お知らせ


メンバー募集情報

全国薬学生団体PHAR-MAP

【募集内容】第3期の運営メンバー
【運営スタイル】オンライン限定
【対象】薬学生1-6年or栄養士学生1-4年
【連絡手段】ライングループ
【その他】運営参加自由、会費無料
【募集期間】終了

ファーマップNEXT

【募集内容】スタートアップメンバー募集
【運営スタイル】オンライン限定
【対象】全業界の社会人の方
【連絡手段】ライングループ
【その他】運営参加自由、会費無料
【募集期間】未定

ファーマップ研究所

【募集内容】β版コミュニティ参加
【運営スタイル】オープンチャット
【対象】全国薬学生団体PHAR-MAP又はファーマップNEXTのいずれかのイベントに参加された方・ファーマップ所属の運営メンバーの方
【その他】会費無料
【募集期間】未定

ファーマップグループ

全国薬学生団体PHAR-MAP・ファーマップNEXT・ファーマップ研究所
2020年4月、全国薬学生団体PHAR-MAPとして発足した本団体は、現在に至るまで35名以上の薬学生・栄養学生が運営チームに参加し、約1年間様々な活動をしてまいりました。この度、活動の幅を広げるため、2021年4月より本学生団体に加え、OB・OGや社会人からなる「ファーマップNEXT」、イベント参加者及び、ファーマップグループメンバー限定コミュニティの「ファーマップ研究所」の2つの団体を新たに設立をし、3つの団体の上位機関として「ファーマップグループ」の設置をすることになりました。また、本学生団体は、未来を見据えた薬栄連携の強化のため、栄養士学生の新規募集や、高校生オープンキャンパスの拡大、オンライン文化祭の拡大をし、今後とも変わらず“ 薬学業界の地図を創る”活動に取り組んでまいります。

代表

薬学部6年 山口広夢
大学3年生で箱根駅伝出場を目指す陸上競技部を応援するため応援団・チアダンス部を創設。40名以上の新入生を迎え入れるが、気持ちが独り歩きしてしまい、退部者が続出。その頃から“組織づくり”の大切さに気づき、力を入れるようになる。翌年、創部1年目で最優秀部活賞を受賞。その後、大学外でも組織運営がしたいと感じるようになり、複数のイベントを主催を経て、2020年4月に全国薬学生団体を設立し、現在に至る。

【仲間から見た人柄】我が子を大事にするパパ

【組織運営で大事にしてる事】モチベーション曲線

【好きな食べ物/動物】モンブラン / トイプードル

私たちの目標
「3年先の夢や未来を現実に」

☑︎薬学業界をワクワクさせる魅力的な人を増やす
☑︎国内最大級の1000名を超える薬学生会員へ
☑︎薬剤師・管理栄養士業界の活性化と雇用創出
※ファーマップ会員専用の街づくりプロジェクト

全国薬学生団体PHAR-MAP

イベント開催例


(近日公開)ファーマップNEXT


(近日公開)ファーマップ研究所



代表Twitter

ファーマップグループ公式Twitter