テレワーク勤務になり
✔︎自宅で長時間座りっぱなし
✔︎さらに自粛で運動不足

椎間板ヘルニア
脊柱管狭窄症

の症状が再発してきたあなたへ


本当の痛みの原因が
『ヘルニアではない』


座りっぱなしは
『腰の負担が1.5倍』

こんな事実があることを

あなたはご存知ですか?
刻印

【新型コロナウイルス感染予防対策】
当院における確認事項

当院における新型コロナウイルス感染予防対策として、以下の内容で実施致します。より安心して来院頂けるよう努めて参ります。

①次亜塩素酸水で入退室時の手指を除菌
②噴霧器で次亜塩素酸水による空間除菌
③一時間毎に入り口の扉を開放し院内換気
④施術ベット・マクラなど院内備品の消毒
⑤一日の来院人数を10人に制限

※体調が優れない時はお休みください。

多くの方が抱えてる悩み
その悩みを解決します!

こんなお悩みありませんか?

最近に足に違和感がある
寝起きの痛みは尋常じゃない
足がしびれて歩きにくい
前かがみになると
太ももの裏がしびれる
病院でもらった
痛み止めが全く効かない
座りっぱなしだと
だんだん足がしびれてくる
最近、寝返りの痛みで目が覚める
在宅ワークが始まってから
腰が痛くなってきた
前かがみになると
太ももの裏がしびれる

ここ最近、体に変化が出ていませんか?
あなたはいつまで我慢しますか?

単刀直入に言います。

「これは仕方ありませんが、やはり運動不足が主な原因です」

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、多くの方が在宅ワークに切り替わり、生活パターンが大きく変化しています。

感染拡大阻止のためには仕方のないことですし、国民のひとりひとりがしっかり協力することで、一日でも早い終息を願うばかりですが、体に異変をきたしてしまっては本末転倒です。

とはいえ、あなたもご存じの通りお医者さんにかかっても、湿布とか痛み止めの注射とか、レントゲンを撮って骨に異常はないけど念のためにMRIを撮ってみましょうとか。


結果、ヘルニアとか関節の隙間が狭いとか言われていませんか?

あなたの腰の痛みの原因はそれだと言われていませんか?

手術しないと腰の痛みや足のしびれは治らないと言われていませんか?

事実、あなたと同じように、ヘルニアだったり、すべり症だったり、脊柱管狭窄症だったりしていても、腰が痛くない人がいるのをご存知ですか?

事実、手術をしても腰の痛みや足のしびれが取れない人がいるのをご存知ですか?

それはなぜだか分かりますか?痛みの最大の可能性を誰もが見過ごしているからです。そう、筋肉の可能性を見過ごしているんです。

実際、私が今まで診て来た患者さまはこんなところが原因で腰に痛みがありました。

・首
・お尻
・ふくらはぎ
・手の親指
・足の裏

薬や注射、湿布に頼らなくても痛みが取れる可能性があります。手術をしなくても痛みが取れる可能性があります。もう一度ご自身の足でしっかりと歩ける可能性があります。

最大の可能性を見過ごしていることに、あなた自身が早く気付いて下さい。

なぜ?他院では良くならないのに、
当院ではヘルニアが改善されるのか?


大きく分けて2つの理由があります

理由①

ニセモノのヘルニア

よく「ヘルニア」と言われますが正式には、腰椎椎間板ヘルニアと言います。当院には「座っていると腰がジンジンする」などから「歩行が困難」など、様々なヘルニアの方が来られますが、一番多い例をお話しさせてください。

腰に痛みが出たり下肢にしびれが出てきたとき、多くの方が整形外科に行かれます。

そこでレントゲン検査を行い、レントゲンを見て病院の医師に「背骨の腰の部分の隙間が狭くなっているからヘルニアですね」と言われた場合、これは要注意です。

あなたの痛いところは腰だけですか?

