なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

2022年
神様メッセージ
開運カレンダー

2022年 
毎月、神様からの
メッセージを
受け取ることのできる
開運カレンダーです

ご購入はこちらから

2022年に登場いただく神様は 

不動明王様
七福神
(大黒天、毘沙門天、恵比寿、寿老人、
福禄寿、弁財天、布袋尊)
五獣神
(青龍、朱雀、白虎、玄武、麒麟)

の13柱です。

表紙 不動明王様

【ご利益】
商売繁盛・除災招福・戦勝
国家安泰・悪霊退散・立身出世



最高神である大日如来の化身。
「お不動さん」の名で親しまれている。
魔を退散させると同時に
人々の煩悩や因縁を断ち切る。
愛の心を持って人々を救うために
必死になっている姿。
 

〔1月〕七福神 恵比寿

【ご利益】
商売繁盛、除災招福、五穀豊穣、大魚守護


七福神のなかで唯一純粋な日本の神様で、
イザナギ、イザナミの間に
生まれた子・ヒルコといわれている。
大漁をもたらす神様から転じて
商売繁盛のご利益をもたらす
神様として信仰されている。

〔2月〕七福神 布袋尊

【ご利益】
千客万来、家運隆盛、家庭円満、商売繁盛

七福神のなかでは唯一実在した人物で
中国の禅僧がモデルとされている。
日本では福の神として
信仰されるようになり
福々しい笑顔と太鼓腹
大きな袋を肩に担ぐ姿で表されている。
担いでいる大きな袋は
堪忍袋(かんにんぶくろ)といわれ
我慢の限界をあらわす
「堪忍袋の緒が切れる」という言葉は
ここからきている。

〔3月〕五獣神 青龍

【ご利益】
開運、金運、出世、成功、勝利



災いを振り払って守り
幸運をもたらす聖獣で
非常にパワフルなことから
運気を好転させて開運を導き
金運と富、成功を呼び込むと信じられている。

〔4月〕七福神 大黒天

【ご利益】
財運福徳、五穀豊穣、子孫愛育
出世開運、商売繁盛



もともとはヒンドゥー教の神様で
シヴァ神の化身だったが
日本に伝わった際に
因幡(現在の鳥取市)の白兎を
救ったことで有名な
日本の神様・オオクニヌシ(大国主)と結びつき
音読みである「だいこく(大黒・大国)」
として一体化された。

〔5月〕五獣神 白虎

【ご利益】
商売繁盛、子宝、安産、リーダーシップ



普通の虎が500年を生き抜いて
霊力を得ると白虎になると
信じられているため
白虎は特別な神と考えられている。
子宝と安産の神でもあり
子供や家族を守ってくれる。
末代までお金に恵まれ
商売繁盛をもたらしてくれる。

〔6月〕七福神 弁財天

【ご利益】
恋愛成就、学徳成就、諸芸上達、財運



美しい天女の姿をしており
琵琶を持っているのが特徴。
才能と財産を兼ね備えている
七福神のなかで唯一の女神。

〔7月〕五獣神 麒麟

【ご利益】
幸運、財運招福、厄難退散
子孫繁栄、学問成就



富や権力、幸福の象徴。
仁徳の高い生き物で
生きた草を食まず枯れ草だけを口にし
虫や草を踏まないよう移動するときは
空を翔ける。
平和で穏やかな日々をもたらす。

〔8月〕七福神 毘沙門天

【ご利益】
武道成就、降魔厄除、財運招福
家内安全、夫婦和合



ヒンドゥー教の神様がルーツで
武運や財宝の神様として日本に伝わる。
七福神のなかでは珍しい
兜をつけた勇ましい出で立ちで
武運の神様として
戦国武将からも信仰を集め
とりわけ上杉謙信は
自らを毘沙門天の化身とまで
信じていたという話も有名。

〔9月〕五獣神 朱雀

【ご利益】
家庭円満、幸運、恋愛成就



不死鳥でもあるこの鳥は
火を操る美しい鳥として知られている。
強靭な翼で悪霊を追い払い
幸福と家運繁栄をもたらすほか
汚名挽回、起死回生、再起や
信頼回復にも力を発揮してくれる。

〔10月〕七福神 福禄寿

【ご利益】
財運招福、延命長寿、立身出世、招徳人望



中国の道教の神、見ると寿命が伸びると
いわれてきた南極星の化身。
幸福(福)・身分(禄)・寿命(寿)の全てを
兼ね備えていることから
福禄寿と呼ばれる。
寿老人と同様に長い頭と白いひげが特徴で
杖をついています。
福禄寿は長寿の象徴である
鶴や亀を従えている。

