生きるを変える、
働くを変える
革命の一歩

うまく言葉にできない。
何か違和感を感じている。

「毎日、そこそこ充実はしているけれど。。。
でも、なんのために働いてるのか?
人生って何なんだろう?
このままでいいのだろうか?」

時々頭をよぎり、そして何度も何度も出てくる疑問。

答えが出ないまま、考えるのも面倒になり、日々の忙しさの中でその違和感を放置していませんか?

違和感の正体も、納得いく答えも見つからないなら、触れてみて欲しい。

夢を叶えようと必死にもがく大人たちに。

キングコング西野亮廣、そして夢を叶える舞台に立つ3人の大人。

あなたが感じている違和感を信じてほしい。
そこには、必ずあなたの夢と可能性があります。

誰かの本気に触れた時、あなたの中の眠っている扉が開くかも知れません。

2018年1月12日
他の誰でもないあなただけの人生が始まる日。

そして、人生を変え得る可能性に満ちた仲間と出会う日。

大・恩送りフェスタとは?

  • 夢叶え人(オクラレター)が自分の夢を世の中に発信します。

  • オンオクラーが誰かに受けた恩を、夢叶え人(オクラレター)への経済的支援という形で恩送り(投票)します。

  • web投票を行い、エントリー者の中から得票数上位2名と、ボンドカンファレンス特別推薦の1名、計3名が1月12日(金)「大・恩送りフェスタ」の会場に登壇します。

恩送りWeb投票実施中(任意) 12月1日(金)〜1月3日(水)20:59迄https://peraichi.com/landing_pages/view/onokurielection

あなたの一歩が
誰かの夢を叶える

この大・恩送りフェスタでは、こんな夢を叶えたい3人(オクラレター)が登壇します。

その夢に対してあなたが投票します。


その投票数に応じて、夢を叶えるのに必要な金額が送られます。


このイベント参加チケットの費用の一部がそのオクラレターへ送る費用になります。


つまり、あなたがこのイベントに参加することが、誰かの夢を応援することになるのです。


しかも、普通の募金とは違い、実際にあなたが送った金額が人の手に届く様子を実感することができるのです。

恩送りをやる理由

大・恩送りフェスタをプロデュースしている恩送り協会とbond clubの目指す世界は、

想いを分かち合っている世の中であり
目の前の人の可能性を信じて関わる世の中です。

別の言葉で言うなら、

絆あふれる社会であり
世界中の人がワクワク生きている
そんな世の中です。

恩送りをbond clubでも実践していますが、恩送りには、そんな世の中を創造する力があると感じています。

その可能性をもっと広げていきたいと考えています。

恩送りとは?

あなたは恩を受けたことがありますか?

その恩を受けた人に返すのではなく

次の誰かに送る。その送られた誰かがまた次の人へ送る。
これを「恩送り」と呼びます。

実は、この恩送りを題材とした「ペイ・フォワード 可能の王国」という映画が作られているのです。

わかりやすく言うと、先輩芸人が後輩芸人にご飯をおごる。
その後輩芸人がまた後輩芸人にご飯をおごるといったものです。

一部の間では当たり前の価値観なのですが、
まだまだ恩送りの世の中にはなっていません。

あなたも誰かに何かをプレゼントして喜ばれたら、あなたも嬉しくなったという経験があると思います。

この恩送りは、一見するとあなたから誰かに、与えるので損をすると感じるかもしれません。

ですが、世界中の人が目の前の人に自分のできることをする世の中になったとしたらどうでしょうか?

あなたが誰かの夢を叶え、あなたの夢は誰かが叶えてくれる世の中になるのではないでしょうか? 

キングコング西野亮廣さんを知っていますか?

今回の大・恩送りフェスタには、西野さんがゲストスピーカーとして登壇します。

毎日のようにYahoo!ニュースに取り上げられ、多くの人から批判を浴びている西野さん。

ですが、西野さんの描いた絵本「えんとつ町のプペル」の売り上げはは30万部を超え、10月に発売された「革命のファンファーレ」は、販売1週間で10万部を超えるベストセラーとなっています。

クラウドファンディングで集めた金額は1億円以上。

批判を浴びている一方でこれだけの成果が出る秘訣は何なのか?

時代の最先端を生きる彼にその秘密を話していただきます。

大・恩送り
フェスタ開幕!


スペシャルゲスト
キングコング西野亮廣氏
登壇決定!

2018年1月12日(金)
新時代の幕開け!

未だかつてない
夢の叶え方を体感せよ!

あなたの感謝で叶える夢がある!
735人が熱狂する一晩を!

あなたがこの
大・恩送りフェスタに
参加する7つのメリット

チェックリスト

  • 人の本気に触れられる

  • 時代の最先端を生きる西野亮廣の話を聞ける

  • 可能性を信じる仲間たちと繋がれる

  • オンオクラー限定のコミュニティに参加できる

  • 新たな一歩を踏み出すきっかけが得られる

  • 参加するだけで人の夢を応援できる

  • あなたが本気になれる何かが見つかる

  • 人の本気に触れられる

当日までのスケジュール

夢を叶えるプロセスを、
あなたと共に

STEP

1

恩送りWeb投票実施中

12月1日(金)〜1月3日(水)20:59迄
WEB投票はこちらから


STEP

2

登壇者3名の発表

1月4日(木)

