オリジナルヨガ教室運営のための
ヨガインストラクター講座

〜ヨガ素人でも人気ヨガインストラクターへ〜
「生徒様に喜ばれながら収益化できる」
人気ヨガインストラクターになるための養成講座”

この講座はヨガインストラクターになりたい方、また現在ヨガインストラクターとしてうまくいっていない方に向けて、ヨガインストラクターの始め方とヨガインストラクターとして収益を上げていく方法について詳しくお話しします。

私自身、OL時代にヨガインストラクター資格し、取得後、すぐに自分の教室を持ちました。
つまり、一度もヨガスタジオで雇用されたことがなく、ド素人からヨガ教室をOPENしたのです。

手前味噌になりますが、ヨガ教室をOPENしてから、集客できなくてヨガ教室を閉鎖するといったことはありませんでした。

OPENして一年後、二年後と順調で、三年後には毎月通って頂く生徒様が600名以上になりました。

そのため、私一人ではヨガレッスンを担当することができないため、

OPENして二年後にはヨガインストラクター養成講座を開講しました。

おかげさまで業績も右肩上がりです。

ド素人から始めたとは思えないぐらい、時間的にもかなり自由になりました。

何事にもせかせかすることがなくなったり、昼間一人でのんびりできたり、我慢していた習い事をすることができたり、毎年ゆっくり旅行ができたり。

将来の漠然とした不安から解放され、自分らしい生き方が実現できています。

今回お伝えするのは、これまで私が実践してきて結果の出てきたものだけを厳選した情報です。

最後まで読んでいただければわかりますが、ヨガインストラクターを始めるにあたって特別なことはしていません。

ヨガのド素人だからと言って諦める必要はありません。
頑張ればあなたも人気ヨガインストラクターになれます。

ヨガインストラクターの仕事を一言でいうと、生徒様の問題点を見つけ、それを解決するための施策を提案し、実行してもらうことです。これを行うことで生徒様の満足度がアップしていきます。
満足度が上がれば、リピート率も高くなり、また紹介率もアップしていきます。

他の人よりも優れた知識やノウハウを元に、その生徒様の問題解決のための具体的な方法を提案することで報酬を得る仕事です。

かつてはヨガインストラクターの仕事は稼げないイメージでしたが、最近はヨガ人口が増えた分、ヨガインストラクターの仕事も需要が高いものになってきています。


人気ヨガインストラクターとは
「コミュニケーション能力が高い人」

私は、ヨガインストラクターは
ヨガの能力以上に大切なものがあると思っています。

それは、コミュニケーション能力です。

実際、ヨガインストラクターの採用試験では、ヨガそのものの能力より、コミュニケーション能力の高い人が選ばれやすい傾向にあります。

その背景には、ある程度ヨガができれば、コミュニケーション能力が高い人は即戦力としてレッスンを任せられるということが挙げられます。

いくらヨガの技術が高くても、インストラクターといわれる職業に就く以上は、それを生徒たちにしっかりと伝えることができなければ、指導者としては評価されません。

どうすれば、より生徒の理解が深まるのかをつねに考え、言葉の使い方から抑揚の付け方、目線の配り方など、細かいところまで意識することが必要です。

自分が学ぶことと、伝えることを別物として考えて、指導者としてのスキルを磨いていく努力も欠かせません。


ヨガのレッスンでは、幅広い年齢やさまざまな職業の生徒に対して正しいヨガの実践法を教えます。

その場合、相手に合わせた指導をすることが必要になります。

たとえば、初心者が多ければ、明るく、楽しい講座にしたいですし、妊娠している女性たちが対象なら、楽しさの中にもゆとりやまろやかさが必要になってきます。

さらに、ヨガの経験者や中高年が対象なら、明るさよりも落ち着きや奥深さが必要になるでしょう。

ヨガインストラクターは、集まっている生徒の状態や、その場の状況に合わせて臨機応変に対応し、スムーズにレッスンを進めていくことが大切です。


だから、ヨガインストラクターが「ヨガ」を学ぶだけでは足りないのです。

「観察力」「発信力」「コミュニケーション力」が大事なのです。

生徒一人ひとりが「まるで自分のためのレッスンだった」と感じ、満足度が高まる魔法のレッスンをご提供していく講座です。

具体的なヨガインストラクターの始め方

ヨガインストラクターの仕事がわかった上で、そういう仕事がしてみたい!という人のために私が経験ゼロのド素人からヨガインストラクターの仕事を活かせるようになった方法をご紹介します。

