いやいや「授業」を聞く、そんな受動的な「勉強」もう終わりにしませんか?
高校生・浪人生対象!

人生を掘り下げる「動機発見面談」で、あなたが学ぶ目的を一緒に見いだし、その上で「効率的学習法」を伝え、あなたの「自学自習」に徹底的に伴走。

大学受験サロン パラリア」なら、能動的な「学び」と、自分に合わない「授業」では伸びなかった「あなた」の成績向上・逆転合格を実現できます。

現在、先着7名限定で、無料の学習・受験相談と、最長1ヶ月の無料体験を実施しています

まずは無料相談に申し込む

「大学受験サロン」パラリアとは?

あなたの悩みを解決するために

私たちは「大学受験生の悩み」は大きく2つのことに集約されると考えます。

ひとつは「やる気がでない」、もうひとつは「やる気はあるが、やってもできない」。

そして、「やってもできない」と、いずれは「やる気がなくなって」しまう。

この2つの悩みを独自の仕方で解決するため、私たちは、これまでの「塾」とは違う、「大学受験サロン」をはじめました。

まずは無料相談に申し込む

POINT
1

「受験は目的ではなく、手段である」

なぜ「やる気がでない」のでしょうか?私たちは、それはあなたに「受験の目的」をじっくり考える機会が与えられていないためだと考えます。

多くの学校では、受験は「当然するもの」とされており、多くの塾は「受験する」ことを前提に、ただ教科の内容を授業で教えるだけです。ここでは「受験」が「目的」になってしまっています。

しかし、これはおかしな考え方ではないでしょうか。受験はそれ自体が「目的」なのではなく、受験の先に何か魅力的な「目的」となるようなものがあり、受験はそこに行くための「手段」でしかないはずです。

その先に魅力的な目的があるから、「受験」にやる気が出るのであって、「受験」そのものを目的にしても、やる気が出るわけがありません。その意味で、「受験」は「目的ではなく、手段」です。

「大学受験サロン パラリア」では、徹底的な「動機発見面談」に加え、魅力的な大学生・社会人と語り合う機会を頻繁に提供することで、あなたが将来の目標を明確化することを支援します。そのことで初めて、その「目標」達成に必要な手段として、受験への本当のモチベーションが生じるのです。
POINT
2

「授業」ではなく、「自学自習」が大事

では、もうひとつの悩み「やってもできない」はどうでしょうか?私たちは、それに対する解決は「授業ではない」と考えます。

そもそも、「授業」でなんとかなるなら、あなたが「できない」と悩むことはないはずです。あなたは授業をすでに10年ほど受けているのですから。

では、なぜ「授業」は不十分なのでしょうか。それは「授業」が理解も暗記も保証しないからでしょう。

一斉授業では、先生は一人ひとりに合わせることはできず、「標準的生徒」に合わせた授業を行います。ある生徒にとって授業は遅すぎ、ある生徒にとっては授業が早すぎる。どちらの生徒にとっても、授業は何かを理解させることはありません。

それに対して、「大学受験サロン パラリア」では、あなたが、あなたに合った教材で、あなたに合ったペースで「自学自習できる」環境づくりに徹底してこだわっています。

アドバイザーがあなたと相談して教材とスケジュールを決定、随時質問を受け、相談に乗りながら、あなたの「自学自習」に伴走、さらに必要に応じて「チェックテスト」を実施します。

あなたに合った教材で、あなたに合ったペースで、いつでも質問・相談できるアドバイザーと一緒に「自学自習」するからこそ、「理解」が進む。そして、必要な場面では「チェックテスト」が行われるから、「暗記」も確実。

これが「大学受験サロン パラリア」が提案する「学び方」です。

別の自分が見つかる場所、パラリア

将来の「目標」と、自分に合った「学び方」を得たあなたは、それまでとは異なるモチベーションで学ぶようになり、ときには驚くほど短期間で学力を向上させることができます。

今までの自分とは「別の自分」が見つかる場所、それが「パラレル・リアリティー(別の現実)」、つまり、「パラリア」です。

まずは無料相談に申し込む

東大前校・教室長の想い

授業が大嫌いだった、かつての私自身のために

私は現在東京大学農学部3年生で、パラリア東大前校の立ち上げ責任者をしている、渡辺 琢真と申します。

私は、学校・塾の「授業」による教育がずっと嫌いな子供でした。

「どうして全ての子どもが同じペースで学ばなければならないんだ?」「どうして知識しか教えてくれないんだ?」とずっと疑問と不満を抱えていました。

その後、5個以上の教育機関に内側から関わってきましたが、その全てが「科目を教える授業」を商品としていました。しかし、「科目の知識」に何の価値があるのでしょうか?

私は教育において大事なことは「知識を詰め込むこと」ではなく、「知識の身につけ方と使い方」を授けること、そして「知識の使い道(人生の道筋)」を共に考えることだと思います。

そこで、単純に「知識を教える塾」ではなく、生徒自身による「学び」、「自学自習」を支え導く場をつくろうと考え、東大前に「パラリア」を立ち上げました。 それは、授業が大嫌いだった、かつての私自身のための場所でもあります。

そんなパラリアでは、「学ぶ目的」の発見から始め、さらに学ぶ楽しさを知ることで、「学びたい」という人間が元来備える本能を引き出します。

また、企業で用いられるプロジェクト論と教育学の理論を織り交ぜ生み出された独自の学習法により、圧倒的に効率的な学びを実現できます。

「パラリア」では、第1期生として教室を盛り上げてくれる仲間を募集中です。

私と一緒に、これまでの学校とはまったく違う「学び」の体験を、一緒に作っていきませんか?

まずは無料相談に申し込む

パラリアでの学び

無料相談の申し込み

無料相談のお申し込みは、以下のお電話番号か入力フォームをご利用ください。

生徒のみ、保護者・生徒の双方、保護者のみ、どの形でも面談を設定することが可能です。

入会相談だけではなく、学校への不満や、勉強法や受験についての不安などについても、相談に乗ります。

電話番号:090-4749-5363

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
教室名 パラリア 東大前校 (運営会社:株式会社パラリア)
教室長 渡辺 琢真
教室長 渡辺 琢真
教室住所
東京都文京区本郷5-1-16 VORT本郷2階 (本郷三丁目駅近くのサンクスの上)