こどもたちにプログラミングを。

2020年小学校はプログラミング必修化 今からプログラミング体験しておこう!

自分だけの小さなコンピューターでプログラミング。「おー、動いた!」「もっとゲーム作りたい!」「キャラの変え方教えて!」。子どもたちの興味と学ぶ意欲は尽きません。

PCN東京多摩は、小さなコンピューター「IchigoJam」づくりとプログラミング体験を通じ、笑顔と感動がみんなの明るい未来につながるよう応援しています。

パソコンがあれば簡単にプログラミングできる時代に、ハンダごてを持ち、電子部品を組み立て、自分だけの小さなコンピューターを作りました。

がんばって作ったコンピューターが動いた瞬間の子どもの笑顔は最高!

お父さんたちから「自分もやりたい!」て声が聞こえてきました。(笑)

 

小さなコンピューターIchigoJamとは?

初心者向けプログラミング言語BASICを、現代風に復活させた子供用プログラミング専用パソコンです。

テレビとキーボードをつなぐだけのシンプル構造。

インターネットへの接続等ができないため、親御さんも安心。
プログラミングする事のみに集中できる設計になっています。

※IchigoJamは株式会社jig.jpの登録商標です

体験当日の内容

(教室により内容が異なります)

STEP

1

コンピューターを作ろう!

はんだごてを使い、基盤にチップやLEDなどを接続して、自分だけのコンピューターを作ります。
(所要時間:60分)

私たちのこだわり。それは、コンピューター(ハードウエア)から自分でつくること。
面倒なハンダ付け作業をやりきり、自分だけのちいさなコンピューターが動いた瞬間の笑顔は一生ものです。

STEP

LEDを光らせてみよう!

初めてのBASICプログラミングに挑戦します。LEDを点けたり消したり制御します。
(所要時間:20分)

たったこれだけでも、子どもたちは大興奮!

STEP


ゲームを作ろう!

もう少し複雑なプログラミングでゲームを作り、遊んでみます。
(所要時間:90分)

プログラムの改造のしかたを覚え、自分だけのオリジナルゲームで盛り上がります。

STEP

発表しよう!

最後は今日の感想をひとりずつ発表します。
(所要時間:10分)

子どもの立派な発表に、パパもママも思わず感動!

STEP

1

コンピューターを作ろう!

はんだごてを使い、基盤にチップやLEDなどを接続して、自分だけのコンピューターを作ります。
(所要時間:60分)

私たちのこだわり。それは、コンピューター(ハードウエア)から自分でつくること。
面倒なハンダ付け作業をやりきり、自分だけのちいさなコンピューターが動いた瞬間の笑顔は一生ものです。

2018年の会場は
”Cafe開”さんを予定しています

お問い合わせはこちらから

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

2017年の様子

2月プログラミング体験

開催日:2017年2月19日(日)

場所:リレ府中白糸台

3月プログラミング体験

開催日:2017年3月12日(日)

場所:府中市立よつや苑

6月プログラミング体験

開催日:2017年6月3日(土)

場所:府中市女性センター

7月プログラミング体験

開催日:2017年7月15日(土),16日(日),23日(日)

場所:府中市市民活動センター「プラッツ」

8月プログラミング体験

開催日:2017年8月26日(土)

場所:さいたま市「須原屋書店本店」

12月プログラミング体験

開催日:2017年12月9日(土), 16日(土)

場所:未来屋書店/MIRAIYA Bookmark Lounge Cafe 碑文谷

PCN東京多摩は地域の団体と協働し、総務省の施策『若年層に対するプログラミング教育の普及推進(平成28年度~)』に基づくプログラミング体験を開催しています。