なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

プラネットグリーンの事業内容や最新情報を紹介

株式会社プラネットグリーン
☎︎ 045-287-1233

事業内容

売上アップを支援するセールス&マーケティングBPO事業

プラネットグリーンの省エネリフォームなら
「適正価格」で いざというときも
安心の住まいに

施工実績は4万件以上!大手企業と提携しているので安心!

『住まいと環境にやさしい省エネリフォームを、世の中に広めたい』

住まいにピッタリのプランが見つかる
カウンセリング & お見積り無料!!

プレスリリース

2020年8月18日

一般顧客へのリフォームの商談をオンラインで実施。対面商談より契約率を上げることに成功!

 企業の売上アップを支援する、セールス&マーケティングBPO事業(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)を展開する株式会社プラネットグリーン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:永井 良、以下 プラネットグリーン)は、4月より、新型コロナウイルス対策として、取引先企業ならびにお客さまに安心したサービス提供を実現すべく、ご希望のお客様には商談をオンラインで実施しています。営業スタッフの中には、対面商談からオンラインに切り替えたことで、契約率を向上させたスタッフもおり、順調にオンライン商談のメソッドを確立しています。

■オンライン商談で契約率を向上させたスタッフのコメント
(対面商談契約率28%→オンライン商談契約率30%)

 多くのスタッフがオンラインになったことで契約率を落とす中、私は逆に上昇させることができました。オンライン商談では「どのようにすれば、お客様が楽しめるか」という意識を最優先しています。オンライン商談の課題である温度感の把握の難しさを逆手に取り、良い意味で空気を読まず、1本のドラマや映画ショーを観てもらうかのように商談を進め、商品の魅力を全力で語ることで、商談の可能性を最大化させています。例えるなら、TVショッピング番組のような商談を心がけています。

 

■オンライン商談実施の背景

 プラネットグリーンは、自社顧客からの売上アップを目指す企業に対し、住宅リフォームのセールス&マーケティングBPOサービスを提供しています。(成功報酬制・導入費用/ランニングコスト無料)主要取引先は、大手電力会社や大手ガソリンスタンド会社、クルーズ船運営会社など多岐にわたります。コロナ禍で営業活動を自粛する動きがある中、オンライン商談を活用する当社に、自社顧客へのアプローチを業務委託することで、営業活動を止めることなく前に進むことが可能です。

 

■取引先企業、顧客のメリット

 オンライン商談で利用する資料・トークスクリプトは、顧問弁護士監修のもと作成されたものを利用しているので、取引先企業はこれまで同様に安心したサービスを受けることができます。また、対面商談では実現が難しかった商談の録画により、クレーム等のトラブルが発生してもエビデンスの確認が容易になります。そして、顧客はプラネットグリーンのテレマーケティングチームから丁寧に開始までサポートを受けることができるので、システム上の不安、そして新型コロナウイルス感染の心配なく、住宅リフォームに関するアドバイスを受けることができます。

2020年4月30日

「ピースボート地球一周の船旅」を実施する旅行会社、株式会社ジャパングレイスとの業務提携のお知らせ

株式会社プラネットグリーン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:永井 良、以下 プラネットグリーン)が手掛けるBPO事業が、ピースボート「地球一周の船旅」の旅行を企画・実施する株式会社ジャパングレイス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:要 和弘、以下 ジャパングレイス)に採用されましたことを発表いたします。

参考URL

BPO事業採用の背景

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、ジャパングレイスは、4月に予定していたピースボート・クルーズ船の出航中止を決定。売上減少の解決策を検討する中、自社顧客に対してこれまでに無かったアプローチを行い、新たな売上創出が可能な、プラネットグリーンのBPO事業(売上支援プロジェクト)を採用することが決定しました。

 

BPO事業の概要(業務提携の概要)

プラネットグリーンがジャパングレイスの売上アップを支援するため、以下のとおり業務提携します。

 ・プラネットグリーンは、ジャパングレイスの顧客に対し、ゼロエネルギー住宅へのリフォームのテレマーケティング・営業活動を実施します。

・プラネットグリーンは「完全成果報酬制」で売上アップを支援します。着手金や運用費用は全て無料。

・ジャパングレイスは、新たに投資をする事なく、(1)顧客満足の更なる向上(2)利益拡大(3)環境貢献を同時に実現することが可能です。

・プラネットグリーンは、新型コロナウイルスの感染リスクを考慮し、お客様・従業員ならびに関係者の安全を確保するため営業活動はWEB商談、テレマーケティングは在宅勤務を積極的に活用します。

日本流通産業新聞で「女性の働きやすい環境づくりに注力している企業」として紹介される

 日本流通産業新聞(2020/1/9 発行)に、女性の働きやすい環境づくりに注力している企業として、プラネットグリーンが紹介されました。

 以下、紹介ページから抜粋

 太陽光発電やオール電化をテレアポ訪問するプラネットグリーン(本社東京都、永井良社長)は、女性社員にフレキシブルに対応できる環境を作ることで、働きやすい会社になるよう努めている。

仕事の経過はオンライン上で確認できるため、子どもをもつ女性社員は万が一、所用ができた場合でも、在宅勤務できる環境整備を行うなどしている。緊急時に備え、臨機応変に仕事ができるような環境作りも大きなポイントだという。永井社長に話を聞いた。

 
-女性が働きやすい環境について聞きたい。

 男女関係なく、キャリアアップできることは当社の強みの一つ。結婚や出産などライフイベントの状況に応じ社員一人一人に対応していることが、女性が働きやすいという根本なのかもしれない。

