カートを見る

子育ての不安を安心に変える方法・・
それは、安心できる場で
ママたちがつながること♪

「赤ちゃんをどう育てたら良いのかわからない・・」
無事に出産してほっとする間もなく初めてだらけの子育てがスタートし、戸惑いや不安を感じているのはあなただけではありません。

オンラインを通じて世界中どこにいても、赤ちゃんについて学び、同じママ同士でつながっていくと今よりも、きっともっと子育てが楽しくなります。
さあ今日から、一緒にしあわせ子育てを!

\\ 0・1才オンラインでおやこ集いの場  // 
おやこ@home部

Q.「おやこ@home部って、なあに?」

A.「お家にいながらオンラインで参加できる
お母さん・赤ちゃんのためのお友達作りの場です」

新生児の赤ちゃん〜1才のお母さんとお子さんが、お家からスマホなどを通じてご参加いただけます。
wifi環境のある場所で、スマホやタブレット・パソコン(カメラ付き)をご用意ください。
(開催までに無料アプリ「Zoom」を取り込む事で、オンラインを通じて参加できます。)
気軽に出歩けない方はもちろん、遠方にお住いの方もどうぞ♡

私たちは、2007年より千葉・大阪で産婦人科内の赤ちゃん教室や0.1.2才おやこ教室を主宰している、一般社団法人ママと子ども舎です。

今まで延べ2万組の親子さんと関わってきました。
遠方で通えないという親子さんの声があり、この度、新たなプログラム【おやこスキンシップ・ラボ】として、お家の中で参加できるオンラインでの居場所【おやこ@home部】をオープンすることにいたしました。

お子さんが0才赤ちゃんなら、お母さんはお母さん1年生。わからないこと、心配なことがあることは自然なことです。

ここで私たちや同じ立場のお母さんたちとつながることで、不安→安心に変えていくきっかけになったら良いなと願っています。

\\  1期生スタート!!  //

□対象:入会時に0ヶ月〜1才の赤ちゃんとお母さん
(ふたごちゃん、ご兄弟も一緒にご参加ください。)
□月謝:
●共立習志野台病院・くぼのやウィメンズホスピタルで出産の方は、
ご出産おめでとうございますお祝い♪1ヶ月無料
●他院でご出産の方もご出産お祝い♪1ヶ月無料!

●2ヶ月目以降ご参加の方 月/1,100円(税込)
*クレジット決済です

□内容:
①オンライン赤ちゃんカフェ(おやこスキンシップ遊び・季節のイベント・おしゃべりタイム等)月/1〜2回 
基本の時間は9:20受付 9:30〜(50分) 
*開催予定日は下記欄をご確認ください。先着順受付になります。          
②会員限定LINEグループご招待(ご希望者のみ)

おやこ@home部では、こんなことができます♪

1.おしゃべり&育児の質問
「夜泣きってどうしたらいい?」
「おっぱい、足りてる?」「寝返りっていつ?」「離乳食の進め方」「0歳児の発達」などについて子育ての気になること、いろいろ話しましょう。
おしゃべりして笑って免疫力も上がるかも!?
2.おやこスキンシップ遊び
赤ちゃんママによく質問されること、それは「赤ちゃんとどうやって遊べばいいの?」というギモン。
毎回赤ちゃんとお家で一緒に遊べるスキンシップたっぷりの遊びで、親子の絆がますます深まり楽しくなります♪
3.会員だけのオンライン
グループで仲間と交流
人は悩んだり困ったりしているのは自分だけではないのだと思うと、安心するもの。
同じ子育て真っ最中のお母さんたち・私たちとつながり交流することで、仲間になっていきます。
我が子も他の子も、同じように成長していく姿を喜びあえるあたたかいコミュニティにしていきましょう♪
3.会員だけのオンライン
グループで仲間と交流
人は悩んだり困ったりしているのは自分だけではないのだと思うと、安心するもの。
同じ子育て真っ最中のお母さんたち・私たちとつながり交流することで、仲間になっていきます。
我が子も他の子も、同じように成長していく姿を喜びあえるあたたかいコミュニティにしていきましょう♪

参加までの流れ

*Wi-Fi環境があり、スマホ・タブレット・パソコン(カメラ付)があればご参加できます。(事前に無料アプリzoomのダウンロードが必要です)

①申し込みフォームより必要事項を入力の上、「お申し込み送信」をクリックしてください。
②下記の入会決済ボタンより、入会手続きをしてください。
初回は〝ペライチおさいふ〟に登録が必要です。
共立病院出産初参加の方は、初回のみ決済不要

③ママと子ども舎より平日3日以内に受付完了のメールをお送りします。
 返信メールに参加時に使うID/パスワードの記載があるかご確認ください。
メールが確認できない方はお手数ですが、ご連絡ください。