そうであれば、あなたの症状はヘルニアではない可能性があります。

「腰が痛いからヘルニア」
これは大きな間違いです。

ヘルニアの主症状は下肢の痛み、しびれ、筋力や感覚の低下などがあり、腰に痛みが出ると言うのは別の原因が存在しています。

MRI検査にてヘルニアがある、だから腰痛は「ヘルニアが原因」これは大きな間違いです。

検査でヘルニア確認され、徒手検査にて確認される神経症状が一致して初めて、ヘルニアの症状が出ていると言うことになります。

実は自覚症状の全くない方も含めて、成人の約7割はMRI検査をするとヘルニアは既にあるという研究結果も出ています。

つまりあなたにお伝えしたいことは「ヘルニア以外の他に原因がある」ということです。

整形外科で画像診断のみでヘルニアを告げられ、多くの神経痛のお薬を服用したり、リハビリで腰に電気を充てたり、牽引したりしているが改善に向かっていない方は、他に痛みの原因が隠れている「ヘルニアもどき」の可能性が高くなります。

身体の筋肉のバランスが崩れたことにより、結果的にヘルニアの症状が出てしまう「ヘルニアもどき」の場合、薬の服用やブロック注射、腰に対しての電気やマッサージ、手術などで改善することは難しく、それはあなたに本当に合った改善方法ではない可能性があります。

まず本当にヘルニアなのか?違うのか?を見極められることをお勧めします。
理由②

本物のヘルニア

ヘルニアによる神経症状がお尻や足に出ていて改善しないのであれば、施術方法があなたに合っていないことが考えられます。

あなたにとって必要なのは、神経の炎症を一時的に麻痺させるブロック注射や、痛みを抑えるためのロキソニン、神経の興奮を抑えるリリカといった薬ではなく、ヘルニアを発症させた本当の原因を、根本的に改善することかもしれません。

当院には整形外科での対処療法では改善できなかったという患者様が来院し、多くの喜びの声を頂くことができています。
理由①

ニセモノのヘルニア

よく「ヘルニア」と言われますが正式には、腰椎椎間板ヘルニアと言います。当院には「座っていると腰がジンジンする」などから「歩行が困難」など、様々なヘルニアの方が来られますが、一番多い例をお話しさせてください。

腰に痛みが出たり下肢にしびれが出てきたとき、多くの方が整形外科に行かれます。

そこでレントゲン検査を行い、レントゲンを見て病院の医師に「背骨の腰の部分の隙間が狭くなっているからヘルニアですね」と言われた場合、これは要注意です。

あなたの痛いところは腰だけですか?

そうであれば、あなたの症状はヘルニアではない可能性があります。

「腰が痛いからヘルニア」
これは大きな間違いです。

ヘルニアの主症状は下肢の痛み、しびれ、筋力や感覚の低下などがあり、腰に痛みが出ると言うのは別の原因が存在しています。

MRI検査にてヘルニアがある、だから腰痛は「ヘルニアが原因」これは大きな間違いです。

検査でヘルニア確認され、徒手検査にて確認される神経症状が一致して初めて、ヘルニアの症状が出ていると言うことになります。

実は自覚症状の全くない方も含めて、成人の約7割はMRI検査をするとヘルニアは既にあるという研究結果も出ています。

つまりあなたにお伝えしたいことは「ヘルニア以外の他に原因がある」ということです。

整形外科で画像診断のみでヘルニアを告げられ、多くの神経痛のお薬を服用したり、リハビリで腰に電気を充てたり、牽引したりしているが改善に向かっていない方は、他に痛みの原因が隠れている「ヘルニアもどき」の可能性が高くなります。

身体の筋肉のバランスが崩れたことにより、結果的にヘルニアの症状が出てしまう「ヘルニアもどき」の場合、薬の服用やブロック注射、腰に対しての電気やマッサージ、手術などで改善することは難しく、それはあなたに本当に合った改善方法ではない可能性があります。

まず本当にヘルニアなのか?違うのか?を見極められることをお勧めします。

ヘルニアを克服した
患者様の声をご覧ください

もう地下鉄の階段も怖くない!

柳本様 50代女性
数年前からお尻と右足に痛みがありましたが、ここ最近、階段は手すりがないと降りれない程に悪化。こちらの整骨院には知人からの紹介でお世話になりました。初めて受診したときは、こんなにもと思うくらい話を聞いて下さり、安心して治療を受けることができました。
VOICE

これからもっと旅行に行きます!

