未経験OK!
学習支援スタッフを募集しています。

学校生活に生きづらさを感じる子どもたちに寄り添い、サポートしませんか?
私たちの思い

「どうせ自分なんて…」
「勉強なんかしてもしょうがない」
「誰も自分のことなんて理解してくれない」

わたしたちダイバーシティ工房は、40年近く地域密着の塾を運営してきました。その中で、経済的な事情で進学を諦めざるを得なかった人、発達障がいゆえに生きにくさを感じている人たちと出会ってきました。

しかし、その困難は単なる不幸ではありません。ひとり親や貧困、障がいなどの背景があっても、それは社会に出たとき、必ず強みとなり、価値となる。

そんな思いで、学校生活に生きづらさを感じている子どもたちを、学習支援を軸にサポートしています。

通ってくる子どもたちについて

わたしたちの教室に通ってくるのは、発達障がいなどの理由で「学校の集団授業についていくことが難しかったり」「勉強がニガテ」な子どもたち。

1対1での個別学習指導を通して、子どもたちの自信を育むお仕事です。

ここには、一人ひとりのペースにあわせてお子さんに寄り添い、成長をサポートする環境があります。ぜひ一緒に働きましょう!

募集要項

職種 個別指導員(パート・アルバイト)
仕事内容 小中学生への個別学習指導、指導記録の作成

※国・英・数(算)のうち1科目からでもOK
時給

1,200〜2,000円(交通費支給)

※授業前後30分の授業準備や指導記録を作成する時間も給与支給します(1,000円/時間)

勤務地
◎以下よりご希望の勤務地をお知らせ下さい◎瑞江教室で積極募集中!
 
(東京)
  1. 瑞江教室/東京都江戸川区(都営新宿線瑞江駅徒歩5分)
(千葉)
  1. 市川中央教室/千葉県市川市(JR市川駅徒歩1分)
  2. 市川駅前教室/千葉県市川市(JR市川駅徒歩3分)
  3. 本八幡教室/千葉県市川市(JR本八幡駅徒歩5分)
勤務時間

月〜金曜日の15時30分〜20時30分の中で、1日4時間 週2日以上から応相談

※コマ割:16〜17時/17時30分〜18時30分/19〜20時
※生徒1人につき講師1名が担当し、毎週同じ時間に同じ生徒さんの授業を行います

応募資格
◎未経験歓迎◎

  • 1日4時間 週2日以上勤務できる方
  • 大学生以上
時給

1,200〜2,000円(交通費支給)

※授業前後30分の授業準備や指導記録を作成する時間も給与支給します(1,000円/時間)

まずはおしごと説明会に参加しませんか?

具体的な仕事内容や研修内容について知れて、実際に働く指導員との座談会もあるので不安や疑問をその場で解消できますよ♪

ご希望の方はそのまま選考に進むことができます。履歴書は当日持参でOK!

応募フォームがそのまま履歴書代わりとなります。スタッフ一同、お待ちしております♪

働くスタッフの声

本八幡教室所属(週3回勤務)


「誰かの助けに少しでもなれたら」と思って参加していた傾聴のボランティア先で、この教室のことを偶然にも聞いて、少しそわそわしながら帰ったのを覚えています。

そのあとすぐにお電話をして、面接の日程を決めてもらいました。お電話口での対応も優しくて、安心してやり取りをすることができました。「正直、自信もないし、年だし…」と思ったけど、面接の雰囲気もあったかくて緊張することもなく、お話できました。

勉強を教える経験は、日本人学校の教員を1年間。パートナーの赴任先についていったときです。日本に戻ってきて子育てをしてから、ホームヘルパーの仕事をしていました。その傍らで、子育て支援や傾聴ボランティアをしていました。

最初不安だったことは、やはり発達障がいというものをよく知らないこと。少し勉強はしたけれど、実際はよくわかってないのが実情で大丈夫かなって心配でした。あともう歳だから、おばさんって思われるんじゃないかと思っていたの。もちろんそうなんだけど、子どもたちに仲良くしてもらえるかしらって…。

でも大丈夫でした。もしかしたら、生徒さんとの雰囲気などを考えて相性のよさそうな子を選んでくれたのかなとも思いますね。3人の生徒さんを担当していますが、日々とても楽しいです。

子ども達には当然ながら波があるので、どうしようかなと考えることもありますが、一緒にはたらくの先生たちと、相談をしながら進めていけたらと思っています。

働く人も、子どもたちも、素敵な方々がたくさんいて、とっても良いところです。教室ごとの雰囲気がそれぞれ違うけど、どの教室も色があって、素敵だなって感じます。ぜひ、一緒に働きましょう。

