100人チャレンジ無料相談
LINE@キャンペーン
応募期間:2019/10/1〜10/30
公式LINE@(@300wtfsp)を友達追加し
「100人チャレンジ無料相談応募します」
と送信して応募完了!
先着で100名様
大学生限定企画
※参加資格は下記の内容一つでも当てはまる人が対象です
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
    ☑︎将来の選択肢を一つでも増やしたい!
    ☑︎第一志望の就職先に就職したい!
    ☑︎自信のない自分を変えたい
    ☑︎嫌な人間関係や仕事を逃れたい!
    ☑︎英語が話せるようになりたい!
    ☑︎TOEICでハイスコアを叩き出したい!
    ☑︎留学の準備をしっかりしたい!
    ☑︎モヤモヤした現状を打破したい!
    ☑︎カッコ良く英語ペラペラ話したい!

    ☑︎将来や就職に対して不安がある
    ☑︎現状に満足しておらず漠然と悩んでいる
    ☑︎現状が全然楽しくない
    ☑︎英語が全く話せない
    ☑︎留学に行ったけど全然成長してない
    ☑︎TOEICのスコアが悪い
    ☑︎自分に全く自信がない
    ☑︎スラングに対応できない
    ☑︎飽き性・三日坊主で何も続かない
    ☑︎伝えたいことを英語にできない
    ☑︎ネイティブの早さについていけない



マンツーマン無料相談
    大募集します!!

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

Who Are You ?

【発行者プロフィール】



【名前】: Shingo

【年齢】: 24歳(1995/04/26)

【出身】: 愛知県江南市

【学歴】: 大学卒(中京大学)

【職歴】:
・塾講師バイト(3年間)
・焼肉屋バイト(半年)
・TOEICオンライン講師
・個人事業主コンサルタント
・セミナー講師
・英会話スクール講師兼責任者

あなたは誰なんですか?


めまして、長谷川と申します。
現在24歳で個人で名古屋に英会話スクールを
立ち上げ、2019年11月OPEN予定です。


元々はどんな人間かというと、
小学校教諭の母親を持ち、中学生の頃から英語教師
を目指し始め中京大学の国際教養学部に入学した
平々凡々のどこにでもいる大学生でした。


大学一年生の春に行ったホームステイ留学を
キッカケに一念発起し「騙されているのではないか」
という思いを持ちつつも、ビジネスを始めました。


そしてなんと、たった3ヶ月でTOEICをオンラインで
教える事業で6万円の収入を稼ぎ出し、それ以降



8万円→10万円→20万円→50万円



と、運よくも収入を伸ばし続ける事ができ
当時掛け持ちでしていた「塾講師」と「焼肉屋さん」
のバイト、そして教師になることを辞め



個人で英会話スクールを
立ち上げる事が
できました!

100人チャレンジ
企画内容は…?


そして、今回この記事を書いている理由は
これから立ち上げる英会話スクールである
「PROGRESS English」


他のどの英会話スクールにも負けない
”特別な”ものにしていきたいからです。


確かに、E◯CやA◯ON、N◯VA
といった某英会話スクールは英語の
習得においては長けているかもしれません。


しかし、実際のところ、英会話スクール
に通ったのに英語レベルが上達せずに
満足度が得られていない学生


留学に多額のお金をかけて行ったのに
全く英語も話せなければTOEICの
スコアも上がっていない学生が大量にいます。


実は、僕もその内の一人でした。


英語の参考書を何十冊も買っては
最後までやりきれずに挫折したり


YouTubeで英語系の動画をいくつも見て
練習してもなかなか思うように英語が
使えるようにならなかったり


TOEICスコアを伸ばそうと必死で
毎日のように机に向かって勉強するも
これっぽっちもスコアが上がることは
ありませんでした。

「PROGRESS English」
立ち上げの経緯を教えて



そんな僕がなぜオンラインでTOEICを
教えることができたり、英会話スクールの
講師や責任者をすることができたのか。


そこにはもちろん理由があります。




[日本の英語教育に問題あり]




中学校、高校と英語を6年間も
勉強してきて、最も得意な教科は
「英語」だと言い続けてきましたが


大学に入ってみて
オールイングリッシュの授業に
全くついて行けず


TOEICの試験では初受験で
結果は320点と悲惨なことに...