やるべきことは以下の3ステップです。

1.ヨガスキル(ポーズ・呼吸法・哲学)などを学ぶ
2.コミュニケーション能力を高める
3.素直に行動に移して経験を積む

それではここから一つずつ説明していきますね。

やるべきことは3つ

ステップ1:ヨガスキルを学ぶ

ヨガは、もともと心身の修行法です。

さまざまなポーズを取りながら呼吸法を行いますが、それぞれのポーズや呼吸法の意味を知らなければ、効果的にヨガを実践することも、教えることもできません。

さらに、ヨガを通じて生徒たちの心や身体の奥深いところまで影響を与えようと思えば、解剖学や生理学といったことから、「心とは何か」「幸せとは何か」といった哲学的なテーマまで、幅広い知識を身につけておくことが必要です。


また、自分自身がヨガを好きなことが大前提です。

指導する立場として、継続的にヨガのスキルを向上させていく姿勢も大切です。

ヨガが好きな人は、普段から美容や健康に対する意識が高いです。

生徒たちのお手本となるように、日常的に美容や健康に気をつけて、健やかな生活をする必要があります。

「先生のようになりたい」と生徒が思ってくれる、そんな美しいスタイルや姿勢を維持するように心がけましょう。

ステップ2:コミュニケーション能力を高める

スポーツクラブでおこなわれるエアロビクスを代表とするグループレッスンと、
ヨガのクラスとでの大きな違いは何か、ご存知ですか?

多くのグループレッスンでは、先生は前でデモストレーションを行ないますが、
ヨガインストラクターに求められていることは「デモストレーションをすること」だけではありません。

グループの前に出て、先生自らがポーズをとるだけでなく、
言葉を使ったインストラクションでグループ全体を巻き込んでポーズを誘導し、
生徒一人ひとりのポーズや呼吸を見て周り、必要であれば、個別にアジャストメントを加えることが求められます。

一人ひとりに気を配りながらも、グループ全体をひっぱっていく必要があるのです。

そのためには、自分のやっているヨガ、指導で必要な的確な言葉選びや間のとりかた、声をかけるタイミングを知る必要があります。

伝えるスキルなどの指導法は、一度学ぶだけでも、大きな差が出ます。


ステップ3:素直に行動に移して経験を積む

ヨガインストラクター資格を取得しても、ヨガインストラクターの仕事をスタートする人も少なければ、継続してヨガインストラクターを仕事としてやっている人も少ないのも事実です。

なぜこんなことが起きてしまっているのか?

それは素直に行動に移せないからです。

自信のなさから不安や恐れが出てきて、行動に移せない人が多いのです。

行動を移さなければ何も始まらないのですが、始める前からいろんなことを考えてしまって、結果 ヨガインストラクター資格が無駄になってしまっています。

ヨガインストラクターとして活躍していくためには、素直に言われたことを行動に移すことが大事です。

ヨガインストラクターの現実

ここまでヨガインストラクターの始め方について書いてきましたが、「人気インストラクターになれるの?」という疑問が消えないかもしれません。

私の周りのヨガインストラクターは色々な働き方をしている人がいます。

●ヨガスタジオで雇用されている人
●OLをしながら公民館を借りて週1ペースで指導している人
●自宅でヨガ教室を開催している人
●テナントを借りてヨガ教室を開催している人
●ヨガインストラクターの資格を取って何もしていない人

などなど・・・

ヨガインストラクターとしてどんなスタイルでやっていくかは決まりがありません。
あなたがやりたスタイルでヨガの指導を行っていけばいいだけです。

自分で試行錯誤しながらチャレンジしていくのが好きな人には、かなり向いている仕事でしょう。

✔今の仕事は好きだけれど、体力の限界を感じている
✔歳を重ねてもできる仕事を探しているけど、見つからない
✔今よりももっと収益を上げたいが、方法がわからない
✔経済的にも精神的にも独立したいが、どうしたらいいかわからない
✔自分だけの自由な時間が欲しいが、なかなか現実的には難しい
✔一生仕事を続けたいがどんな仕事があるのかわからない
✔人様の役に立つやりがいのある仕事をしたいが見つからない

ヨガインストラクターならその悩み全て解決できます。


なぜなら、ヨガ人口が増えている昨今、ヨガインストラクターの需要は高まっているからです。
そこに生徒の満足度をアップできるヨガインストラクターであれば、必ず人気あるヨガインストラクターとして活躍できるのです。

ヨガインストラクター養成講座の目的

ヨガインストラクター養成講座の目的は、ヨガ指導を行いながら経済的に自立した女性になっていただくことです。

ヨガ初心者の方でも実践可能な具体的なノウハウと、物事がうまくいく思考や捉え方をわかりやすく丁寧にお伝えします。

そのために、私がこれまで実際に経験し結果が出たものだけをそのままお伝えします。
ヨガのポーズから生徒とのコミュニケーションを重視したヨガインストラクターになるためにお手伝いしていきます。

