集客に困っている一人または夫婦で小さな店舗を経営されている方限定

2017年 後半から   “新規客集め”  が

困難な時代になる!

それは  “リピートアップ”  にしか頼れない

そんな時代への転換

初めてのリピートアップ活動に最適な方法 
【最新のハガキ作戦】のポイントを学べます

あなたのお店の顧客が、他店へ流出しなため
今すぐ対策を私と一緒に考えましょう。



 あなたは集客でこんな悩みを抱えていませんか? 

  • リピートアップの活動はしたいが、 “先延ばし” “後回し”  になってしまう
  • リピートアップの活動は初めてなので、何から手を付けたらよいか?
  • リピート性の低い商品・サービスを扱っているけど、そんな私のお店でも大丈夫?
  • 私の店の近所に、ライバル店や大型店が開業。お客がそっちへ流れているようだ!
  • 新規客で利益があるが、大手の広告頼みの集客から脱却したい
  • 既存客へ定期的に “ダイレクトメール” 送っているが反応が悪い。どうして?
  • ネットや書籍で何百回も“リピートアップは大事だぞ!”と目にして、プレッシャーを感じている。
  • 採算的に費用が掛けられないので、極力安価で済む方法はないか?
  • ネットを使うリピートアップ活動は、“ちんぷんかんぷん”なので、他の方法は?
  • リピートアップの活動はしたいが、 “先延ばし” “後回し”  になってしまう


上記の項目で、一個でも当てはまれば、
今すぐ無料動画セミナーへご参加ください。


顧客の流出を防ぎ、リピートアップに
最適な【最新のハガキ作戦】の
ポイントを学べます。

やることはカンタンで単純なのですが
あなたを始め皆さんは【ハガキ作戦】を実践すると
4つの落とし穴に陥ってしまうのです


●売り込み・案内・クーポン添付・初回お試し等
 よく有りがちなダイレクトメールで次回の来店
 を促すものを送ってしまう


●パソコンでキレイに体裁よく作成したもの
 送ってしまう


“今後ともよろしく~” “またのご来店をお待ち
 しております” 等ついつい文面に入れてしまう


初めてのお客様・年賀状だけの送付


これが現在出回っているハガキ作戦です。
これでは二度とお客様は来店されなくなります

(詳しくは無料動画セミナーでご説明)


無料動画セミナーではこのようなことが学べます

POINT
1

誰も語らない、リピートアップを最大化すべき理由


● 2017年後半以降 “新規客集め” の終焉・リピートアップからしか成立しない時代に突入
● 24時間365日、あなたの顧客はライバル店から狙われている・奪われている現実
POINT
2

あなたのリピートアップの考え、間違っています!

● 店内サービスで満足させてもダメなんです。店主の勘違いとは…。
● よくある “ターゲットを絞れ”  “○○専門店” など特化すればリピートしてくれると思っていますか?
● 従来の【ハガキ作戦】は、出せば出すほど、お客様が逃げていくんです。
POINT
3

リピートアップのための具体的な方法・ツール

● 初心者・頑固な方・過去に挫折された方、いずれもカンタンに取り組める方法を説明
● なぜ5つのポイントを押さえた【ハガキ戦略】が “一生のお客様” へ早変わりするのか?
● 関係無さそうな最新のハガキ作戦とラジオ番組。あなたのお店に “ズバッ” と当てはまるのです。
POINT
4

あなたの仲間が【最新のハガキ作戦】で復活、事例

● ご覧いただければ「な~んだ、これだったら今晩から始められるよ!」とやる気が湧きます。
● 「もう、止められないんです、止めるのが怖いんです!」と思わせてしまう。これがハガキ作戦です
● 年齢も業種も関係ないんです。
POINT
5

カンタン、だから “やったモン勝ち”

● 「いつかやらなければ!と危機感を持っている。でも “先延ばし”  “後回し” してしまうんです」
   私は “自分だけで悩んでいるそんなあなた” が大好きです。だから救いたいんです。
● リピートアップ活動を難しく考えすぎ。実践はカンタンで単純。1枚5分あれば十分です。
● あなたが指をくわえて顧客とサヨナラしないために。その他大勢と一緒に傍観者にならないため。

残念ですが、このご案内は
あなたのライバル店もご覧いただいているハズ

【質問】
 あなたのライバルとなるお店は、
あなたのお店と似たような小さなお店ですか? それとも 
ホームセンターや量販店のような大型店ですか?

①でしたら、小回りが出来るのでこのハガキ作戦を実践する可能性は大きいので、あなたは今すぐ始めるのが望ましいです。

そして②でしたら大勢相手ですので実践しないでしょう。

しかし…

ハガキ作戦をしなくても
根こそぎお客様を奪いにくる

大型店は、チラシ・店頭・安売り・豊富な品揃え・会員システム・ポイント制・新商品・画期的なアイデア・催し物・大人数…使って、来店を促す活動をあの手この手で365日間やっています。

それ以外にも、あなたの知らないところでもあらゆる手を使っています。根こそぎお客様を奪いにくるのです。これが大型店のやり方なのです。

ですのであなたはご自分の顧客を奪われないようハガキ作戦で囲っておくことは必須です。


あなたのライバルがどんなお店であろうと
ライバルがいなくても
『私の店には、リピートアップが必要なんだ!』
と危機感があれば…

ライバルは残酷なものです


ライバル店が大型でも小さなお店でも、あなたが寝ている間・食事中・お店の営業中・お休みで旅行中、いずれも24時間365日他店の顧客を奪うことで必死です。つまり、あなたの顧客を奪うことを意味します。その方法しかお客さんを増やせないんです。新しいお客様=他店の(あなたの)顧客なのです。
 
 あなたがお金をかけて苦労して真心こめて接した顧客がアッという間にいなくなるのです。二度と来店されなくなるのです。あなたは指をくわえて見送るつもりでしょうか?

やっぱり “早いモン勝ち” “やったモン勝ち”

あなたがやらない理由はございません

 顧客を流出させないために無料動画セミナーで、【最新のハガキ作戦】のポイントを学んでください。

 見終わったら、大型店だろうが小回りのきく小さなお店だろうがライバル店にあなたの顧客が流出するのを防ぐ、浮気されない方法が身に付きます。


そうです。ライバル店からどんな誘いがきても
“あなたの顧客は、あなたのお店を裏切らない”


最後に60秒だけ時間をください。

リピートアップで心底悩んでいるあなたへ一言!


この【最新のハガキ作戦】をバカにする方がいます
もしかしたらあなたも…



この動画は まだ練習用 ダミーです


20秒後再びあなたとお会いできることを楽しみにしております


ご不明点がございましたら
ご遠慮せずにお問い合わせください。

090-4122-9162
matsuokei■ae.auone-net.jp

上記メールアドレスは ■を @マークに変えてご入力ください



松尾リピートアップ戦略事務所  松尾 圭(まつお けい)
〒130-0014 東京都墨田区亀沢3-7-4
TEL 03-6319-5621
FAX 03-4296-4969
matsuokei■ae.auone-net.jp   @マークに変えてご入力ください

※ 出典および参考資料
  ● 菅谷信一氏監修 DVD【既存顧客維持戦略】に基づく菅谷式ニュースレター
  ● 竹田陽一氏著 【1枚のはがきで売上げを伸ばす方法】
  ● 小串広己氏 (有限会社 ホワイトベース)レポート実績

上記諸先生方々には資料およびお考えを参考に上記紹介文を作成させていただきました。
この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。