お手製超軽量輪行袋

バックポケット、ツールボトルに収まる小型輪行袋。
ライドの荷物を減らしたい、緊急時用に持っておきたい。そんなあなたへ

お手製輪行袋シリーズについて

徹底的に無駄を省き、小型になるように生地と形を拘りました


簡単・コンパクト・軽量にこだわって作った、ハンドメイド輪行袋や自転車アイテム達です。

作っているのは素人ですが、自分たちの自転車ライフに長年役立っているグッヅなので、サイズや使い勝手はお墨付きです。

収納イメージ

軽量輪行袋(黒)

159cmの女性の背中ポケットにもしっかり収まります。
小型のサドルバッグや、ツールボトルにも。
畳み方で平たくしたり、円柱状にしたり、細長くしたりお好きなスタイルで収納してください

緊急時用
ウルトラ軽量輪行袋

雑に畳んでも、こんなふうにツールボトルに収まります。
※きっちり畳んでも入りますが、レンチが走行中にガチャつかないようにあえて雑に畳んでます

製作者からのご挨拶

PEKO
Twitter ・ MAIL

弱ペダから自転車に乗り始めた腐女子自転車乗りのPEKOと申します。
普段、自分で作った輪行袋を使用してライドに出ているのですが、お知り合いの方などに同じ物が欲しいと言っていただける機会があったので、今回は友人自転車乗りのMiyuさんの協力を得て頒布という形に踏み切りました。
飛行機、電車、船、海外輪行。すべてこの輪行袋と共に過ごして来ました。
とてもお気に入りの輪行袋です。
「お手製シリーズ」が、輪行袋のサイズや、置き場所に困っている方にお役立ち出来ればと思います。

商品の種類について

2500円

とにかく丈夫さにこだわった輪行袋。耐水性(一部非耐水)なので、ちょっとした水気や汚れにも強いのが特徴。他のお手製シリーズに比べると少し大きいですが、一般的な市販品に比べればまだまだコンパクトで、長く使っていただける輪行袋です。
こんな人に→普段使いに

2500円

耐水性はありませんが(一部耐水対応も時期によってあります)丈夫で、そして軽い輪行袋です。お手製輪行袋市リースの中で一番スタンダードで使いやすいです。
こんな人に→普段使いに

2500円

耐久度は他シリーズに比べて劣りますが、とにかく軽い・コンパクトな輪行袋です。ツールボトルの中にも収まる手のひらサイズ。
こんな人に→お守り用輪行袋として

3000円

エンド金具(別売り)が必要な縦置き輪行袋です。一般的に普及しているタイプの輪行袋です。
うちなりに軽量化してみました。
こんな人に→幅を取りたくない輪行時に

2500~3000円

縦型・横型ともに、普通よりバイクサイズが大きい方には別途大きなものをご用意いたします。
※目安は身長180cm以上の方
通販時に大きいものをお選びください。
お値段は基本的には通常サイズと同じです

いろいろ

あったらいいな!と思って作った輪行時のお役立ちグッヅです。
その時々によって種類が変動します

耐久軽量シリーズ

2500円

とにかく丈夫さにこだわった輪行袋。耐水性(一部非耐水)なので、ちょっとした水気や汚れにも強いのが特徴。他のお手製シリーズに比べると少し大きいですが、一般的な市販品に比べればまだまだコンパクトで、長く使っていただける輪行袋です。
こんな人に→普段使いに
エンド金具不要/27.5のMTBもハンドルを曲げれば入ります

取扱説明書PDF

軽量輪行袋シリーズ

2500円

耐水性はありませんが(一部耐水対応も時期によってあります)丈夫で、そして軽い輪行袋です。お手製輪行袋市リースの中で一番スタンダードで使いやすいです。
こんな人に→普段使いに
エンド金具不要/27.5のMTBもハンドルを曲げれば入ります

取扱説明書PDF

緊急用ウルトラ軽量輪行袋

2500円

より軽量でコンパクトな耐水生地輪行袋です。生地が薄くなるので、耐久度は下がりますが、恐ろしいほどに小さいので「今日はブルベでオール自走。でも何かあった時のために邪魔にならない輪行袋を持って行きたい」そんな方や、お守りがわりの緊急用輪行袋としておすすめです。大きさはだいたい小さいコーヒー缶くらい。
こんな人に→お守り用輪行袋として
エンド金具不要/27.5のMTBもハンドルを曲げれば入ります
※生地が薄いので、収納の際はふんわり包むようにしてあげてください(巾着の口の隙間には付属のピンをお使いください)
取扱説明書PDF