 キャリアアップができるという点においては、現在当社には支店長1人と副支店長2人が女性だ。評価制度もきちんと平等にすることで、女性が活躍しやすい環境にもしている。

 当社は他にグループ会社があるので、その会社も有効に活用している。

例えば、結婚して遠方に住むことになった場合、わざわざ東京まで来て仕事をするのではなく、グループ会社への異動が適している場合もある。その場合、本人と相談の上、異動してもらう。実際にグループ会社へ移動した女性社員は現在、マネージャーになって活躍している。

 

-臨機応変に対応していくことはなかなか大変だ。

女性一人一人、状況は異なるので、制度化することは難しい。しかし、在宅勤務を可能にする環境設備や、勤務時間を短縮させるなどして、それぞれのライフイベントに合わせれば、女性社員が出産して会社を辞めることになっても、戻ってきてくれるケースが多いので、それは会社の一つの財産なのかもしれない。

 一方で、臨機応変に対応する分、仕事はしっかりとしてもらう必要があるので、きちんと結果を出してもらうようにしている。

 それは会社が言うよりも、ライフイベントを迎えた女性社員が一人一人意識し、仕事に取り組んでいるので有難い。

 社内の情報はいつでも、どこでも、それぞれが情報を取れるようになっている。在宅勤務や時短で仕事をする女性が働きやすい環境に整備していることはポイントかもしれない。

プラネットグリーンのBPOサービスを、アップル引越センターが採用

 

プラネットグリーンが手掛ける、既存顧客からの売上アップを支援するBPOサービスが、株式会社アップルに採用されたことを発表しました。

 

以下、紹介ページから抜粋。

 ■プラネットグリーンのBPOサービス採用の背景

アップルは「引越しを通じて、ひとつでも多くの笑顔を生み出し笑顔溢れる世の中をつくること」を企業理念に引越しサービスを展開しています。これまで積極的なアプローチが難しかった、アップル引越センターを利用した【引越し後】の顧客に対し、プラネットグリーンのBPOサービスを採用。

【引越し後】の顧客に、ゼロエネルギー住宅へのリフォーム提案を実施することで、【引越し後も】顧客の笑顔につながる、新たな価値の創造を目指します。

 

■プラネットグリーンBPOサービスの概要

プラネットグリーンとアップルは、以下のとおり業務提携します。

 ・プラネットグリーンは、アップルの引越しサービスを利用した顧客に対し、ゼロエネルギー住宅へのリフォームのテレマーケティング・営業活動を実施します。

・プラネットグリーンは「完全成果報酬制」でBPOサービスを提供します。着手金や運用費用は全て無料です。

・アップルは、新たに投資をすることなく、以下の3つを同時に実現することが可能です。

顧客満足の更なる向上 2. 利益拡大 3. 脱炭素社会にむけた環境貢献

・プラネットグリーンは、新型コロナウイルスの感染リスクを考慮し、お客様・従業員ならびに関係者の安全を確保するため営業活動はWEB商談、テレマーケティングは在宅勤務を積極的に活用します。

 

■株式会社アップル

「引越しという仕事を通じて、ひとつでも多くの笑顔を生み出し 笑顔溢れる世の中をつくること」を理念とし、ホスピタリティを持ち、安心して任せられるプロの引越しを提供しています。

所在地: 東京都中央区日本橋馬喰町1-5-6 9階

設立: 2006年5月

代表者: 代表取締役文字 放想

資本金: 10,000,000円

事業内容: 引越し業、リサイクル業

URL

 

日本流通産業新聞(2020/1/9 発行)

日本流通産業新聞(2020/1/9 発行)に、女性の働きやすい環境づくりに注力している企業として、弊社が紹介されました。

太陽光発電やオール電化をテレアポ訪問するプラネットグリーン(本社東京都、永井良社長)は、女性社員にフレキシブルに対応できる環境を作ることで、働きやすい会社になるよう努めている。

仕事の経過はオンライン上で確認できるため、子どもをもつ女性社員は万が一、所用ができた場合でも、在宅勤務できる環境整備を行うなどしている。緊急時に備え、臨機応変に仕事ができるような環境作りも大きなポイントだという。永井社長に話を聞いた。

ー女性が働きやすい環境について聞きたい。

男女関係なく、キャリアアップできることは当社の強みの一つ。結婚や出産などライフイベントの状況に応じ社員一人一人に対応していることが、女性が働きやすいという根本なのかもしれない。

キャリアアップができるという点においては、現在当社には支店長1人と副支店長2人が女性だ。評価制度もきちんと平等にすることで、女性が活躍しやすい環境にもしている。

当社は他にグループ会社があるので、その会社も有効に活用している。

例えば、結婚して遠方に住むことになった場合、わざわざ東京まで来て仕事をするのではなく、グループ会社への異動が適している場合もある。その場合、本人と相談の上、異動してもらう。実際にグループ会社へ移動した女性社員は現在、マネージャーになって活躍している。


会社概要

社名 株式会社プラネットグリーン
所在地 〒220-0023
神奈川県横浜市西区平沼一丁目1番3号3階
代表取締役社長 永井 良
取締役 都築 博志
設立 平成22年2月
従業員数 90名(グループ合計 150名)
事業内容 売上アップを支援するセールス&マーケティングBPO事業
資本金 9,000,000円
連絡先 Tel:045-287-1233 Fax:045-287-1234
親会社 グリーンイノベーションズホールディングス