美容皮膚科でできることは?
大阪で評判の良いクリニックについて

近年はさまざまな診療科があります。そのため、悩んでいるものがどの診療科に対応しているかわからない人もいるのではないでしょうか。今回は「美容皮膚科」でできる治療や選び方、大阪でおすすめの美容皮膚科について紹介していきます。

〇美容皮膚科でできること

美容皮膚科と聞いて、どんな治療ができると思いますか? 一般的な皮膚科との違いがわからない人も少なくありません。こちらでは、美容皮膚科でできる治療について見ていきましょう。

・ニキビ治療

ニキビ治療で美容皮膚科を訪れる人も少なくありません。ニキビ治療は一般皮膚科でも行うことはできますが、美容皮膚科の場合は一般診療だけではなく美容に特化した治療を受けることができます。例えばイオン導入やケミカルピーリングなど、美しい肌でいるための治療も行えるのです。

・しわやたるみ治療

美容皮膚科の中には、たるみ専門外来などもあります。名前の通り、たるみに関するさまざまな治療を行うところです。メスを使う治療、使わない治療など患者の要望などに合わせて臨機応変に治療内容を変えることができます。他にもしわやたるみを予防するためのスキンケアや生活指導をしてくれる美容皮膚科もあるのです。

・脱毛

美容皮膚科に通う人の中には、脱毛目当てで通っている人も少なくありません。美容皮膚科は医療機関なので医療レーザー脱毛なども行えます。他にも美容皮膚科独自の脱毛方法を確立させているところもあるのです。脱毛をした人の中には赤みなどで悩まされたこともあるでしょう。医療機関であれば、しっかりとしたアフターケアを受けることも可能です。

〇美容皮膚科の選び方

美容皮膚科の選び方は人それぞれです。費用の安さ、クオリティの高さなど人によって重視するポイントが変わります。こちらでは、美容皮膚科を選ぶ上で外せないポイントについて見ていきましょう。

・多種多様なレーザー完備

美容治療にはさまざまなレーザーを使います。レーザーの種類によっては合わない人もいるため、多種多少なレーザーを完備している美容皮膚科がおすすめです。多くのレーザーを取り揃えている美容皮膚科であれば、それだけ自分の肌に合う治療を受けられます。

・症状を多角的に診ることができる

美容皮膚科以外の知識を持つ医師がいることも選び方のポイントと言えます。なぜ美容皮膚科以外の知識が必要なのかというと、症状を多角的に診られるからです。多角的に診ることができるのは、患者の悩みなどに適した治療方法を提案するために必要と言えます。

・医師や看護師がカウンセリングを行っている

美容皮膚科で治療を受ける際には、必ずカウンセリングがあります。カウンセリングで注意したいのは、治療に携わる医師や看護師がカウンセリングをしているかということです。クリニックによってはカウンセリング専門のスタッフがいるところもあります。それが悪いわけではないのですが、患者の希望や悩みなどを伝える際に解釈違いが出てくる可能性があるので注意しましょう。

〇大阪でおすすめしたい美容皮膚科

大阪にはおすすめしたい美容皮膚科が多くあります。その中でも高い評判を持っている美容皮膚科について見ていきましょう。

・表参道スキンクリニック

アフターケアを重視したクリニックであり、経験と実績豊富な医師が患者を治療してくれます。術後のフォローが不必要な場合でも患者が不安になっていれば寄り添ってくれる特徴を持っています。対応力の良さに定評がある美容皮膚科なのでおすすめです。

・きぬがさクリニック

日本美容医療協会認定施設のひとつであり、高い技術力や知識が認められている美容皮膚科です。美容皮膚科の医師だけではなく、形成外科、麻酔科などの専門医が常駐していることからさまざまな観点で患者の悩みや要望に応えることができると言われています。

・つかはらクリニック

カウンセリングを大切にしていて、患者が持つ悩みをしっかり把握したうえで治療に取りかかってくれます。培ってきた技術だけではなく、新たな技術の取り入れなども積極的に行っていて、最新の美容治療なども期待できます。治療だけではなく、患者のホームケアにも力を入れていて、どのようにケアをすればいいのかなどをアドバイスしてくれます。ホームページ上に無料アフターケアサービスが設置されているので、患者も気になる部分を聞きやすい特徴があります。

他の特徴などを知りたい人は下記をクリックしてみてください。

〇まとめ

美容皮膚科はちょっとした肌の悩みなどで来院する人もいます。来院したことがない人は敷居が高く感じてしまうかもしれませんが、そう感じているだけと言っても過言ではありません。肌に関する悩みを持っているなら、ひとりで解決しようとするのではなく、専門医のアドバイスや治療を受けることで悪化の道を防ぐことができるのではないでしょうか。