④参加日までに、参加時のご希望媒体(スマホ・タブレット・パソコンなど)で無料アプリ「Zoom」をインストールしておいてください。

⑤当日お時間になりましたら、ID/パスワードを入れてご参加ください。(開始時間10分前より参加可能 ) →ご希望の方は、イベント後メンバーだけのLINEグループへご招待します

 5・6月イベント日程

*メインプログラム*
●5/29(金)9:20受付 9:30〜10:20(おやこスキンシップ遊び)
●6/5(金)9:20受付 9:30〜10:20 (ヨガレッスン)
●6/19(金)9:20受付 9:30〜10:20(おやこスキンシップ遊び)
\ 産後の身体をケアしよう!初めてでも安心♪/
ヨガ講師による、ヨガレッスン

ヨガ講師 花島先生
趣味としてはじめたヨガが、身体のみならず心にも作用する効果に魅了され、インストラクターとして2016年より大手ヨガスタジオに所属。第一子出産を機に、地域に根差したママ向けヨガを中心に活動中。

お申し込みフォーム
こちらのフォームにご記入後、ご案内メールをお送りいたします。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

おやこ@home部への入会

①上記申し込みフォームより、お名前等必要事項をご記入し送信してください。

②下記のお申し込み決済ボタンより、入会手続きをしてください。
クレジット決済になります。
*初回は〝ペライチおさいふ〟に登録が必要です。
・共立習志野台病院で出産+初参加の方は、初回は決済不要です
  • 6月から月謝
  • 1,000円
  • (税別)

おやこ教室@home部スタッフ

やなぎ あいこ

一般社団法人ママと子ども舎代表理事
おやこスキンシップ・ラボ所長

保育士・幼稚園教諭。保育園・幼稚園・未就園児の親子をサポートする子育て支援センターに勤務。

たくさんの親子の姿から子育て中の母親をサポートする必要性を感じ、子どもの育ち・母親の気持ちに寄り添ったコンサルテーションを学ぶ。

2007年に長女、2010年に次女を出産。長女は本人の強い意志で、小4から2年間親元を離れ、長野県の人口700人程の信号・コンビニの無い村で山村留学。
3年目には親子3人での親子山村留学を体験。

いいだ よしこ
一般社団法人ママと子ども舎理事

看護師・保育士・
ベビーマッサージ講師 

大阪・奈良の大学病院で産科・婦人科・NICU(新生児集中治療室)に7年勤務。 

結婚後、豊中市に移り市立病院でNICUに勤務したのち、長女出産を機に退職。

早期から良好な母子関係を構築する方法として タッチケア・ベビーマッサージを学ぶ。

2014年、より専門的に子育て支援にかかわりたいと考え保育士資格を取得する。

コチラで、オススメ絵本や遊び方のご紹介をしてます♪

ママがHAPPYなら、子どもは勝手にHAPPYに育つ♪

私が子どもに関わる仕事についてから、気づくと18年以上経ちます。述べ1万人以上の親子さんと接してきて、ひとつ確信したことがあります。

それは、〝お母さんが変われば、子どもが変わる〟という絶対の真理。

だから子どもをしあわせな人にしたいなら、まずお母さんに笑ってもらおう!

知っていれば楽になる子育てコツの引き出しを増やしてもらおう!

ただ、月2回の集団おやこ教室の中では個別にできることには限界があり、通える人は限られていました。

そこで、オンラインなら世界中どこにいる親子さんともつながれる!と、オンライン子育て応援サロンココロをスタートしました。

子どもは、近くにあたたかく見守ってくれる大人がいて、衣食住が満たされていれば、勝手にその子の個性で良い方に伸びていくたくましい力をみんな持っています。ただ現代の日本では、子育ての責任が母親ひとりの肩にかかってきていることが多いです。

最近の脳科学の研究では、人間はひとりで子育てができるようにプログラミングされていないということがわかってきています。

母子が1対1でずっと密室育児をしていると、どんなに可愛い我が子でも不安に押しつぶされそうになるのもイライラするのも当たり前のことなのです。

アフリカには「子どもひとり育てるのには、村ひとつが必要」ということわざがあるそうです。

これは「親以外に、村中のいろんな人の知恵を持ち寄って子育てしたり、親以外の他人とのつながりがあって初めてこどもも成長していくし、親も親として学んでいくのだ」ということです。

私たちと一緒に子育て仲間の村を作って、ますますしあわせ上手な子育て、始めませんか?

(一社)ママと子ども舎 おやこスキンシップ・ラボ 
 やなぎ あいこ

(一社)ママと子ども舎 おやこスキンシップ・ラボ


tel:070-4420-2091 (平日9:00〜16:00)
mail:cocoro@mamatokodomosha.com  
【お問い合わせの方へ】①お名前 ②お子さんの生年月日 ③携帯電話番号 ④メールアドレス 
⑤お問い合わせ内容をご明記ください