ただし、行動するのはあなた自身です。あなたが行動して初めて結果はついてきます。あなたが本気なら私はこれまで私が時間とお金をかけて習得したノウハウをだれよりも丁寧に、誠実に質を高めてお伝えします。誠心誠意あなたと向き合い目標達成まで徹底サポートさせていただきます。

本気で人気ヨガインストラクターを目指すのであれば、全米アライアンスヨガインストラクター講座を受講するのではなくオリジナルヨガ教室運営のためのヨガインストラクター養成講座で私から根こそぎ奪い取って自力を付けてください。

経験や自信がなくても、本気でヨガインストラクターとして活躍したいとお考えの方は大歓迎です。

カリキュラム

哲学 これから本格的にヨガを学んでいくにあたり、ヨガの効果を最大限に引き出すために必要な知識を深めていきます。
ここでは、ヨガの歴史と変遷、ヨガの種類にはどのようなものがあるのか、瞑想ヨガと八支則などを学びます。

ここで学んだヨガの知識や考え方を日常生活に取り入れることで、心と身体のバランスを整えられるだけでなく、身体の不調の原因が見つかったり、徐々に自分の身体の変化を実感することができ、ライフスタイルの改善にも大いに役立ちます。
解剖学 ヨガでは、”見える“身体だけでなく”見えない“身体にも意識を向けることが必要になります。
“見える”身体では、肉体を構成する骨格や関節、筋肉などがどこに位置しているかを把握し、アーサナの実践や指導の際に、意識を向けられるように学習していきます。

“見えない”身体では、7つのチャクラとその特徴を覚え、ヨガのアーサナと結びつけられるよう学習を進めていきます。
実践 解剖学で学んだベーシックヨガの知識を、他の人に指導していくためのスキルを身につけていきます。

解剖学から見る呼吸の仕組みや身体の構造、各ポーズにおける関節の動きや筋肉の動き、問題となる点など、インストラクターとして生徒にベーシックヨガを指導するために必要な知識を深めていきます。
心理学 コミュニケーション能力を高めるために、実践心理学を取り入れて、観察力・伝える力などを学びます。

生徒が抱える問題点にも気づき、解決策へと導く力が備わってくるため、生徒の満足度・継続率がアップしていきます。
開業 ヨガインストラクターとしての働き方にはどのようなものがあるのか、自分で教室を開くためには何が必要なのか、そして、人気のヨガ教室はどのような工夫をしているのかなど、学んだ知識を生かして収入を得るためのノウハウをしっかりと学んでいきます。
解剖学 ヨガでは、”見える“身体だけでなく”見えない“身体にも意識を向けることが必要になります。
“見える”身体では、肉体を構成する骨格や関節、筋肉などがどこに位置しているかを把握し、アーサナの実践や指導の際に、意識を向けられるように学習していきます。

“見えない”身体では、7つのチャクラとその特徴を覚え、ヨガのアーサナと結びつけられるよう学習を進めていきます。

オリジナルヨガ教室運営のための
ヨガインストラクター養成講座の詳細

◆講座場所
大阪市福島区海老江2-1-31青山ビル7F

◆時間
すべて10:00~17:00(一時間休憩含む)

◆受講価格
300,000円(税込)一括/ 63,000円(税込)分割6回
【今回特別価格】210,000円(税込)一括/ 45,000円(税込)分割6回

◆お支払い方法
銀行振込

■特典&フォローについて
LINEグループで無制限にやりとり可能。

アクセス

●地下鉄千日前線「野田阪神」駅
●阪神本線「野田」駅
●JR東西線「海老江」駅
以上3線3駅から 徒歩3分

こんな方にオススメです

●ヨガが大好きな方
●ヨガインストラクターになりたい方
●ヨガの仕事を楽しくしたい方
●あなたの知識を必要としている誰かのために何かをしたい方
●ご自身のヨガ教室を持ちたい方
●集客やマーケティングの知識をつけたい方
●好きなお客さんとだけ仕事がしたい方
●美もキャリアも欲しい方
●自分らしく自由に生きたい方
●年齢にとらわれない生き方をしたい方
●とにかく人生を楽しみたい方
●夢はあるけど、なかなか行動に移せない方

こんな方はご遠慮ください

●お客様や相手のことを真剣に考えられない方
●考えることや行動することができない方
●失敗に対して自己責任意識が持てない方
●他人の時間を簡単に奪う方
●完璧主義をやめる気がない方
●何に対しても常に受け身の方
●人柄やキャラだけで売り出したい方
●人の意見を聞き入れられない方
●最低限のモラルや常識がない方