これまで行ってきたインプット中心の
英語学習ではアウトプットの力は
全くついていませんでした。


しかし、僕の大学では
帰国子女がたくさんいたのもあって


日本人だけれどもカッコ良く
英語をペラペラ話している
学生もチラホラいました。


それを見た僕は
「あんな風に自分も話せるようになりたい」


そう強く願うようになりました。




[海外に行けば喋れると思っていた…]



そこで僕が考えたのは
「海外に行ったら話せるようになるんじゃね?」


安易すぎました。


大学一年生の春休みそんな安易な考えで
50万円という大金を使って1ヶ月
ホームステイ留学に行きました。



リスニングがスタートしました…


ホストの家で過ごす初めての
朝が始まりました。

「Shingo! Wake up!」
「あ…そうか。アメリカ来たのか」

朝から英語が飛び交うのを聞いた瞬間
僕が思ったのは「リスニング始まった…」
でした。

眠い目をこすりながら聞く英語なんて
一ミリも僕の耳には届きません。

朝起きた瞬間から神経を集中させ
頑張って聞き取ろうとするも
全く聞き取れず、疲れました…

結局あっという間に1ヶ月を
失ってしまいました。

日本に帰りオールイングリッシュの
英語の授業を受けるも
自分の成長は何一つ感じられませんでした。



[伝えたいことはあるのに
英語に変換して伝えられない悔しさ]



さすがに1ヶ月間英語漬けの日々だったので
耳だけは少し慣れていたかもしれません。


また、大学の英語の授業の難易度が
少し低いのもあって相手が
何を言っているのかはなんとなく分かります。


それに対して返答をしたいのですが
日本語では答えられるのに
それを英語にできない。


めちゃくちゃ悔しかったです。


相手が何を言っていて
それに対して何を答えるのかもわかっている。


それなのに…
英語では話せない…




250万円をドブに捨てることに




そこで僕はこのままでは
やばいと思い、焦りからなんの準備もせず
再度留学へ行く決意をしてしまいました。


次はアメリカじゃなくて
オーストラリアだって言って
半年間のオーストラリア留学をしました。


確かにアメリカの1ヶ月よりは
成果はあったかもしれません。


でも、日常会話がちょっと話せるくらい。


6ヶ月も行ったのに成果が全く出ない。
本当に悔しかったです。



でも、何よりも悔しかったことが
この2回の留学で裕福でもない
母親が頑張って働いて出してくれた
お金を無駄に使ってしまったこと。


母親自体は
「まぁいい経験だったんじゃない?」
って言ってくれたけど


申し訳なさすぎて
何も言葉にならなかったです。




しかし、そこで僕に転機が訪れました。

留学経験のない
Y先生との出会い



僕は日本に帰ってからも
できる限り英語を使う環境を
自分で作ろうと努力をしていました。


そこで出会ったのが、
外国語大学の英語準教授のY先生。



Y先生は日本人なのに
英語がペラペラで自信満々に
話し続ける先生でした。


でも、よくよくちゃんと
Y先生の英語を聞いていると


僕が言うのもあれですが
とりわけ発音がめちゃめちゃ
上手いわけでもなく


分からないことをネイティブの
友達にも聞く場面もあり
”日本人で英語が話せる人”
といった印象でした。


これまで僕が見てきた帰国子女の子たちは
ネイティブみたいにスラスラ話していたので
日本人であることを忘れてました。


でもY先生はどちらかというと
日本人英語って感じに近い。


だから変に親近感が湧きました。


そこで、Y先生に正直に
自分は留学に2回も行っているのに
英語が全く話せないことを話し


どうしたらY先生みたいに
英語が話せるようになるのかを
尋ねてみました。


そしたら、驚きの返答が
返ってきたんです。


「私留学経験ないよ」


実は英語学習にはコツがあるの
科学的に証明されている英語学習法
があってね…




[「第二言語習得理論」との出会い]



「第二習得理論」って知ってる?


