柔整の働き方新時代突入!
あなたは生き残れますか?

柔道整復師が外傷を診る時代は終わった?

  • 整形外科だって急性外傷は4割。少ない外傷を取り合ったって生き残れない。
  • 接骨院に外傷なんて来ない。どんどん自費移行して売り上げを上げよう!
  • 毎年削減される療養費。保険請求に頼らずいろんな働き方をすべし。
  • 「柔道整復師は単なる資格」資格という枠に囚われるなんてもったいない。
  • 「私は外傷は診ません。その道のプロに任せて私は自分のやりたいことをやる。」

  • これらは実際にSNSで投稿されている内容です。
    あなたはどう思いますか?
  • 毎年削減される療養費。保険請求に頼らずいろんな働き方をすべし。
多様化する柔整業界。
接骨院以外の守りは固めてありますか?
外傷を捨てて他の院とどう差別化しますか?

「外傷は診たいけど保険請求が面倒…」
「事業展開したいけど外部からつつかれたくない…」

このセミナーで悩みを解決しましょう!

全方向から守り抜け!
新春特別セミナー
「王道の鎧」

近年、柔道整復師は様々なジャンルに多様化しています。

『整体、トレーナー業務、介護、障がい者グループホーム、教育、障害予防、美容…』

たくさんの収入の柱があれば会社の経営が安定化し、地域に存続することで患者様の為になります。


ですが多様化することにより、思わぬ攻撃を受ける事があります。

保険請求の厳格化、広告制限、行政との関係、世間からの目、同業者からの妬み、法律関係…


本質や理念無き事業展開は思わぬところで足元をすくわれます。

盾は正面しか守れません。横や後ろからの攻撃にはどう対応する?

ならば全身守れる『鎧』を着ようじゃないか!

本セミナーの対象者

  • 外傷を中心に事業展開していきたい先生
  • 最近厳しくなる保険請求、自費移行しようか迷っている先生。
  • 徹底したコンプライアンスを身に付け、どんな攻撃からも守れる安定した経営を身に付けたい先生
  • これから開業を控えている先生。開業したものの保険請求に自信が無い先生。
  • 外傷を中心に事業展開していきたい先生

このセミナーに参加することで得られるメリット

メリット①
医療、法律のプロの視点から接骨院の生き残り戦略を学ぶ
日本柔整外傷協会の顧問弁護士でもあり、医師・税理士のトリプルライセンスを持つ「弁護士法人 MIA法律総合事務所 鈴木孝昭先生」から個別指導や集団指導の最新状況、2021年に生き残る接骨院の特徴など対談形式にて行います。
メリット②
外傷の柱を捨てず、王道な事業展開の仕方を学べる。
日本柔整外傷協会代表の「大榎良則先生」からは、王道の外傷をしっかり診ながら時代のニーズに合わせた事業展開の仕方について学んで頂きます。
さらに外傷がどうやったら接骨院に来るのか。ゼロスタートでの外傷が来る院づくりのロードマップを提案します。

メリット③
いまさら聞けない保険請求の基礎を徹底して学べる。大変な返戻への対策を学べる。
おおえのき接骨院「石本浩之先生」からは、様々な環境でこれまで約2万件のレセプト業務経験から正しい解釈に基づく保険請求について基礎からもう一度徹底して学んで頂きます。
さらに外傷をしっかり診ていくとイレギュラーな案件も発生し、返戻も年々審査が厳しくなっていきます。そういった対処方法についても解説していきます。
メリット②
外傷の柱を捨てず、王道な事業展開の仕方を学べる。
日本柔整外傷協会代表の「大榎良則先生」からは、王道の外傷をしっかり診ながら時代のニーズに合わせた事業展開の仕方について学んで頂きます。
さらに外傷がどうやったら接骨院に来るのか。ゼロスタートでの外傷が来る院づくりのロードマップを提案します。

講師紹介

大榎 良則先生(柔道整復師、ケアマネージャー)

おおえのき接骨院 院長
日本柔整外傷協会 代表理事

医療法人四日市富田浜病院で10年間学んだ現代医学をベースに的確な鑑別診断と豊富な経験に基づいた技術は私の財産です。
大病院退職後神戸市でパーマ大学卒米国認定カイロドクターの下で学んだ手で治す世界基準の手技療法を取得して患者様第一、誠心誠意、変革と前進をモットーに日々治療に励んでおります。
医療だけの視点ではなく介護・健康増進(予防)も効果的にリンクして当院ご利用者のQOLの向上にスタッフが全力でサポートできる会社を目指します。

