【ウエストのおんな】
の部屋


このページはローカルメディアサイト【ばりぐっど】に掲載している
【ウエストのおんな】全編を思う存分
楽しめるようにギュギュっとまとめ
その世界にどっぷりと肩まで浸かるための
ただただ自己満足的な
【ウエストのおんな・ポートフォリオ】です。

【ウエストのおんな】とは



【ウエストのおんな】とは、このスーパーを日々利用する架空の人物【アラフィフパート主婦・海近住子】の日常を淡々と綴ったお話なのであります。

限りなくノンフィクションに近い『フィクション』
ほぼほぼノンフィクションな『フィクション』のお話であります。


では、これより【ウエストのおんな】の
世界へご案内いたします。
 

なお、ご覧いただく前に
大きな心優しい心
しっかりとご準備いただきまして
 

どうぞ! 行ってらっしゃいませ!!

ウエストのおんな 全編集

2018年 秋~冬最新版

2018/12月14日
『木枯らし吹く日のちゃんこ鍋』
第2話

『予約の取れない娘の部屋』
「おとうさんがかわいそう!」とみなさんに言われ、物議を醸した問題作。(笑)

2018/12月7日
『木枯らし吹く日のちゃんこ鍋』
第1話

『旦那の忘年会、私の忘年会』
12月は忘年会の季節!旦那の『お泊り忘年会』にイライラしながらも寛大に送り出す住子のお話。

2018/11月30日
『空一面のいわし雲』
第13話

『弁当作りからの、卒業~♪』
子ども達も高校を卒業し、弁当作りからも晴れて卒業した住子だったが、あぁ、弁当作りが復活!というお話。

2018/11月23日
『空一面のいわし雲』
第12話

『不幸のハガキ』
旦那充てに届いた怪しいハガキに、住子がてんやわんやします。というお話。

≪2018年 春梅雨夏秋≫

≪2018/9月~11月≫
『空一面のいわし雲』
1話~13話

やはりここは第11話<創業33周年 おめでとうウエスト!>を紹介せねばなるまい!
海近家の歴史もスーパーウエストと共に!!

≪2018/7月~8月≫
『夏の青い水平線』
1話~7話

2回目の夏バージョン。
今年の夏も暑かった・・・。しかし海近家では暑さだけが問題ではなく、毎夜、勃発する戦いが熾烈なのである。そのお話しは第6話<山の暑さと夜の戦い>にて。

≪2018/6月~7月≫
『雨音のやさしい調べ』
1話~7話

2018年は『梅雨バージョン』も仲間入り。
第3話の<血は争えない有頂天>は、いつまでも心が少年の海近家男子2人のお話し。
ホントに「血は争えない」と思った。

≪2018/3月~5月≫
『やんわりと春風』
1話~13話

世間を騒がせた『きゅうりダイエット』
もちろんすぐに飛びついたアラフィフ主婦の話しは第11話<ダイエットマシーンよりきゅうり♡>にて。

≪2017年 春夏秋冬≫

≪2017/12月~2018/2月≫
『北風と手ぶくろと私』
1話~12話

『北風と手ぶくろと私』このサブタイトルは、あの有名な『部屋とYシャツと私』をモジったもの。しかし、どれだけの人がそれに気付いただろうか・・・。

≪2017/9月~11月≫
『赤とんぼと秋の黄昏刻』
1話~12話

第2話の<ヒエラルキー>
この順位は我が家だけではないという確信がある!!
あなたの家庭での旦那様の順位は?(笑)

≪2017/7月~9月≫
『SUMMER』
1話~9話

夏バージョン。
お気に入りは第8話の<死の2日間戦争・長男との死闘>。思い出すだけで身の毛もよだつ。凄まじい戦いであった・・・。

≪2017/3月~6月≫
『西彼在住アラフィフ主婦とその日常』
1話~15話

【ウエストのおんな】どこまで弾けて書いてよいのか探り探りの文章が初々しい。記念すべき第1話~。

♪ウエストいいとこ
一度はおいで~♪

【スーパーウエスト】は西海市西彼町にあります。

私が西彼に嫁いできてからず~っとお世話になっている地元のスーパーで、もうかれこれ24年のお付き合いになるのです。

2014年4月に新築に建て替えられリニューアルオープンしました。西彼町喰場郷に亀岳店もあります!



【ウエスト】といえば【お惣菜】
【お惣菜】といえば【住子】
【住子】といえば【ウエスト】
【ウエスト】といえば!
・・・ということで。

ウエストのお惣菜
勝手に住子のヘビロテNO.3

第1位

からあげ

我が家の『偏食王子』こと次男坊に
「ウエストのからあげが1番うまか!」と言わせたからあげ。

1個40円(税抜)

第2位

コロッケ

オーソドックスな普通のコロッケ。
この『普通』がいいのです。
カレーライスのトッピングなどに重宝してます。

2個入り 120円(税抜)

第3位

盛り合わせ

我が家の大好物ばかり入った『盛り合わせ』どうしても夕飯が間に合わない!おかずが足りない!などの時につい買ってしまうアイテム。

4品入り 398円(税抜)

◆そもそも何故私が【ウエストのおんな】を書くことになったのか?◆

それは『ばりぐっど』
編集長M氏が
「あかねさ~ん」
「ウエストの惣菜ネタとか書いてみませ~ん?」
と、ふんわ~り誘って来たから。
あ!『誘ってくれたから!』(爆)


文章を書くことがトコトン苦手な私にお声かけしていただき、まぁまぁ悩んだあげく、自分の可能性を広げるべく、そして挑戦するためにやらせていただくことを決めたのでした。


【ウエストのおんな】はトコトンふざけていますが、毎回真面目に真剣に全力投球で書いております。


プロフィール

海近住子=みち=北川あかね

〇40代もいよいよ大詰め! 次男坊から「五十路五十路」とはやし立てられる48歳!
〇西彼に嫁いで24年と8ヶ月。まだまだ都にはならない48歳!
〇目の老化が激しく、ハズキルーペがかなり気になる48歳!
〇最近『膝』の痛みに本気で悩む48歳!
〇恐ろしいくらいに、さっきの記憶がまるで無い48歳!
〇何もないところで平気でコケる48歳!
〇顔のたるみとおなかのたるみは比例してるんだなぁと感じる48歳!

そして、1月になると49歳になるのでございます・・・。



さて、【ウエストのおんな】にどっぷりと肩まで浸かっていただけだでしょうか?
湯冷めをしないうちに、ファンになりしょう!