後藤様 40代男性

他院にて治療をしていましたが、なかなか回復が見られないので来院しました。必ず同じ先生が治療をしてくれることと、家でできる体操をわかりやすく教えてもらえることが選んだきっかけです。なによりも、とても親切で何でも質問しやすいので、どんなことでも聞いています。

 

VOICE

友人の紹介がきっかけでした

佐藤様 50代女性
長年、腰の痛みで悩んでいました。整形外科に行ったし、他の接骨院にも行ったけど、ほとんど変わりませんでした。もう薬は嫌でしたし、悩んでいた時に友人の紹介でこちらにお世話になりました。すぐに良くはなりませんでしたが、三週間程したら痛みが随分良くなっていました。今は一週間に一回のペースで通っています。
VOICE

今では孫と一緒に遊べます

澤井様 60代男性
5年くらい前から腰痛と足にしびれがあり、病院でブロック注射をするなどしながらやり過ごしていました。孫と外で遊ぶこともだんだんと困難になり、悩んでいた時にこちらの整体院をチラシで知りお世話になりました。一度の治療でかなり変わり、このまま通院すればなんとかなるかもと期待が持てました。今では痛みもほとんど無くなり、もう一度孫と一緒に遊べることを、とても幸せに感じています。
VOICE

もう一度、趣味の登山ができました

須藤様 40代男性
学生時代から登山が趣味でこの歳まで続けてきましたが、2年程前から左足にしびれがあり登山を控えていました。この歳でと思いましたが、まだまだ登山を諦める気にはならないので、ネットでこちらを見つけて通院しています。仕事でなかなか来れませんが、何よりも自宅でできるケアを教えてもらえるので助かっています。
VOICE

もう地下鉄の階段も怖くない!

柳本様 50代女性
数年前からお尻と右足に痛みがありましたが、ここ最近、階段は手すりがないと降りれない程に悪化。こちらの整骨院には知人からの紹介でお世話になりました。初めて受診したときは、こんなにもと思うくらい話を聞いて下さり、安心して治療を受けることができました。
VOICE

お気軽にご相談ください
今ならヘルニアを改善したい方

毎日1名様限定

問診や検査にお時間を必要とするため、大変申し訳ございませんが、初めての方の治療は、毎日1名様限定とさせて頂いています。

今すぐ申し込む

こんな事実をご存知ですか?

世間の9割のヘルニア治療は
「一時的な対症療法」
という事実

世の中のほとんどが間違った治療法であることをご存知でしょうか?

当院には、名古屋市以外からも多くの腰痛やヘルニアの症状を抱えた患者様が来院されています。その患者様の多くが間違った治療によって、症状を悪化させているのが現状です。

レントゲンやMRIの画像診断でヘルニアが見つかる、隙間が狭くなっている、変形している。

「体重が重いから痩せましょう」

「筋力トレーニングをしましょう」

「負担をかけないように杖を使いましょう」

と言われ、痛み止めの薬と湿布だけ。負担をかけないようにアドバイスをもらうだけ。数ヶ月ごとにレントゲンを撮り、ヘルニアや変形が進んでいないか確認をするだけ。

これでは頑張って通院しても変化が出ません。それどころか状態は悪化し症状を進行させている事実があります。

実際には、ヘルニアや狭窄自体が痛みを出しているわけではありません。

ですが、ヘルニアが進行したらいずれ手術が必要ですと言われ、ただ痛み止めの薬を飲む、電気やマッサージだけを受ける、となるのが一般的です。

世の中のヘルニア治療は、本来の根本改善の治療とはかけ離れた、一時的な対処療法になっているのが現状です。

ひょっとして、、

「ヘルニアがある」
「隙間が狭くなっている」
そんな理由で治らないと
諦めていませんか?

整形外科や病院でレントゲンを撮り、ヘルニアがある、関節の隙間が狭い、変形している。

将来手術が必要かもしれません。とお医者さんから言われたんじゃありませんか?

あなた自身も『ヘルニアがあるから痛い』『隙間が狭くなっているから痛い』と思っていませんか?

お医者さんから言われたら、そう信じてしまいますよね。

からだ整骨院でも、ヘルニアを戻したり、骨の変形や狭くなった隙間を修復出来る訳ではありません。構造的な修復は無理です。

しかし、あなたの症状の本当の原因は、本当にヘルニアや変形なのでしょうか?

実際に同じ年齢の人で、ヘルニアがある方でも、痛みなく歩いているのは何故でしょう?

なぜでしょうか?