〔11月〕五獣神 玄武

【ご利益】
健康、延命長寿、降魔厄除、対人運



身を守る甲羅を背負った亀と
それにまとわりついた蛇が
一体化しているものが玄武。
病気や災難を防ぐ魔除けとして
また運気を切り開いて長寿や繁栄をもたらす。

〔12月〕七福神  寿老人

【ご利益】
幸福長寿、家庭円満
延命長寿、福徳智慧



中国の道教の神様で
見ると寿命が延びるといわれてきた
南極星の化身。
長い頭と白いひげが特徴で
由来や特徴が似ている福禄寿と
1柱に合体されることもある。
長命のシンボルである鹿を従え
手には桃を持っている。

卓上カレンダー
高さ 15.5センチ
幅  21センチ

2022年 
神様メッセージ
開運カレンダー

販売価格(税込):1,600円

開運カレンダーを申し込む

Producers

下記の3名で制作させていただきました

このカレンダーは

<神様からのメッセージ>
運波セラピスト みゆき

<書>
黒崎明子

<絵>
KAZUKO TANI

の3名で心を込めて制作致しました。
2022年が皆様にとりまして
素晴らしい一年となりますよう
願っております。

Message by 運波セラピスト みゆき

本名 松島みゆき 広島県出身 群馬在住 



生まれて物心ついた頃に、強度の弱視だと診断され、両親が彼女の視力が少しでもよくなるようあらゆる手を尽くしたが、13歳で全盲となり現在に至る。
寮生活をしながら学生生活を送り、在学中にマッサージ鍼灸の資格を取り卒業後地元病院に就職。
30歳を過ぎたある日に、突然メッセージが上からひらがなで降りてくる、という衝撃的な体験をし、それからはあらゆるエネルギー(神様、宇宙の太神、人、赤ちゃん、動物、昆虫、家、土地、モノetc.)とつながり、メッセージを降ろすことができるようになる。
この能力は自分だけの中にとどめておこうと思っていたが、導かれるままに必要なメッセージを少しずつ周りの人に伝えるようになった所、口コミで伝わり、今では日本だけではなく海外在住の人にもセッションをするようになる。

現在は全国を飛び回り、神社リトリート、お茶会、セッションなど、精力的に活動中。2016年〜2019年にかけてYouTubeにて毎日音声を投稿し1000本たまった音声を書籍化。
本のタイトル『驚異の開運力!運波力メッセージ 〜読むだけで幸運の波に乗る』現在までに4冊を刊行。

Calligraphy by アトリエ叶音 黒崎明子

黒崎明子 愛知県岡崎市出身 現在は名古屋市在住


主人と愛犬との2人+1匹暮らし、娘2人孫2人短大を卒業後大手企業に就職、その後ジュエリー関係の会社に転職し20年間勤務。数年前、長年勤めた会社の倒産、自身の病気による手術、義両親の介護といったことが立て続けに起こり、それが落ち着いた時に、「私には何の資格も強みもない」「これからど生きていけばいいのだろう」と藁にもすがる思いで四柱推命の鑑定を受けたのがきっかけで人生が劇的に人生が好転していく。
本来の自分で生きるようになったことで、好きなことが見つかり、それが仕事となり、望んでいた夢が10倍速で叶っていくという体験をしたことにより、今度はそれを伝えていきたいという思いを叶える為に鑑定師として活動を始める。


現在は
『パステルアート』『筆文字』の講師兼作家
『四柱推命』『数秘』鑑定師及び講師
として活動。『好きなことを仕事にして豊かになる』という夢も叶い、楽しみながら日々充実した毎日を送っている。 2017年電子書籍『今日から引き寄せマスターになる』amazonより刊行。

Illustration by Kazuko Tani

谷和子 

幼少期より絵を描くことが大好きで
美術短期大学に入学。
卒業後はデザイン事務所に勤務。
シルバーアクセサリーショップにて
デザイナーとして活躍。
個人でも個展、グループ展などを展開。

その後しばらくは子育てに奮闘!

2020年よりアーティスト活動を再開し
クライアント様からの依頼のアートを作成。
最近はオートクチュール刺繍に魅了され、アート、アクセサリーなどのオリジナル作品を制作。


2022年 
神様メッセージ
開運カレンダー

販売価格(税込):1,600円

お申し込みはこちら