縦型軽量輪行袋

3000円

エンド金具(別売り)が必要な縦置き輪行袋です。一般的に普及しているタイプの輪行袋です。
うちなりに軽量化してみました。
こんな人に→幅を取りたくない輪行時に

取扱説明書PDF

ばっきーさんがとても詳細な使用レポートを書いてくださったので
詳しく知りたい方はこちらへ

ばっきーのテキトー日記


◆カスタムについて◆
通販時のみ、折り畳み自転車用に幅を狭くした物の個別制作を承ります。
縦型輪行袋のご注文の際、必ず備考欄に

【カスタム希望】
自転車のサイズ…【縦㎝×横㎝×幅㎝】
自転車の種類…【】

お書き添えください。別途返信いたします

大きいサイズの輪行袋

2500~3000円(各種輪行袋の種類に応じて)

縦型・横型ともに、普通よりバイクサイズが大きい方には別途大きなものをご用意いたします。
通販時に大きいものをお選びください。
お値段は基本的には通常サイズと同じです

その他輪行小物①

軽量コンパクトハーフパンツ1500円

輪行や飲食店に入る時、もしくは泊まりのライドで、サイクルジャージの選択中に着る物が欲しい時など…
「ズボンを持っていきたいがかさばって困る」
という思いから作りました。
・重さ約80g。タバコの箱よりも小さいです
・たたむとツールボトルにも入る大きさ
・ICカードなどを入れられるちょっとしたポケットもバックについています。
・透けない・ノーパンで履いてもポロリの心配のないゆとりのある丈

素材/ナイロンタフタ・重さ/約80g・フリーサイズ/ウエスト…110㎝まで・ヒップ…120㎝まで・裾口…60㎝まで

※こちらの頒布価格は1500円です

※こちらを履いて自転車にのることは想定していませんので、あくまで下車時の服としてお考えください

その他輪行小物②

肩紐(縦置用・横置用)400円

肩紐を持っていない・新しくほしいという方向けに(既存の物をお持ちの方は不要です)

大容量布製ツールボトル

沢山入る・撥水ツールボトル1000円

ラミネート生地で作られた布製ツールボトル。布製なのでたくさんはいるし、変形もします。背面にベルト通しもついているので、輪行用のベルクロテープなどでフレームに固定すればすっぽ抜けも防げます。
重さ:約30g/容量:約500ml

お手製輪行袋の注意事項

収納時の注意点

袋を締める紐をあまりきつく締めてしまうと、布地がフロントフォークやディレイラーにあたり、輪行袋が破ける恐れがあります

その為、なるべく自転車のパーツに突っ張らないようにふんわりと閉じて頂き、開いた部分は付属のピンで留めてあげてください

また、輪行袋単体で自転車を持ち上げることも、同様の事が起こる可能性があるのでご注意ください

緊急時で肩紐などがない場合は、袋の中に手を入れ、ダウンチューブなどフレームを掴んで持ち上げるようにしてください

輪行袋使用方法(1)

フレームサイズ490
もともと持っていた輪行袋付属の肩紐やマジックテープを使用しての輪行です

(1)自転車のフレームの前に袋の底を広げます。こうすることにより誤った位置に入れてしまい袋がつっかえる事がなくなります

(2)前後輪を外し、フレームを上下逆さにして、袋の中へ収めます。左右の位置に注意して、袋を上げた時にフォークやエンドに支えないようしましょう

(3)ホイールをフレームの左右に設置します。
スプロケが中に来るとフレームを傷つけますので外側+クランク側に設置しましょう。クランク側に設置することで持ち上げた時突起物が全て体の外側に行きます(歩いている時に人に当たらないように注意しましょう)