そうです、ヘルニアや狭窄が腰痛や足のしびれの全ての原因ではありません。

辛いヘルニアの症状でお悩みの方へ

股関節・膝関節専門
からだ整骨院・からだ整体院

院長 服部 容久

初めまして、服部容久と申します。

学生時代はテニスに没頭、大学卒業後は大手スポーツクラブに就職しましたが、運動指導だけでは無力感を感じ、国家資格の柔道整復師を取得後、整形外科・接骨院勤務を経て2014年に開院致しました。

整形外科ではやたらに筋トレを指導したり、もう歳だからある程度は仕方がないといった指導に疑問を感じつつ『この痛みさえなければ好きなことがやれるんだけど、どうしよもないよね』という患者様からの言葉に『そうですね、でも諦めずに頑張りましょう』と、ただマッサージでごまかしている私は、とても悔しい気持ちでいっぱいでした。

そこから数々の勉強会に参加し、日々の臨床を重ねてきましたが、それでも患者様の痛みを取りきれない日々が続きました。

しかし『あること』に気付いた時から私の臨床は劇的に変わり、それまで改善できなかった痛みが、改善できるようになりました。その『あること』とは『痛みのある箇所に原因はない』ということです。

そして、根本的な原因を見極めるための検査法と、自然治癒力を最大限に高める独自の安全な施術法を作り出しました。現在私のもとには、とりあえず出された薬や湿布、改善の兆しが見られない治療に悩む方が多くいらっしゃいます。

もしあなたが痛みの再発が原因で、自宅での仕事に支障をきたしているのなら、放っておかず、お話しだけでもいいので私の所に来てください。

もしあなたが『この痛みをなんとかしたい。でもこのまま治らなかったらどうしよう』といった不安な気持ちをお持ちであれば、そんな時こそ当院にお越しください。

新型コロナウイルスの一日でも早い終息と、この期間でも仕事のしやすい体を保って頂けるよう、精一杯お力添えを致します。

私と同じ悩みを抱えている治療家へ
セミナー講師をすることで
治療技術を伝えています

院長である私は、疼痛治療で悩まれている理学療法士や柔道整復師などの医療従事者を対象に、セミナー講師をすることで、より専門性の高い治療技術を伝えています。

当院における治療技術や検査は、そのような高いスキルに基づいたものであり、薬の服用や物理療法に頼る治療とは根本から異なります。

予防は何よりも日々のセルフケアが大切!
一般の方向けの
健康講座を毎月開催しています

体に不調がある場合、私たちにお任せいただくことももちろんですが、自分でできることも沢山あります。症状が出る前、つまり予防するためには、普段から自分でできることは自分でやってみることが大切です。そんな方法を健康講座の中でお伝えしています。

一人で運動するのが苦手な人向けに
院内と院外で
体操教室を開催しています

どなたでもご参加いただける体操教室を、院内と院外で毎週土曜日と隔週火曜日に開催しています。特別な道具やスペースは何も必要ありません。椅子がひとつあればできる簡単な体操をお伝えしています。どなたでも『気がついたら良くなっていた!』を実感できる教室です。

痛みを取るその先へ
施術方針の根幹「治療+運動」

治療(PMFバランス整体)

  • 写真
  • 『Pelvis (骨盤)・Muscle(筋肉)・Fascia (筋膜)を整える』これが私の施術です。「根本治療」にこだわる私は、本当の原因を見つけることに全力を注ぎますので、初診時は特に検査にお時間を必要としますが、原因を特定せず治療を進めていくほど、無意味なことはありません。また治療を進めていく中で症状の改善と並行して、少しずつ運動体操を取り入れ、身体機能を取り戻して行きます。

運動(セルフケア&トレーニング)

  • 写真
  • 治療を進めていく中で、症状の改善と並行して、運動や体操を取り入れて身体の機能を元に戻していきます。痛みを取るだけが治療ではありません。身体は動けてこそ、使えてこそなんぼです。可動域を広げる、柔軟性を高める、身体機能を向上させる、筋肉をつける、脂肪を減らすなど、全ての「からだをつくる」にこだわった、オリジナルのセルフケア・トレーニングメニューです。

慢性症状専門 からだ整骨院・からだ整体院が

名古屋市内で選ばれる理由

なぜ、からだ整骨院では
『辛いヘルニア』
改善することができるのか?

【理由①】
徹底的な問診により、あなたのヘルニアの「本当の原因」を見つけ出します。

【理由②】
驚異の改善率を誇る、当院独自の『PMFバランス整体これでしかあなたの症状は取り除けません。

【理由③】
実績あり!疼痛治療で悩まれている理学療法士や柔道整復師などの医療従事者を対象に、その知識や技術をセミナー講師をすることで伝えています。

【理由④】
院内にコンディショニング施設を併設し、治療運動同時にサポートしています。
症状改善率 91.7%を誇る!

PMFバランス整体とは?

