株式会社アウトソーシングテクノロジーってどんな会社?【まとめ】


エンジニア(技術者)派遣・請負によるテクノロジー(技術)支援を行っている人材サービス企業、アウトソーシングテクノロジーってどんな会社かまとめてみました。

株式会社アウトソーシングテクノロジーってどんな会社?


❝私たちアウトソーシングテクノロジーは、「モノ(機械電気)」×「IT」の両方の分野において、
高い技術力を持つエンジニアを擁するプロフェショナル集団です。
最先端の『技術』を保持するためには、『人』の想像力と努力が不可欠であり、「技術の革新」には「人の成長」が密接に関係しています。
私たちは、エンジニアを『人』として大切にし、エンジニアが持っているすべての力を発揮できるよう教育事業にも力を入れており、
また、エンジニアが成長出来るプラットフォームを整えています。発案、企画、設計などのソフトの分野においても、
日本から世界の人々に喜びと驚きと潤いを与えて、あらたな価値の創造、持続可能な社会の実現に貢献します。❞【公式サイト(https://www.ostechnology.co.jp/)より引用】



では、アウトソーシングテクノロジーは、具体的にどのようなサービスを行っているのでしょうか?

アウトソーシングテクノロジー【3つの事業内容】

事業
1
【技術サービス】エンジニア派遣

アウトソーシングテクノロジーのエンジニアチームが取引先企業へ常駐して、取引先企業メンバーと共同開発を行なっていくスタイル。長期、大人数など多彩なプロジェクトで活躍している。


事業
2
【開発請負】常駐プロジェクト開発

プロジェクトの規模に応じて、アウトソーシングテクノロジーでは経験豊富なエンジニアチームを編成。取引先に常駐し、開発業務を請け負う。


事業
3
【開発受託】持ち帰りプロジェクト開発

ブロジェクトの一部、もしくは全てをアウトソーシングテクノロジーの自社開発センターに持ち帰り、開発を請け負う。



事業
2
【開発請負】常駐プロジェクト開発

プロジェクトの規模に応じて、アウトソーシングテクノロジーでは経験豊富なエンジニアチームを編成。取引先に常駐し、開発業務を請け負う。


アウトソーシングテクノロジーのサービス内容をみていきましょう

エンジニア派遣(技術者派遣)とは?

プロジェクトに必要なスキルを持つエンジニアが、取引先に常駐しながら設計・開発を行う業務形態です。
アウトソーシングテクノロジーの正社員として、取引先メンバーと一緒に共同開発していきます。必要な技術等は、研修やOJTを通し、身に付けていくことが可能です。
培ってきた経験を活かしたり、新しい分野に挑戦したり、活躍するフィールドは様々です。

業務請負(常駐・持ち帰り)とは?

ソフトウェアやシステムの開発、機械・機構設計などの業務・プロジェクトを請け負う業務形態です。
取引先の社内・構内にて請け負う形態が「常駐型」、アウトソーシングテクノロジー内で請け負う形態が「持ち帰り」です。
取引先からの実績とエンジニアの信頼があるからこそ、プロジェクトそのものを「任される」のです。
働き方としては、業務やプロジェクトの規模に応じて、アウトソーシングテクノロジーエンジニアを中心に、開発チームを編成し、取引先のニーズに応えた高品質の成果物を開発、納品していくものになります。
規模が大きなものだと、メンバーが100名を超えるプロジェクトもあります。

キャリア支援(就職支援) とは?

アウトソーシングテクノロジーでは、メーカー志向の転職者に関して取引先のメーカーへの就職支援を行っています。
また、アウトソーシングテクノロジーのエンジニアは、多彩な技術キャリア経験から高い技術力を認められて、プロジェクト先大手メーカーにスカウトされることがあります。
その際に、本人の志向性等に応じて最適なキャリアを積めるように、取引先への就職支援や、紹介等のサポートをしています。

実用性抜群のプロダクト・パッケージサービスとは?