(4)ホイールとフレームをマジックテープ(ベルクロテープ)で留めます

(5)肩紐を取り付けます

(6)布を引っ張りあげ、縛り口のリボンを巾着のようにすぼめて結びます。固結びにすると解けなくなる可能性があるのでなるべくチョウチョ結びにしてください

(6)肩紐のあたりまで袋が閉まりきらない場合は、付属の安全ピンで中央部分を留めてあげると袋が開かなくなります

(7)布はなるべくクランク側に多めにかぶせてやるとチェーンが露出しづらいです。
持つ時は、肩紐を短くして脇の下すぐに輪行袋が来るように、またクランクとスプロケを体の外側に来るように持ち上げると身体に突起が当たらず痛くないです

輪行袋使用方法(2)

フレームサイズ545。身長173.5cmなので男性の方の参考にも

(1)ホイールを前後外し、自転車をひっくり返す

(2)ホイールをエンドの方側で「ハ」の字になるように立てかけ、マジック(ベルクロ)テープで固定する。
この時、スプロケットとチェーンリングを同じ側に設置しておくと持った時に体に当たらずに持ち運べます。

(3)左右のペダル、ホイール、シートステーをテープで固定する。この時クランクは水平になるようにしておくこと

(4)ハンドルを曲げて、ベルクとテープでトップチューブに固定する

(5)ホイール→フレーム(チェーンリングの穴を通して)→ホイールに肩紐を通す。肩紐だけでフレームとホイールが持ち上がるようにしておく

(6)袋を広げて底を出し、自転車に対して平行にしておく

(6)肩紐を持って自転車を平行に移動する

(7)左右の紐を引っ張って、輪行袋の口を閉じる。肩紐が邪魔な時はバックルを外して左右に垂らしておく

(8)自転車サイズが大きかったり入れ方によっては紐が完全に閉じきらないので、空いた部分のみ付属の安全ピンで留めておく。またこの時輪行袋はチェーンリングに被せるようにかけておくとわきの下などを汚しづらい

(9)肩紐の長さを調整して完成。袋状なので、内包物をどこかに落としてしまう心配もありません。
紐は短めにして、脇の下すぐに輪行袋が来るようにしておくと、持ち運ぶ時に袋がバタつかず安定して運べます。
※写真の状態の長さだとブランブランしてしまい持ち運びづらいです。

使用した肩紐(自作)とベルクロテープ(マジックテープ)はこちら

畳み方

(1)必ず地面に広げて、手をアイロンのように動かし空気を抜きながら丁寧に畳んでいきます

(2)付属の巾着袋に入る丈の辺りでまとめて、しっかり空気を抜きます

(3)端から海苔巻きのように巻いていきます。長い状態で巻くとずれやすいので、半分に折ってから巻くと良いです

(4)ある程度まで来たら肩紐も一緒に巻き込みます

(5)肩紐やマジックテープをすべて巻くと太くて袋に入らない!という場合は、輪行袋をポーチに入れた後に上に紐などを入れるとベター

(6)袋にしまいます

(7)リボンを締めて完成

(8)ボトルホルダーに入れる場合、ゆるいと飛び出すおそれがあるのでマジックテープを一本出しておき、ケージと袋を縛っておくと良いです

イベント頒布と通販

イベント出展予定
【夏コミ】
8月12日(土)東5ホール
ポ29a「脂華」で参加します

通信販売について

次回は未定です
 
【通販ステータス】
【7/18】
本日を通販第六弾のすべての発送が終わりました。
到着まで今しばらくお待ち下さい

通販ラインナップ

ご注文前の注意事項

①ご注文を頂くと、自動返信で商品確認と入金方法のご案内メールが自動返信されます。
※自動返信のため、迷惑メールへの振り分けなどがないかご注意ください。
※届かない場合、メールアドレスの間違いの可能性もありますのでメールフォームよりご一報ください。


注文を複数回行い、発送を一度にしてほしい場合は、必ず備考欄ではなくメールフォームから別途ご連絡ください。
あとからの注文に記載されている場合、先のメールの分は気が付かずに返信してしまいます。

③輪行袋類の発送は7月中頃を予定しています。発送状況等はこのページで随時お知らせいたします。

④発送はクリックポストでお送りいたします。

⑤注文開始は6月28日(水)12時開始です。それより以前にご注文を頂いた場合は無効となります

通販カート

お問い合わせ

何かありましたら。
一週間以上経っても返事がない場合は恐れ入りますがTwitterかメールフォームから再度ご一報ください。