STEP

3

「大・恩送りフェスタ」当日

1月12日(金)
①西野亮廣氏特別講演
②オクラレターに3名による夢プレゼン
③会場に集いし735名による、リアル投票

STEP

1

恩送りWeb投票実施中

12月1日(金)〜1月3日(水)20:59迄
WEB投票はこちらから



代表 ユノキマサヒロの想い

「それ次の人に送ってみたら、もっと面白いと思うよ。」

私の家に泊まりに来たホームレス小谷氏の言葉。

小谷氏は有名なので知っている方もいるかも知れません。

家が無いのでホームレスです。
お金も持っていません。

ただ、毎日寿司を食い、お酒を飲み、海外旅行をし、贅沢病と言われる痛風にもなっているホームレス。
結婚式は浅草花屋敷を貸し切ってやったそうだ。

その小谷氏と飲みながら、「恩」という話になった。
私は「恩」ということはあまり考えてこなかった人間だなと思った。

でも、考えてみると、あちこちで恩を受けていた。

思い出したのは、 大学時代、就活に挫折しまくって、それでも未来を諦めきれず、休学した時のこと。

農業やったり、チャリで福岡まで旅だったりしている時に、仲間5人に呼び出されて、封筒を渡された。

15万入っていた。

人生を前に進めようとしてるお前のために何ができるか話し合った結果がこれだ。

使うかどうかはお前が決めろ。
とにかく、返すな。

そう言われた。

金額よりも、その気持ちがめちゃくちゃ嬉しかった。

あそこから人生が拓けた。

そして、そんな恩のことはすっかり忘れていた、薄情な私。

彼らに恩返しをしようかな、と話していた時に、恩送りの方がもっと面白いよ!

そう小谷氏に言われた。

そして、全く知らない大阪のシングルマザーの方が娘とディズニーランドに行く約束を果たしたいので、お金をください、と言ってきたので、あげてみた。

何のメリットも無い。
今までしたこと無いお金の使い方。

そして、とてつもなく満足があった。

使わせて頂いてありがとうございます、と言ってしまった。

そして、ディズニー帰りの親子と東京でお会いした。

送られたものだから柚木さんの分まで全力で楽しもうと思って娘と過ごしました!と言われた。

あまりにも素敵な笑顔だった。

家が貧乏だったこともあり、貯めることや稼ぐことは今まで散々やってきたけど、その延長上にあまり幸せはなかった。

メリットがあるから、

でもなく、

投資、

でもなく、

誰かに受けた恩を認識して、そして、ただ目の前の人の何かを叶えるべく、受けた恩を送る。

そんな世界が広がったら、今よりもさらに豊かな世界になるのでは!?

そう思って開催する社会実験的イベント。

新しい時代の幕を一緒に開きましょう!!

カード振込、コンビニ決済が可能です。



イベント詳細

■日時 
2018年1月12日(金) 19:00~21:30
Set 18:00
 ※18:30よりオクラレターインタビュー
Start 19:00
Fin 21:30


■場所 
〒150-0031東京都渋谷区桜丘町23-21 
渋谷区文化総合センター大和田 
http://www.shibu-cul.jp/access


■チケット金額
4,900円


■主催 
bond club
恩送り協会


■スペシャルゲスト 
キングコング 西野亮廣 氏


■タイムスケジュール 
①恩送りで実現する夢の叶え方
 恩送り協会代表 柚木、理事長高田
②西野亮廣氏特別講演
③夢叶え人(オクラレター)に3名による夢プレゼン
会場に集いし735名による、リアル投票

※詳細は後程、お送り致します。

■特別特典
参加申し込み者に対し、オンオクラーコミュニティへのご招待。
カード振込、コンビニ決済が可能です。

大・恩送りフェスタ当日会場

渋谷区文化総合センター大和田

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23−21

タイムスケジュール 
①西野亮廣氏特別講演
②夢叶え人(オクラレター)に3名による夢プレゼン
会場に集いし735名による、リアル投票
※詳細は後程、お送り致します。
カード振込、コンビニ決済が可能です。

株式会社bondworks
代表取締役 柚木昌宏

生命保険業界の世界上位6%の成績を収めたものに付与されるMDRT会員を8年連続継続。
MDRT支部長を2年連続務める。
普通自動車免許取得に実技で4回落ちる。
ほぼ一度で受からないと言われる二種免許には1回で合格する。
二級船舶免許には学科、実技ともに不合格。
フリーター時代に海外留学をしようと英語を独学で1年学び、460点→420点という実績を残す。 発起人 柚木昌宏(ゆのきまさひろ)プロフィール

福島生まれ岡山育ち
浪人留年休学を経てなんとか青山学院大学卒業
25歳で新卒で入った会社を半年で辞め、そこから約1年半フリーター
27歳でリクルート系の人材会社に就職し、28歳の時に外資系金融機関にヘッドハンティングされる。
28歳〜36歳まで営業職として業界上位1%の成績を残す
36歳〜39歳までマネージャーとして、優秀な人材のスカウトと育成に携わる
40歳を目前にして、どう生きたらカッコイイかと改めて考え、
『世界中の人がよりワクワク生きる世の中』を創ることに、人生を使おうと決めて、4000万を超す年収を手放す。

中学校時代に曾祖父の建てた農作業小屋に住むことになったり、高校時代に父親が自己破産して家が差し押さえになったりしているので、お金が無くなるのは怖い。
大学時代は合コンとパチンコに明け暮れ、ゼミにも入れず就職活動に挫折。

人は可能性だと信じている。

運営団体 恩送り協会