継続だけでは力ではない、継続プラス進化してこそ力なりが信条。

鈴木 孝昭先生(医師、弁護士、税理士)

日本柔整外傷協会 顧問弁護士
所属弁護士会:東京弁護士会
出身大学:  群馬大学医学部医学科卒業

各種医療施設内、企業内講習、医療系企業等主催外部セミナー他で年間50を超える講演を行う。
【著書】
『お医者さん大変です!』(医療問題研究会)
『産業医QA』(仮・産業医学振興財団)
他多数

石本 浩之先生(柔道整復師)

おおえのき接骨院勤務 レセプト業務担当 各専門外来責任者
柔整8年目にして約2万件以上の保険請求業務の経験を積み、様々なイレギュラーにも対応する。

いまどきの若手柔整師のように外傷を捨てるのではなく、原点回帰し『外傷をしっかり診てしっかりと保険請求する』をモットーに日々の業務を遂行する。

以前の「王道の盾」セミナー受講者の声

2017/2/5 モンスター級の柔整師160名が集まった伝説のコンプライアンスセミナー

モンスター級の先生が集う、すごいところです!

S.K先生(会社代表取締役)
勉強したかった事を、先に先に提示して下さって、得るものがいつも期待を上回ります。講師の先生が何よりすごく、参加される先生方もすごい先生ばかり。
実体験が多く聞けて参考になりました。
VOICE

本物の技術、知識が勉強できました!

S.T先生(接骨院院長)
・知識の無さを痛感しました。
・本物の情報が聞けて良かった。
・まだまだ勉強しないといけないと思わせてくれるセミナーでした。
VOICE

価格以上の価値があります!

I.Y先生(接骨院院長)
柔整師目線での治療、医師・弁護士と様々な観点からお話頂けたことが他にはなく、大変勉強になりました。わかっていない部分がわかったという点もとても身になりました。
VOICE

本物の技術、知識が勉強できました!

S.T先生(接骨院院長)
・知識の無さを痛感しました。
・本物の情報が聞けて良かった。
・まだまだ勉強しないといけないと思わせてくれるセミナーでした。
VOICE

当協会ではレセプトの
申請代行も行っています!

当協会は外傷に特化したコミュニティだけではなく、レセプトの申請代行も行っています。

・月会費28,800円の固定制(協会費込み!)
・レセコン使用料、管理料無料!手数料なし!
・顧客管理に必要な機能を搭載したクラウド型レセコン
・返戻率8%減の徹底した返戻チェック
・日本柔整外傷協会の会員限定グループへのご招待

などなど、たくさんの特典がございますので要チェック!!

私がサポートします!

日本柔整外傷協会の療養費申請代行相談役として、会員の先生方の日頃の申請業務や返戻についてのご相談を受け付けております。
また定期的な保険請求についてのセミナーも行っていきますので、ぜひチェックしてください!

セミナー概要

オンラインZOOMセミナー方式

2021/1/23(土) 17:00~20:00 
本当はリアルで先生方に直接熱い想いを伝えたかった…涙
コロナ禍の現状、さらに遠方の先生も参加しやすいように今回もオンラインでの開催に決定しました。
本セミナーの内容は非常に機密性が高い為、希望者のみアーカイブの配信を致します。
日程
2021/1/23(土) 17:00~20:00
料金
一般 10000円
JJTA会員 アーカイブ希望者
→5000円
JJTA会員 当日参加のみ(アーカイブなし)
→2980円
開催場所
ZOOM
(参加用URL発行します)
内容
1.石本先生より
「学校では教えてくれない保険のイロハ」

2.大榎先生より
「外傷を軸にした事業展開と外傷が来る院づくり」

3.鈴木弁護士との対談
「2021年に生き残る接骨院とは」


内容
1.石本先生より
「学校では教えてくれない保険のイロハ」

2.大榎先生より
「外傷を軸にした事業展開と外傷が来る院づくり」

3.鈴木弁護士との対談
「2021年に生き残る接骨院とは」


申し込みはこちら