簡単にいうと、母国語以外の
言葉を身に付ける仕組みを脳科学、
心理学、言語学などの面から
明らかにする学問のことなの。


英語において
「読む」「書く」「聞く」「話す」
という力を伸ばすためには


それぞれの成長プロセスを
知った上で意識的に鍛える必要がある。



それを聞いて僕は…
「へぇ〜、すげぇ〜」


知らないことすぎて
最初は全く理解していなかったけど
とにかくY先生はすごい人だ
って思いました。



Y先生が言語習得の
カギを握っている



それを聞いて以来僕は
Y先生にくっつき虫をして
英語習得について教えてもらいました。


Y先生に教えてもらう内に
徐々に理解し始めました。


改めて
「これはすごい!!」
納得しました。


知っているのと知らないのでは
相当の差がつきます。


Y先生に出会ってから
留学に行けばよかった…(笑)


いや、これはもう


留学に行かなくても
日本だけで英語習得できる

そう確信しました。




[日本人の99%が知らない
英語習得の絶対的なステップ]



日本人なのに英語がペラペラな人、
YouTubeで英会話を教えている人
みたいにかっこよく話したい。


留学生なのにもうすでに
日本語がペラペラな留学生や


バイリンガルを超えて
トリリンガルになってしまった人


その人たちが必ず行なっている
言語習得における絶対的なステップ
僕は学びました。


このステップを踏まなければ
英語を習得することはできない。


”より早く”習得するためには
このステップで行うしかない。


日本人が英語を話せないのは
このステップを習う過程が
学校教育にはないからです。


中学や高校の英語の先生ですら知らない
圧倒的に効率の良いステップ学習。


僕はこれを学び始めてからというもの…



2週間後・・・

ネイティブの英語が
少し聞き取れるようになった


今まで全く話せなかった
英語が少しずつ話せるように



31日後・・・

様々なトピックで
会話ができるようになり

たくさんの外国人の友達で
自分の周りが溢れかえりました




たくさんの外国人の友達と
様々なトピックについて話し


英語が話せるだけで
こんなにも楽しいのかと気づきました。


僕の人生において
英語が話せるようになったことで
新しい人生が始まったかのように
思えました。


話せるようになり
今度は自分でお金を貯めて
英語が話せる状態で

あえて、同じアメリカと
オーストラリアの海外旅行に行きました。


それはもう、これまでとは違う
世界を見ることができました。

Shingoだから
できたんじゃないの?



正直、僕自身結構頑張ったんで
自分が頑張った結果なのかな
と最初は思っていました。


「やっぱり俺天才?」
「できると思ってたんだよね」


なんて、天狗になっていましたが
実際のところ、やっぱり


この「ステップ」がすごかった。


というのも、僕がこれほどまでに
成長した姿を見て気づかない人は
おらず、ある後輩の友達から


「Shingo君どうやってそんなに
英語上達したの?教えて。」


と言われたんです。


実際教えたことはなかったので
できるのか不安でしたが


天狗の僕は
しょうがないから教えてやる

と。


そしたらその後輩もなんと
たった1ヶ月ちょいで
今までの見る影はなく


すごい勢いで英語が上達しました。


TOEICで350点だったところ
680点まで伸び、英会話の方でも
全く話せなかった彼が


急に外国人と普通に
話しているではありませんか。


内心…「俺より早ぇ」
と悔しくなりましたが…


そう、このステップは
第二言語を習得するための
科学的に証明された理論。


誰がやってもうまくいくように
最初からなっているのです。


TOEICだろうと、英会話だろうと
習得の仕方は同じ。


言語習得の本質を捉え
理論に沿って学習さえすれば
英語は短期間で身につくのです。

あなたはそのステップを
知らないだけです

この「ステップ」を知らなければ
あなたは一生英語が使えないかもしれません。


いえ、使えたとしても何年後の
話になるかわかりません。


でも、安心してください。


あなたが英語を話せるようになる
ファーストステップとして
この企画があります。

大学生限定!!
100人チャレンジ
無料相談企画




大学生限定!!!

