専門用語を使わない

障がいのある子の
親なき後
お金の相談室

一般社団法人日本相続知財センター本部

こんな不安はありませんか?

障がいのある子のこと

  • 未成年のうちにすべき準備を知りたい※2022年4月~成人年齢が20歳⇒18歳に変更
  • 成人していてもできる準備を知りたい
  • 子ども名義の定期預金・有価証券・不動産がある
  • 「きょうだい」に負担をかけたくない
  • 成人していてもできる準備を知りたい

自分(親自身)のこと

  • 夫婦共有の不動産がある、親の土地に自宅がある
  • シングルマザー等の注意点
  • 前妻(夫)の子がいる
  • 夫婦共有の不動産がある、親の土地に自宅がある

自分の親のこと


  • 親の相続税が心配
  • 親の財産、仲良く分けられるか心配
  • 実家が空き家(空き家予備軍)、どうしたらいいの?
  • 親の介護・認知症が不安

お金のこと

  • それで、我が家はいくらお金があればいいの?
  • 子どもには、いくら残したらいいの?
  • 生命保険、このままで大丈夫?
  • それで、我が家はいくらお金があればいいの?

私たちの3つのお約束

専門用語は使いません
正しい選択をしていただくため、
わかりやすい言葉で
説明します
相談窓口を一本化
適切な専門家とのご縁をつなぎ、
時間とお金の無駄遣いを防ぎます
心とお金のバランスを整えます
感情と勘定のバランスを整え、
後悔しない選択をサポートします
心とお金のバランスを整えます
感情と勘定のバランスを整え、
後悔しない選択をサポートします

私たちがご相談を
お伺いいたします

専務理事
相続知財鑑定士

鹿内幸四朗
行政書士
相続知財鑑定士
武石朋子
相続知財鑑定士
多田久美子
相続知財鑑定士
多田久美子
顧問・税理士
湯浅修平
相続専門・税理士
湯山啓太
信託顧問・司法書士
杉谷範子
信託顧問・司法書士
友田純平
信託顧問・司法書士
友田純平

初回個別相談(無料)
お申込みはこちらです

ご入力お願いいたします

無料個別相談を希望の方は、下記より必要事項をご記入の上、お申し込みください。
ご相談は平日の9:00~17:00で承っております。 土日祝日をご希望の方はご相談ください。
お住まいのエリアに支部がある場合は そちらと連携して相談対応させていただく場合があります。
※緊急事態宣言およびまん延防止等重点措置の間は、テレビ電話(zoom)でのご対応とさせていただいております。予めご了承ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。
【利用規約・プライバシーポリシー】
・法務、税務・税制等に関する個別のご相談については、提携している弁護士や税理士等の専門家をご紹介させていただく場合があります。

・個人情報についてのプライバシーポリシー
(1)適切な個人情報の収集、利用、提供、預託を行います。
個人情報を本人の意思に反して収集、利用、提供、預託することは、権利の侵害になると共に事業者としての信頼を失うことになります。
そのため、個人情報の収集、利用、提供、預託等の管理ルールを明文化し、個人情報の適切な管理を行います。
お客様から個人情報を収集させていただく場合は、収集目的、当社の問い合わせ窓口等を明示した上で必要な範囲の個人情報を収集させていただきます。
法的な要請等によらない限り、お客様の事前承認なく第三者に開示・提供することはありません。また、お客様の個人情報を業務委託先に提供する場合は、守秘契約等によって業務委託先に個人情報保護を義務付けるとともに、業務委託先が適切に個人情報を取り扱うよう管理いたします。
(2)法令およびその他の規範を遵守いたします。
個人情報の取り扱いに関して、個人情報保護法をはじめとする個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守するとともに、役員を含む就業者に教育・啓発を実施します。



専門用語を使わない!!
16歳~19歳未成年の障がいのある子の親なきあとの「お金」の話
ダイジェスト(動画)

講師:鹿内幸四朗 プロフィール

鹿内 幸四朗

・社団)日本相続知財センター本部・札幌 専務理事

・社団)実家信託協会 専務理事
・社団)ねんきんFPアドバイザー協会 理事
・社団)相続知財鑑定士協会 理事
・税理士法人中野会計事務所東京事務所 事務長
・相続知財鑑定士  ・相続診断士

親なきあと問題のみならず、相続対策の専門家として、セミナー受講者は全国に3万人を超えており、『専門用語を使わない』セミナーとカウンセリングには定評がある。『争族・あらそうぞく』にならないための『相続の予防医学』を全国に広めている。未成年知的障碍者のための、親なきあとの生前対策『親心後見』『親心遺言』を実家信託協会とともに開発し、日本で初めて自ら実行する。その父の想いを熱く語るセミナーが好評。ダウン症のひとり娘17歳の父親でもある。北海道出身。東京在住。50歳。

当センター『日本橋オフィス』
ご紹介

一般社団法人日本相続知財センター本部

住所
東京都中央区日本橋三丁目6-2
日本橋フロント 1階
アクセス
◇東京メトロ銀座線・東西線
 「日本橋」駅B1出口 徒歩2分

◇JR「東京」駅
 八重洲中央口 徒歩5分
住所
東京都中央区日本橋三丁目6-2
日本橋フロント 1階

お問合せ

障がいのある子の親なきあとの
「お金」の相談室

事務局:(一社)日本相続知財センター本部