ライターから子どもたちの伴走者へ。「子どもたちがすくすく育つような土壌づくり」に関わりたい。

もともとはライターという教育や福祉とは違う分野で働いていました。子どもが好きで「子どもたちがすくすく育つような土壌づくり」に関われたらなという思いがありました。

子どもに関わる仕事を探し、勉強していく中で、地域や学校などの資源と学校の中で困っている子どもたちをつなぎ、支援をする「ソーシャルスクールワーカー」に興味を持ちました。

その仕事の中でより専門的に支援がしたい、と思いここで働いています。

ー勉強を教える経験は宿題を手伝う程度。でも働く前の不安は、安心に変わった。

勉強を教える経験は、居場所づくりの中で宿題を手伝う程度で、一人ひとりのお子さんの特徴にあった支援ができるのか?という不安がありました。

だけど、先輩の先生たちが新米の私の授業について手厚いフォローをしてくれて、どのように授業を行えばいいか、じゃんじゃん資料をくれたり声をかけてくれたりするので、助かっています。 研修制度や教材もあるので安心して働いています。

ー学生でも社会人でも、子どもたちと接する上で大事なのは「共感」する気持ち。

働くとき何が必要かなと考えると、共感力があれば大丈夫だと思います。困っていることに関して、困っているんだな、と寄り添える人。なんとかしようとすると指導になってしまうと思うんです。「目標を持て!」とか。

困っているんだな、と共感することで子どもやおうちの人は安心する。学生さんでもなんでも共感力がある人にはピッタリの仕事だと思います。

先生を目指す大学生。未経験から2年10ヶ月働くことができたのは、先輩のフォローと子どもたちの「わかった!」に出会えることが嬉しいから。

教育学科で養護教諭の免許を取るために勉強をしていますが、ここで働く前はカフェでアルバイトをしていて、勉強を教える経験はありませんでした。

教職の勉強をしているうちに、将来に活かせる経験をしたいと思ってたどりついたのがここです。大学1年生のときのことでした。

応募するときに不安だったのは、発達障がいに関する知識がなかったこと。でもあれから2年10ヶ月も経ちました。

ー相談しやすい環境があったから続けられた。

授業がうまくいかないこともあって「私より知識や経験が豊富なベテランの先生がやったほうが上手くいくんだろうな」とひどく落ち込んだこともあります。

そのとき相談に乗ってくれた先輩講師が、会うたびに優しい言葉をかけてくれて、乗り越えることができたんです。

ここで働くことで「自分はこうだったから、その教え方でわかるだろう」という先入観を持たずに教えることの大切さに気づくことができました。

それに生徒それぞれの「わかった!」に出会えるのがうれしいですし、これこそ先生としてのやりがいですね。
まずはおしごと説明会に参加しませんか?
 応募する方はこちら。応募フォームがそのまま履歴書代わりとなります。スタッフ一同、お待ちしております♪

よくある質問

学習指導の経験がないんですが大丈夫ですが?

未経験の方・異分野からのチャレンジ大歓迎!先輩講師がチューターとしてフォローするので、なんでも聞いてくださいね。
専門知識は必要ですか?

入社後、発達障がいに関する基礎知識から具体的な指導方法まで学べる研修を60時間(約1ヶ月)受けていただきます。将来の仕事に繋がるスキルや知識が身に付きますよ♪
スタッフの年齢層は?

20〜70代までの幅広い年齢のスタッフが働いています。風通しがよく、文字通りアットホームな雰囲気です♪
スタッフの年齢層は?

20〜70代までの幅広い年齢のスタッフが働いています。風通しがよく、文字通りアットホームな雰囲気です♪

団体概要
団体名 特定非営利活動法人ダイバーシティ工房
職員数

43名(非常勤・業務委託・プロボノ・インターン生含)

事業内容

将来を描く力を育み、不本意な進学・中退を防ぐ自在塾
(基礎学力定着・中退予防事業)
http://diversitykobo.org/stance/jizaijyuku/

学習指導を通して発達障害児の困りごとを減らし、自己肯定感を育むスタジオplus+
(発達教育・療育事業)
http://diversitykobo.org/stance/st-plus/

法人設立日

2012年3月21日(自在塾設立は1976年)

職員数

43名(非常勤・業務委託・プロボノ・インターン生含)

日常風景

応募する方はこちら。応募フォームがそのまま履歴書代わりとなります。スタッフ一同、お待ちしております♪
まずは話を聞きたい!という方は
おしごと説明会に参加しませんか?