[100人チャレンジ無料相談企画]


これから期間限定で「大学生100人」
直接お会いしてこのステップを
教えようと思います。


LINEを追加して
無料相談企画に応募する
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎



僕がY先生から教わり
さらに独自で研究した結果
編み出した


【第二言語習得ステップ】


をお伝えします。



しかし、もしかしたこう思う人も
いらっしゃるかもしれません。




[なんでわざわざ見ず知らずの
私なんかに教えてくれるの?]




他人にそのメソッドを教えて
なんの価値になるの?


なんかちょっと怪しい。



もちろんそれには
明確な理由があります。


私事で申し訳ないですが
この理論を100人に教えて
通用したという実績が欲しいのです。


実は、この理論を活用した
英会話スクールを名古屋に
立ち上げる予定があります。


その際にその実績が
証明しやすいようにしたいのです。


これまで、僕はTOEICをオンラインで
大学生に向けて教えたり


高校受験のための英語という
教科を指導した経験など


様々なことをしてきましたが
改めて、ここで英会話スクールを
設立するとして


100人の大学生に会うという
チャレンジをしたいと思いました。


ぶっちゃけ、好奇心です。


僕自身このようなお仕事を
させてもらっているので
人との出会いを大切にしてきました。


様々な人と出会うのは
非常に面白いことです。


その人の価値観や
その人のこれまでの人生など


自分とは違っている点を
知るのが本当に面白いです。


ですので、今回会っていただいた方とは
英語のみの話ではなく


そういったお話もできると光栄です。



そして、もう一つ気になる点も
あるかと思います。




なんで大学生限定なの!?




色んな人と会うのが好き
とは言ったものの


今回立ち上げる英会話スクール
は先にも話した通り


他の英会話スクールとは
差別化したいという点において




大学生に絞った
【部活みたいなスクール】

そして

英語を通して社会人になっても
必要不可欠な問題発見・解決能力を
高めてもらえるスクール




をコンセプトにしているからです。


つい最近まで僕も
大学生でしたが(現24歳)


今の大学生が英語に対して
どのような悩みや不安を抱えているのか


それも同時に知ることが
できたら最高だと思っているから
今回に限っては大学生のみとしています。


また、英語に対して「緊急性」
高いのはやはり大学生だと
確信しています。


何故ならば、今の日本社会では
英語ができるかできないかだけで
就職をした時に大きな収入の差が
生まれているみたいです。


また、就職活動の中で
TOEICによる足切り


TOEICのスコアによって
採用不採用を決めるケース
少なくありません。


となると、大学生において
英語ができるようになること
それすなわち、就職に合格できるか
どうかが決まるという点において


緊急度が高いということです。

[たくさんの企業が
英語を採用条件に加えています]



実際にも企業に対するアンケート調査で
英語を参考にするケースが約70%
というデータも出ています。


また、大手企業を見てみると
少なくとも650点のTOEICスコア
がなければ面接すらしてもらえません。


さらには、入社してからも昇進するために
TOEICスコアを基準にしている会社も
非常に多くなっているのが現実です。




「日本から出ないから英語はいらねぇ」



この時代はもう終わりました。
英語ができなければ日本にいたとしても
損をすることが多くなってきました。





・・・とはいえ、


僕は強制的に何かをさせること
自体が嫌いなので、こういったデータを
お見せしましたが、


実際にこの記事を読んでみて

☑︎興味ある!      
☑︎なんか面白そう    
☑︎一回会ってみたい   
☑︎英語習得したい    
☑︎ステップ気になる   
☑︎英会話スクール探してる
 

そんなふうに思ってくれた大学生と
是非お会いして話してみたいです!



