買いはコレ!「ビオフル」と「ビセラ」を徹底的に比較してみた

腸内フローラのサプリ「ビオフル」と「ビセラ」を徹底的に比較してみました。「ビオフル」と「ビセラ」はどちらも腸内フローラにアプローチして痩せるサプリですが、どっちがオススメなのか?

ビオフルとビセラを徹底比較!

ビオフルとビセラは、腸内フローラにアプローチする人気サプリですが、どっちがいいのか徹底比較しました。

(ビオフルとビセラの特徴を比較!)

・ビセラの特徴
ビセラには、短鎖脂肪酸や腸内フローラサポート菌、オリゴ糖などの成分が配合されています。

ビセラの特徴は、短鎖脂肪酸をダイレクトに配合している点で、効率性を重視しています。

・ビオフルの特徴
ビオフルには、酪酸菌1粒2,000万個やビフィズス菌などのサポート菌、イソマルトオリゴ糖、サラシアエキス、130種以上の植物発酵エキスなどが配合されています。

ビオフルとビセラの成分を比較すると、短鎖脂肪酸を作りだす酪酸菌を配合しているのがビオフルで、ビセラと大きく違う部分です。

(どっちがいいの?)

ビオフルとビセラを比較した場合、それぞれに魅力があり比較が難しいものの、配合成分の充実性を比較すると断然ビオフルがおすすめです。

・ビオフルがおすすめな理由
ビセラは、短鎖脂肪酸をダイレクトに配合しているという魅力があるものの、吸収性を考えると酪酸菌を1粒2,000万個配合しているビオフルの方が魅力的です。

また、ビオフルには植物発酵エキスも配合されているため、様々な角度からダイエットをサポートします。

そのため、ビオフルとビセラを比較して迷っている方は、充実した成分構成のビオフルがおすすめです。

ビオフルの口コミから本当の評判に迫る!

ビオフルは、SNSでも話題沸騰中のサプリですが、本当の評判はどうなのか口コミから真相に迫りました。

(悪い口コミ)

・ビオフルを始めたら便通が良くなったものの、体重に変化はありません。

・使用から間もないせいか、期待したほどの効果を実感していません。

・ビオフルを1ヶ月継続した結果、2kg体重が減り喜んでいますが、もっと痩せると思っていたので少し不満です。

ビオフルの悪い口コミを見ると、『評判が良いから始めた。』や『少し効果を実感している。』などの内容が多く、使用期間が短い人ほど悪い感想になっているようです。

(良い口コミ)

・30代になってから痩せにくい身体になっていましたが、ビオフルを始めたら徐々に痩せています。

・ビオフルを1ヶ月飲んだところ3kg体重が減ったので、今後も継続して目標体重を目指します。

・継続するほど便通が良くなり、ポッコリお腹が目立たなくなりました。

・腸内フローラのバランスが良くなった影響か、ダイエットの努力が実るようになっています。

ビオフルの良い口コミを見ると、評判通り『体重が減っている。』という感想が多く、腸内フローラへの働きかけを実感している人が多いようです。

(口コミを調査した結果)

・本当に評判が良い!
ビオフルの口コミを調査した結果、効果を実感している人がほとんどのため、評判は本当に良いようです。

・評判が良い理由は?
ビオフルの評判が良い理由は、腸内フローラに着目している点ですが、130種以上の植物発酵エキスを配合している点も評判が良い理由の一つです。

ビオフルの効果は嘘?

ビオフルは、腸内フローラにアプローチする人気サプリですが、効果は嘘?それとも本当に期待できるのか徹底検証しました。

(効果は嘘の口コミはある?)

ビオフルの口コミを調査したところ、嘘という内容は見つからないものの、悪い口コミは少数ながらありました。

・元々便秘に悩んでいなかったので、1ヶ月飲んでも効果を実感していません。

・ビオフルを2週間継続していますが、体重に変化はなく効果なしです。

・腸内フローラに着目した魅力的なサプリですが、1週間続けても痩せないです。

・徐々に変化を感じているものの、即効性は期待できないと思います。

ビオフルの悪い口コミを見ると、『効果は嘘』という内容は見つかりませんが、『今のところ効果を実感できない。』といった感想はあるようです。

(ビオフルの悪い口コミから検証!)

・悪い口コミの人の特徴
ビオフルの悪い口コミを見ると、短期間に高い効果を期待している人がほとんどのため、効果は嘘というより短い使用期間も関係しているようです。

逆に、ビオフルの効果を実感している人は、使用期間が長いという特徴があるため、ビオフルは継続も大切なポイントと言えます。

・成分から効果は嘘か検証!
ビオフルには、短鎖脂肪酸を作りだす酪酸菌がなんと2,000万個も配合されています。

短鎖脂肪酸は、『余分なものを溜め込まない』『分解を助ける』などの働きが期待できるので、効果は嘘というより十分期待できるサプリです。

そのため、『サプリの効果は嘘?』と疑問を感じている方にも、ビオフルはおすすめな商品です。

ビオフルの成分や副作用は?

サプリを使用する際は、成分や副作用を気にする方も多いと思います。
そこで、ビオフルの成分や副作用について調査しました。

(ビオフルの成分を調査!)

・1粒に酪酸菌が2,000万個!
ビオフルは、1粒に酪酸菌が2,000万個配合されています。

酪酸菌は短鎖脂肪酸を作りだす成分で、短鎖脂肪酸は余分なものを溜め込まない働きや、分解を助ける働きなどが期待できます。

・内側からサポートする成分
ビオフルには、ビフィズス菌や乳酸菌、有胞子乳酸菌、フェカリス菌などの成分が配合されています。

また、乳酸菌のエサになる成分のイソマルトオリゴ糖も配合されています。

・他にも魅力的な成分を配合!
ビオフルは悪玉菌に働くサラシアエキスや、消化サポート成分130種以上の植物発酵エキスも配合されています。

ビオフルは、複数の成分で腸内フローラにアプローチするため、ダイエット中の方におすすめなサプリです。

(副作用がでる可能性は?)

ビオフルの配合成分を調査した結果、危険な成分は含まれていないため、副作用がでる可能性は極めて低い商品です。

・サプリだから安心!
ビオフルはサプリのため、医薬品のような副作用はありません。

・口コミから副作用を調査!
ビオフルの口コミを調査したところ、『副作用がでた』という内容は見つかりませんでした。

最安値は公式サイト?それとも楽天やAmazon?

ビオフルの最安値はどこか、楽天やAmazon、ヤフー、公式サイトなどを調査しました。

(楽天などの大手通販サイトを調査!)

・楽天
楽天を調べたところ、5,813円でビオフルを販売しています。

・Amazon
Amazonを調べたところ、5,813円でビオフルを販売しています。

・ヤフー
ヤフーを調べたところ、6,458円でビオフルを販売しています。

ビオフルは、楽天などの大手通販サイトでも購入できますが、最安値の販売店は公式サイトです。

(ビオフルの最安値は公式サイト!)

ビオフルの公式サイトには、最安値の定期コースがあります。

・ビオフルの定期コース
公式サイトの定期コースは、通常5,980円のところ初回83%オフの980円送料無料で購入できます。

さらに、2回目以降も33%オフの3,980円のため、ビオフルの購入は公式サイトがおすすめです。

・30日間返金保証付き
公式サイトの定期コースは、30日間返金保証が付いているので、迷っている方でも安心して利用できます。

・1袋何日分?
ビオフルは1袋31粒入りとなっていて、1日1粒のペースで摂取すると1袋1ヶ月分です。

ビオフルは、継続的な使い方も大切なポイントのため、単品購入より定期コースの利用がおすすめです。