特徴1

骨盤・筋肉・筋膜に着目した、当院独自の治療法です

・骨盤(Pelvis) 骨盤の歪みや動きを整えます
・筋肉(Muscle)症状の原因となる筋肉を整えます
・筋膜(Fascia) 筋膜を正常な状態に整えます
特徴2

子供からお年寄りまで受けて頂く事が可能です

施術方法はとてもソフトで、痛みを感じることもありません。他の治療院で痛みを感じて不安になっている方、整体とは痛いことをされる場所だからと不安に感じている方、「骨粗鬆症」と言われているから骨に負担がかかるんじゃないかと心配な方なども安心して施術を受けて頂くことが可能です。
特徴3

治療の結果がしっかりと現れます

低刺激・安全な処置を心がけているため繰り返しの施術で改善を目指していきます。この施術を行うことで骨盤を含めた土台のバランスが良くなり、慢性腰痛はもちろん内臓などのバランスも良くなることで、今まで悩んでいた偏頭痛やめまいなどにも効果があります。

特徴1

骨盤・筋肉・筋膜に着目した、当院独自の治療法です

・骨盤(Pelvis) 骨盤の歪みや動きを整えます
・筋肉(Muscle)症状の原因となる筋肉を整えます
・筋膜(Fascia) 筋膜を正常な状態に整えます

施術後、あなたはこのような
変化を手にすることができます。

  • 腰の違和感を気にすることなく仕事に集中できる
  • 階段も手すりに頼ることなく、スムーズに昇り降りができる
  • 友人と一緒に、どこへでも楽しく食事に行ける
  • 趣味の旅行も、気にせず楽しく行くことができる
  • 「いつか歩けなくなるかもしれない」といった不安から解放される
  • 腰痛に自分の体重は関係ないと実感できる
  • この先の人生、薬や湿布、注射に頼らない生活を送ることができる
  • 友人と一緒に、どこへでも楽しく食事に行ける

よくある質問

Q痛くないですか?
A私の施術は患部に直接触れるわけではなく、施術もゴリゴリしたりボキボキすることもない、痛みのほとんどない施術を提供します。
Qどれくらいの頻度で通院すればいいですか?
Aほとんどの方が週1回の頻度で通っています。重症の方は週2回ほど通って頂いています。症状の緩和後は、メンテナンス目的で月に1〜2回ほどの頻度で通われています。
Qどんな服装で行けばいいですか?
A動きやすい服装なら大丈夫です。お着替えをお持ち頂いても結構です。
Qどれくらいの頻度で通院すればいいですか?
Aほとんどの方が週1回の頻度で通っています。重症の方は週2回ほど通って頂いています。症状の緩和後は、メンテナンス目的で月に1〜2回ほどの頻度で通われています。

施術の流れ

お気軽にご相談ください
辛いヘルニアを改善したい方

毎日1名様限定

問診や検査にお時間を必要とするため、大変申し訳ございませんが、初めての方の治療は、毎日1名様限定とさせて頂いています。

今すぐ申し込む

ご相談は何回でも無料
お電話でもお気軽に
お問い合わせください
TEL.052-852-5017
受付時間 9:00〜20:00(日祝を除く)

受付時間以外のご連絡はメールをお使いください。

メールでのお問い合わせ

ご連絡後2営業日以内にご返信します。お急ぎの方は電話でお問い合わせください。

施術のご予約はこちら
初回に限り60%割引!
なぜ、3,500円なのか?

それはあなたに、もう二度と効果を実感できない治療や施術に、あなたの大切なお金と時間を費やしてほしくはないからです。

まずは当院の施術を受けて頂き、その結果を、あなた自身が実感してください。

初回施術申込み

以下、申し込みフォームから必要事項をご記入頂きお申し込みください。1営業日以内に、当院よりメールもしくはお電話にてご返信させて頂きます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

概要

院名 からだ整骨院(急性症状)
からだ整体院(慢性症状)
院長 服部 容久
住所 名古屋市昭和区石仏町2-6
住所 名古屋市昭和区石仏町2-6

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

からだ整骨院
公式LINEアカウント

無理に来院を促すようなことはありませんのでお気軽にご利用ください。

お気軽にお問い合わせください。スマホならココをタップして発信
名古屋市の各区から通われる方が多いです
千種区/東区/北区/西区/中村区/中区/昭和区/瑞穂区/熱田区/中川区/港区/南区/守山区/緑区/名東区/天白区