そのお悩み解決します!

「パワハラだ」と指摘された!
相手を傷つけてしまった!
スイッチが入ると止まらない!
このままでは大変なことになる!
イライラして、部下に当たってしまった。ついきつい口調で言ったところ、出勤しなくなった。相手が落ち込んでいるにもかかわらず、追い打ちをかけたため、休職してしまった。人事部に呼ばれ、「パワハラに相当する」と言われた。
こういうお悩みの方が増えています。一生懸命のつもりが、相手・部下を傷つけ、そして「パワハラ行為者」として自分も傷つけてしまう。

この「感情マネジメント強化プログラム」では、アンガーマネジメント(感情のコントロール)+心理学アプローチであなたの背景や状況に合わせた個別プログラムに沿って、短期集中マンツーマンで目指すゴールへ伴走します。
もちろん秘密厳守です。ご本人の了解なしに職場にもご家族にも知らせることはありませんのでご安心ください。
また、修了証明書も発行いたします。

目指す姿(例)

些細なことでキレてしまう ⇒ 心が落ち着く

感情的に攻撃してしまう  ⇒ 冷静に指導できる

部下をどう叱ってよいかわからない ⇒
         相手に伝わる叱り方を身に着ける
できない部下に腹が立つ ⇒ 相手の立場に立って励ます

家族にやつ当たりしてしまう ⇒ 家族が笑顔になる
           

私自身も、仕事を必死に頑張ってきた自負があり、できない・やらない後輩が許せない気持ちが常にありました。また管理職になっても、感情的に強く言いすぎては自己嫌悪に陥ることの繰り返しでした。部下は「パワハラだ」と思っていたかもしれません。
 退職後アンガーマネジメントを学び、原因が自分の「~するべき」の強さにあったことを学びました。
 自分がそうでしたから、怒りやすい方の気持ちがよくわかります。
キャリアを積んでここまで来たか方が、パワハラで台無しにならないよう、お力になります。

無料 パワハラリスクチェック表プレゼント

パワハラを起こしかねない行動や考え方を、チェックをして見ませんか?
自己チェックですので、人に知られることはありません。
どこに問題があるか、どうしたらよいか、解説付きです。

先着10名様 無料です。

ただ今、個人セッション開設3周年記念として特別価格でご提供します

感情マネジメント強化プログラム

毎週1回60分の個人セッションで、体質改善を目指します。

主な内容
☆感情面だけでなく、ストレス、考え方、行動などの課題を見つける
☆アンガーマネジメントを学ぶ
☆心理学的アプローチの方法を学ぶ
☆改善計画を立て、実践する
☆修正し実行する
☆感情をマネジメントする など

 「わかっているけれど、止まらない」「スイッチが入ってしまう」という状態は、残念ながら簡単には解消しません。頭では分かったつもりでも、何かのきっかけでまた湧き上がってきます。そこで約3カ月間をかけ、実際起こったいろいろなトラブルにどう対処していくか学びながら、無駄に起こりにくい体質になっていくプログラムです。
 知識は大事ですが、知識だけでなく、体質改善には伴走するコーチが必要です。
面談方法:対面や、zoomを使用したオンラインなどで行います。
    (通信料、交通費はご負担ください)

感情マネジメント・コンサルタント 佐伯 るみ プロフィール

保有資格
日本産業カウンセラー協会 産業カウンセラー
日本アンガーマネジメント協会 
    アンガーマネジメントコンサルタント
メンタルヘルス・マネジメントⅡ種
発達障害コミュニケーション初級指導者
心理分析士養成コース修了
メンタル心理カウンセラー


企業においては、ハラスメント防止、
メンタルヘルス研修をはじめ
リーダーの叱り方などの研修のほか
カウンセリングや
コンサルタント
も行っています。

まずはお問合せください これからリーダーになる方 上司・ご家族からのお勧めも歓迎です。 内容はお仕事だけでなく、家庭のこと、子育て、介護などなんでもどうぞ。お悩みイライラはすべてつながっています。

オフィスさえき 
感情マネジメント・コンサルタント 佐伯 るみ
  東京都日野市多摩平
  ℡:042-800-1884

パワハラ防止法が施行された今こそ

自分の感情に責任が持てると
効果的な叱り方、指導方法が身につきます。