僕はこの100人チャレンジ相談企画
を通して、多くの大学生の意見を参考に
「PROGRESS English」を類い稀ない
英会話スクールにしていきます。


英語を習得できるだけでなく
同い年くらいの子と一緒に目標を
終える環境を提供したり


社会人として必要なスキルアップ
就職活動に役立つ情報など


他の英会話スクールが実践していない
ところもカバーしていきます。



「PROGRESS English」
最初の生徒は「あなた」かもしれない

100人チャレンジ
無料相談企画に応募する

実際に無料相談に
応募された方を紹介します

留学から帰ってきたばかりで、今度TOEICを受けます。そこで、少しでもスコアを伸ばしたいと思っていた時にShingoさんの記事を読み、面白そうなことをしていると思い会いにいってみました!Shingoさんはとてもフレンドリーで、話しやすく、海外の話で盛り上がり、また、ShingoさんにTOEICのテクニックや言語習得のステップを教えてもらいました!「すごい!」の一言です。
20才 男性 名古屋大学
初めは不安でいっぱいでしたが、会ってすぐに「この人は絶対いい人だ」って気づきました。とても話しやすく、私の知らない英語習得のテクニックをたくさん知れて本当に会いにいってよかったです!Shingoさんの英会話スクールも魅力的で、ぜひ一度体験にいってみたいなと思いました!
22才 女性 名城大学
僕は勉強してもなかなか英語が上達せずに悩んでいたところ、Shingoさんは全部話を聞いてくれて、こんな僕でも将来英語を使った仕事ができるんじゃないかって思うことができました。就職活動のことにも相談に乗ってくれて、Shingoさんみたいに自分でスクールを開いたりすることにもとても興味が湧きました!ありがとうございました!
21才 男性 愛知学院大学
私はたまたま英語を習うために英会話スクールを探していました。自分の目標設定を一緒にしてもらい、自分に合ったスクールもオススメしてくれました。また、言語習得のステップも本当にわかりやすく、もっとShingoさんの英会話スクールの話も聞いてみたいので再度時間を取ってもらえることになりました!ありがとうございました!
21才 女性 愛知大学
私はたまたま英語を習うために英会話スクールを探していました。自分の目標設定を一緒にしてもらい、自分に合ったスクールもオススメしてくれました。また、言語習得のステップも本当にわかりやすく、もっとShingoさんの英会話スクールの話も聞いてみたいので再度時間を取ってもらえることになりました!ありがとうございました!
21才 女性 愛知大学

応募条件

✔︎ 名古屋駅近辺のカフェで直接会える大学生
✔︎ やる気のある人
✔︎ 最低週1回会える人
✔︎ 初心者OK、レベルは問いません
✔︎ この記事が面白いと思った方



上記の条件に当てはまる人のみ
下記のフォームからLINEを追加してください




<応募方法>
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

STEP

1

公式LINE@を友達追加

公式LINE(@300wtfsp)【Shingo.H】を友達追加してください。(ブロックすると、ご連絡ができなくなるのでご注意ください。)

STEP

2

受信内容に従ってアンケート
にご協力ください。

アンケートにご協力いただけた方は、24時間以内にご返信させていただきますので、お待ちください。(アンケート回答の早い順に人数を確定していきますので、ご了承ください。)

STEP

2

受信内容に従ってアンケート
にご協力ください。

アンケートにご協力いただけた方は、24時間以内にご返信させていただきますので、お待ちください。(アンケート回答の早い順に人数を確定していきますので、ご了承ください。)

LINEを追加して100人チャレンジ無料相談に応募する
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

「100人チャレンジ無料相談」
企画概要

応募期間 2019/9/1〜12/25
応募条件 ・ご応募は愛知県の名古屋駅近辺のカフェに直接来ることができる大学生
・1~2時間お話ができる大学生
・英語に関する興味や悩みがある大学生
・本企画は先着100名様限定とさせていただきますので、人数が埋まり次第締め切りとさせていただきます。
個人情報の取扱いについて ・ご応募頂いたLINEアカウントは企画運用のためのご連絡に使用させていただきます。
・上記以外の目的では個人情報は一切に使用しませんのでご安心ください。
応募に
ついて
・アンケートにご回答していただいた順に日程調整をいたしますので、ご都合が合わない場合もございます。ご了承ください。
・日程変更や当日の都合が悪くなった場合はすぐに公式LINE@にてご連絡ください。
・応募の権利はご本人様のもので、第三者への譲渡はできません。
応募に
ついて
・アンケートにご回答していただいた順に日程調整をいたしますので、ご都合が合わない場合もございます。ご了承ください。
・日程変更や当日の都合が悪くなった場合はすぐに公式LINE@にてご連絡ください。
・応募の権利はご本人様のもので、第三者への譲渡はできません。
今すぐ公式アカウントをフォローして応募