はじめての
茶道・華道
体験

日本文化である
茶道・華道を親子で学びませんか

日本文化を知っていただくきっかけに

お茶会で子どもがお皿を運んでいる
グローバル人材を育てよう!と言われていますが、
日本のことをどれだけ知っていますか?
子どもたちに伝えられていますか?
私たちは、小さな頃から祖母の影響で茶道・華道に触れてきました。
その時は気づかなかった、茶道・華道が生活の全てに触れていて
礼儀・人や物を大切にすること・自然を愛することなどを生活の中で学べたことに
子を持って初めて気づかされました。

道のつくものは、数日だけで身につくものではありません。
私たちは一生かけて学ぶものだと感じています。

今回の茶道・華道教室では、子どもたちがこの教室を通じて
日本文化・礼儀・自然についてなど何らかを学んで、未来に生かしてほしい

この様な願いで教室を行っております。

講師のご紹介

華道専修池坊 正教授 早川綾香

経歴
大学卒業後、建築関連企業のOLを経て、愛知・三河の有名な花と雑貨のお店にて修行。 傍ら、アレンジメントの講師としても活動する。
2014年から講師業を再開。 アレンジメント・生け花のレッスンのほか、ハウジングセンターや商業施設の空間コーディネートも行なっている

大切にしていること
もっとお花を手軽に生活の一部として楽しんでもらいたい。 
現代の子どもたちは四季の変化などに疎くなっていると言われています。
お花を通じて、自然、生き物の大切さを知って優しい心を育ててほしいと
思っています。

茶道 宗徧流 教授職 上園宗明

経歴
大学卒業後、大手人材広告、広告代理店での勤務を経て、化粧品会社にて国内外の営業、海外拠点立ち上げに従事。
出産を転機に、茶道を通じた仕事を模索。
2015年から茶道講師として活動。 名古屋・岡崎にて茶道講座を定期的に行う。

現在は、商業施設やメーカーの販促プランニングを行い、数々のイベントを成功させている。

大切にしていること
茶道は人の衣食住、生活に密着した道です。
日常から離れ、静けさの中、一杯のお茶を通じて亭主のおもてなしを感じる・・・人の心を感じられる、現代には忘れかけられた心を大切にしています
お稽古を行うことで、心が整えて、相手を想いやる心をお伝えできればと思っています。

茶道 宗徧流 教授職 上園宗明

経歴
大学卒業後、大手人材広告、広告代理店での勤務を経て、化粧品会社にて国内外の営業、海外拠点立ち上げに従事。
出産を転機に、茶道を通じた仕事を模索。
2015年から茶道講師として活動。 名古屋・岡崎にて茶道講座を定期的に行う。

現在は、商業施設やメーカーの販促プランニングを行い、数々のイベントを成功させている。

大切にしていること
茶道は人の衣食住、生活に密着した道です。
日常から離れ、静けさの中、一杯のお茶を通じて亭主のおもてなしを感じる・・・人の心を感じられる、現代には忘れかけられた心を大切にしています
お稽古を行うことで、心が整えて、相手を想いやる心をお伝えできればと思っています。

この講座で学べること

花の扱い方を学ぶ
華道では、様々な種類のお花を使います。
扱い方一つで、お花の持ちも変わります。
切り方、扱い方などを丁寧に教えていきます。
華道ならではの道具たち
フラワーアレンジメントとは違う、水盤(底の浅い平らな陶製または金属製の花器)や剣山を使います。
フラワーアレンジメントとは違う華道
日本に昔からある生け花は、フラワーアレンジメントとは違い、
植物の自然に生えている姿、形を重要とし、さらに美しく見えるように枝や葉を落としていけます。
いける本数は少ないですが、1本1本の役割を大切にして、いけます。
空間を広々と使い、奥行きを大事にし、床の間を彩ります。
フラワーアレンジメントとは違う華道
日本に昔からある生け花は、フラワーアレンジメントとは違い、
植物の自然に生えている姿、形を重要とし、さらに美しく見えるように枝や葉を落としていけます。
いける本数は少ないですが、1本1本の役割を大切にして、いけます。
空間を広々と使い、奥行きを大事にし、床の間を彩ります。
礼儀作法
1度習っただけでは身につかない、礼儀作法。
この講座では毎回、ご挨拶、お辞儀の仕方などを行います。
自然に身体が動く様、指導していきます。
四季の変化を感じる
華道では、季節の花を使用し
茶道では、季節の和菓子を楽しむことで
夏〜秋にかけての季節の変化を味わっていただきます
物を大切にする
華道・茶道で扱う道具は、職人さんの手で大切に作られています
毎回、このお道具を手に取ることで、物を大切にするという事を学びます。
物を大切にする
華道・茶道で扱う道具は、職人さんの手で大切に作られています
毎回、このお道具を手に取ることで、物を大切にするという事を学びます。

講座詳細

日時

7/11(土)10時〜12時
8月については夏休みが各自治体で異なるため、参加者で決定
9/12(土)10時〜12時
10/10(土)10時〜12時
11/14(土)10時〜12時
12月初旬にはお稽古の発表会となる、展示会とお茶会を開催
※日程が難しい場合は別途個別対応も考えます。お気軽にお問い合わせください。

場所

名古屋市千種区 田代コミュニティセンター 和室

地下鉄東山線 覚王山駅3番出口より 徒歩4分

金額 茶道・華道 合わせて 2,500円(材料費用込)/月
※お休みの場合もお月謝が発生しますのでご理解をお願いいたします
新型コロナウィルス対策について 会場の密集を防ぐために、親子ではなくお子様だけの参加に限らせていただきます。
ご理解をお願いいたします。
金額 茶道・華道 合わせて 2,500円(材料費用込)/月
※お休みの場合もお月謝が発生しますのでご理解をお願いいたします

プログラム

1回目
華道
季節のお花を使用した生花
2回目
華道
季節のお花を使用した生花
3回目
華道
季節のお花を使用した生花
4回目
華道
季節のお花を使用した生花
5回目
華道
季節のお花を使用した生花
3回目
華道
季節のお花を使用した生花
1回目
茶道
座り方・お辞儀の仕方/お菓子・お茶のいただき方
2回目
茶道
道具の種類を覚える
3回目
茶道
茶筅の扱い方
4回目
茶道
袱紗捌き、茶巾の扱い方
5回目
茶道
お運びのお稽古
3回目
茶道
茶筅の扱い方