アウトソーシングテクノロジーでは、お客様のニーズから生まれた実用性抜群の製品とパッケージサービスをカスタマイズすることもできます。それぞれのパッケージシステムはこちら。
1
三酒の神器
酒造業特有の「販売・蔵内・購買・原価」の管理に対応するアウトソーシングテクノロジーのカスタマイズ型のパッケージシステムです。酒造業の強い味方。


2
「らくらく」シリーズ

流通小売チェーンストア向けに、その規模や業務内容に応じて、流通BMSを中心に、必要な機能だけを組み合わせて導入可能な業務用パッケージソフトウェア。

3
EOB-Web

小売チェーン向けEOBをWEBページ(PC)で利用可能にした安価でシンプルな仕組みながらも、発注業務の大幅な効率化を可能にしたコストパフォーマンスに優れたアウトソーシングテクノロジーのシステムです。

4
Drupal

国際連合や各国政府機関などの、世界の主要組織のWEBサイトの構築にも利用されているセキュアなCMS「Drupal」を使用したWEBサイト構築を行います。

5
InCircle(インサークル)

高いセキュリティ技術を誇るAICROSSグループによる、警察の証拠復旧の技術から生まれた純国産の高セキュリティビジネスチャットです。すべての情報をスムーズにつなぐ純国産プロダクトとして、多様化する労働環境に柔軟に対応し、人を活かす職場づくりに貢献します。

6
AR匠

アウトソーシングテクノロジーの「AR匠」は、AR(拡張現実)技術を活用して遠隔での共同作業環境を実現する、先駆的プラットフォームです。ゴーグル型のウェアラブル端末を装着し、遠隔地にいる者同士が視界を共有することで、技術指導や作業指示といった「実務」、会議やプレゼンテーションといった「営業支援」など、さまざまな遠隔コミュニケーションを可能にします。

2
「らくらく」シリーズ

流通小売チェーンストア向けに、その規模や業務内容に応じて、流通BMSを中心に、必要な機能だけを組み合わせて導入可能な業務用パッケージソフトウェア。

アウトソーシングテクノロジーのグループならではの規模感と多様性がすごい!

この数字でわかるように、アウトソーシングテクノロジーグループ全体で、グループ会社が約170社、約40か国で、約13,000人のエンジニアがプロジェクトに従事。多様な働き方で、約40ヶ国のグローバル人材が活躍中しているようです。

アウトソーシングテクノロジーのエンジニアが活躍中の、幅広いフィールドとは?

現代社会を支えている『モノづくり』のあらゆるフィールドで、アウトソーシングテクノロジーのエンジニアが活躍してるんですね。

さいごに、アウトソーシングテクノロジーの会社概要をチェック!

会社名 株式会社アウトソーシングテクノロジー
代表者 代表取締役社長 茂手木 雅樹
設立 2004年12月
所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館16・17F(受付:17F)

TEL:03-3286-4777(代)  
FAX:03-3286-4778
資本金 4億8,365万4千円(2016年3月31日現在)
事業セグメント 国内技術系アウトソーシング事業
事業詳細 R&Dに特化した【機械・電子・電気・ソフトウェア】の技術者派遣及び開発請負
許可免許等 ・派遣許可番号 派13-300749

・職業紹介許可番号 13-ユ-300549

・ISMS
 事業者名 株式会社アウトソーシングテクノロジー
 適用規格 ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014
 登録番号 12137
【認証登録範囲】
 対象サイト
 ・本社
 ・東京デザイン&ディベロップメントスクエア
 適用事業
  以下の事業における情報セキュリティの管理 
  ・システムエンジニアリング
  ・システム開発サービス技術、派遣・契約技術者の提供
  グランドデザインコンサルティングサービス  
  ・システム構築ソリューションサービス
  ・オープンソーステクノロジーの提供

プライバシーマーク

Pマーク 第10861584(06)号
加盟団体 ・特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(プラチナスポンサー)
Linux Professional Institute LPI Platinum Sponsor

・Drupal Association Supporting Partner
所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館16・17F(受付:17F)

TEL:03-3286-4777(代)  
FAX:03-3286-4778

株式会社アウトソーシングテクノロジーってどんな会社?【まとめ】


詳細情報は公式サイトから確認してください。