"お宮参り"へ行こう
〜旭川版〜

「一緒におめかしする最後の七五三」

七五三の意味について

三歳は髪を伸ばす「髪置き(髪置き)」、五歳は初めて袴をつける「袴着(はかまぎ)」
七歳はそれまでの紐付きの着物に変わって大人の装いをする「帯解(おびとき)・紐落(ひもおとし)」と、
七五三は、幼児から少年・少女期への節目となる七歳・五歳・三歳のお子様が、今まで無事に成長した事への感謝とこれからの健やかな成長を神社・寺などにお参りする行事です。

七歳ラストの七五三はママと私のとっておきの思い出になる

当日の過ごし方

  • 予約:まずは店舗までご予約のお電話またはHPのから予約をお願いします。10月・11月は非常に混雑しておりますので、平日をオススメしています。
  • 撮影:店舗に予約が完了しましたら、当日お時間まで店舗へお越しください。衣装を選んでヘアセット、着付けを行いいざスタジオへ!たっぷり楽しんでください!
    ※ママも一緒に訪問着を来ていく場合はお着付け・ヘアセットなども一緒に行い写真撮影を行います。(事前予約必須)
  • お宮参り:撮影が終わったら、お宮参りにお出掛けします!ぱれっと(旭川エリア)ではお宮参りの玉串料(祈祷料)を負担しております。当日までにご返却をお願いします。

インタビュー

お母様:インタビュー

Q. 娘の着物姿(ハレ姿)を見て、どう思いましたか?

着物を着てすっかり女の子らしく変身した姿を見て嬉しく思いました。ヘアメイクや着付けで母娘とも可愛くしてもらったことで、いつもより笑顔が自然に出ていました。娘の晴れ姿と笑顔が輝いていて、嬉しそうにしている顔を見るとこの記念日を残してあげる事ができて良かったと思いました。

Q. 一緒に神社を歩いている時、何を思ったか?

少し先を歩く娘の後ろ姿を見ていると、手をつないでゆっくり歩いた3歳のお宮参り(七五三)の時よりも、一回りも二回りも成長した姿を実感する事ができ、すっかりお姉さんらしくなったと感じました。

Q. お参りに行くことで何か二人の間で変わった事はあるか?

お参り後は伝統や作法について、なんで?とうして?と聞かれ(苦笑)以外と知らない事や曖昧な事が多く、改めて自分も日本の伝統文化について知る良いきっかけになりました。七五三という伝統行事を通して日本の文化や風習等が子供に伝えられることはとても良い機会だと思いました。

お嬢様:インタビュー

Q. お参りは楽しかった?

お母さんと同じ様に着物が着られて楽しかったです。あと知らない人にも『おめでとう』って言われて嬉しかったです。

Q. どんな風に楽しかった?

神社で着物を着て、お父さんお母さんと写真を撮ったり、神主さんにお参りしてもらったりしたのが、楽しかったです。最後にお土産ももらえて嬉しかったです。

Q. ママの着物姿どうだった?

可愛かった。着物が綺麗だった。

ママ着物レンタル

〈金額〉3万円(税込)
・訪問着レンタル一式(手ぶらでOK)
・当日着付、ヘアセット
※旭川環状永山店限定

写真工房ぱれっと 旭川環状永山店

tel:0166-73-8485

旭川市永山3条5丁目1-4

写真工房ぱれっと 旭川豊岡店

tel:0166-39-2829

旭川市豊岡4条6丁目6-10(環状1号線沿い)
※各店舗土日祝日は大変混雑しております。早めのご予約をお願いします。

旭川エリア_提携先神社一覧

  • 護国神社
 〒064-0915 北海道札幌市中央区南15条西5丁目1-1

  • 上川神社
 〒078-8327 北海道旭川市神楽岡公園2

  • 旭川神社
 〒078-8261 北海道旭川市東旭川南1条6丁目8-14

  • 鷹栖神社
 〒071-8138 北海道旭川市末広8条3丁目

  • 東神楽神社
 〒071-1502 北海道上川郡東神楽町南1条東1丁目2-2

  • 比布神社
 〒078-0346 北海道上川郡比布町新町4丁目20-2

  • 和寒神社
 〒098-0132 北海道上川郡和寒町西町326
順不同


写真工房ぱれっとは日本の七五三を応援しています。