OUR VOICE
OUR TURN
JAPAN

~僕らの声を届けよう~

虐待や親の不在…

様々な理由によって親や身内を頼れない子どもや若者のことを知っていますか?

OUR VOICE OUR TURN JAPANはそういった若者たちの声を届けるプロジェクトです。

僕らの声を届けようプロジェクト
VISION
子ども・若者の声が
当たり前に聴かれる社会を

ユースたちの声を集めます
虐待や親の不在などで
児童養護施設や里親家庭で育った
若者たち(以下、ユース)。

彼らは頼れる存在がいないことから
様々な困難にぶつかります。
 
彼らのリアルな声を集めます。
社会と行政に届けます
1.社会に

多くの人が彼らのことを
理解するための手助けします。

2.行政に

ユースたちへの制度やサポートが
よりよいものとなるための
手助けをします。
ユースたちへの理解ある
社会をつくります
親や身内を頼れなくても
平等にチャンスを得られる
社会をつくります。
ユースたちへの理解ある
社会をつくります
親や身内を頼れなくても
平等にチャンスを得られる
社会をつくります。

2018年5月19日(土)
僕らの声発表会開催!【終了】
「読む発表会」シリーズ更新中!

社会的養護出身者が語る「僕らの声」発表会。
虐待、親の不在・・・
身内を頼ることなく生きる彼らのリアルな声とは?

参加できなかった方のために、只今「読む発表会」シリーズを更新中~!

シリーズVol.1【プロジェクト紹介】

「大人は子どもたちの未来を変えられる」

2018年5月19日
100名以上を動員した、社会的養護出身者が語る「僕らの声」発表会。

現在「読む発表会」として、シリーズ更新中!
Vol.1【プロジェクト紹介】現在公開中!

記事を読む

僕らの声冊子増刷決定!

社会的養護(児童養護施設や里親家庭)出身者の声が集められた「僕らの声冊子」。
2018年4月に発行しました!1000部発行した冊子も底を尽き、2000冊を増刷しました!

社会的養護について、若者たちの声を周りの方に知ってもらうために、
是非この冊子を用いてみてください。

冊子送付のお申し込みは下のボタンからお願いします。

現在一冊200円(送料別)でお送りしております。
ユースリーダーの言葉
「僕らの過去は変えられない。だけど、後輩たちの未来は変えられる」マイノリティであることは仕方ないけれども、マイノリティだからといってチャンスに恵まれないのは違う。施設出身者であっても平等にチャンスが与えられる世の中をつくりたい。
第一期ユースリーダー
石川 昴
みんな何かしらの「声」をもっている。そして聴いてほしいと思っている。だけど、みんな声の発し方を知らない。必要なのは声を発するための機会。
第一期ユースリーダー
ずんちゃん
みんな何かしらの「声」をもっている。そして聴いてほしいと思っている。だけど、みんな声の発し方を知らない。必要なのは声を発するための機会。
第一期ユースリーダー
ずんちゃん

ご支援のおねがい

―振込先―

【ゆうちょ銀行】
店名:〇九八(ゼロキュウハチ)
記号:10970
番号:30859771
口座名:シャ)マスターピース

【他銀行よりゆうちょへ】
店名:〇九八 / 店番:098
種別:普通 / 口座番号:3085977
口座名:シャ)マスターピース
*手数料がかかります

今後の活動のためにも是非ご協力をお願い致します!

SNS
主催:一般社団法人Masterpiece
(児童養護施設出身者サポート事業)