『チャートを見ないといけないFXツールはいらない...』

究極の
完全放置・自動売買
FXシステム

初心者経験者
FXでお悩みの方

  • なかなかFXで勝てないし、そろそろ諦めようかなと思っている方
  • チャートを見てトレードする時間がない方
  • 他のFX自動売買で、自分の判断を迫られることにストレスを感じる方
  • 質の高い自動売買に出会えていない方
  • 長期的に資産を築きたい方
  • FXで資金を減らしたことがある方
  • チャートを見てトレードする時間がない方

タイム&ストレスフリー
全自動トレード

資産形成に最適の
成功報酬型システム

ORANGEってどんなシステム?

Orangeは、FXを長期間、裁量トレード(自分で売買をする事)で
勝ち続けているトレード手法を基に開発されたシステム!

それでは、なぜ裁量トレードで勝ち続けているトレーダーが、わざわざ、自動売買システムを開発したのか。

それは、「FXは精神的に追い込まれる過酷な労働収入」だからです。

自動売買システムを紹介していて、こう言うのも何ですが、正直に申し上げます。

自動売買システムより、裁量トレードの方が圧倒的に勝てます。

ただ、裁量トレードで勝ち続ける事が出来るようになるまで、長期間、色々な知識を学び、
経験をしていかないと、勝ち続ける事ができない世界です。
もちろん、リスクも生じます。


【FXでこんな経験したことありませんか?】
✅ポジションとったら、なぜか逆方向に相場が動く
✅ちょっと利益が出ているので利確したら、もっと相場が動いた
✅負けている最中、戻ってきたら0でも良いから損切りしたい


そうです。
全て、人の感情が邪魔しているのと、自分の取引ルールを決めていないだけなのです。

では「感情を捨てて、ルールに従ったらいいのでは?」と、簡単に言われる方がいますが、自己資金でFXを運用すると、その感情が邪魔をしているとわかっていても、その感情に左右されてしまう。

それが相場の世界なのです。



負ける人の特徴

  • 自分の取引ルールが守れない人
  • 感情に左右される人
  • これを聞けば、なぜシステムトレードを採用する人が多いのか、すぐに理解できると思います。
  • 感情に左右される人

システムトレードの魅力は、あらかじめ「取引ルール」と言う物がプログラミングされいて、取引をする際、自動で売買をしてくれます。

その取引ルールの勝率が高ければ、自分で取引するよりも円滑に利益を出すことができます。

Orangeは、勝ち続けたトレーダーの取引ルールをプログラミングしている為、効率よく取引をすることができます。

初めてFXをする方から、プロトレーダーまで、一緒の取引をすることになります。

初心者の方からすれば、プロトレーダーにお願いをするようなものです。

ですので、自分の感情がどうとか、取引ルールがどうとか、一切関係がありません。

全て自動で任せる事が出来るのです。

全自動システムトレードは希少!



しかし最近では、システムトレードにも色々なものがあります。

💹シグナルが配信通りに自分でエントリーするソフト
💹指標発表の時は手動で停止しないといけないソフト
💹逆に指標発表の時だけトレードをするソフト

確かに、上手にそのソフトを使いこなせれば、しっかり利益が出るソフトもあります。ですので上記のソフトを否定はしません。
ですが、上記のようなソフトの場合、こういった悩みも出てきます


❌1ヶ月で見たときに指標が多すぎてエントリーできる日が少ない
❌チャートをチェックしないといけない
❌シグナルがでるまでチャートを見続けておかないといけない
❌指標発表を常にチェックしておかないといけない
❌指標発表をチェックしても、重要なのかわからない
❌そもそも損切りラインとかFXの知識がないから理解できない


そういった状況になっている人達を、沢山みてきましたし、
Orangeの作成に伴い、そのようなソフトを色々と買いあさり、沢山試してきましたが、本当に何もしなくていい自動売買ソフトは
1つもありませんでした。

そこで本当の意味での完全放置型の自動売買システムを作成し、ようやく完成しました!

  1. 勝ち続けている専属トレーダーのルールをシステム化
  2. 指標発表はしっかり回避する方法もシステム化
  3. 売買結果をスマートフォンで閲覧していただくだけ

実際の稼働データを載せておきます⬇

右記は2019年3月から実際に運用している資産曲線のデータです。

証拠金が7ヶ月後、40%以上増えていることがわかると思います。

直近の7ヶ月というと、「少し短い期間」という印象があると思いますが、相場は生き物なので、最新の相場に対応していないと、全く意味を成しません。

リアルタイムの取引履歴は下記のサイトに月ごとに掲載しておりますので、ご参照ください。

ORANGEのメリット
  1. PC不要で運用開始
  2. 完全自動売買!トレードを閲覧するだけ
  3. 2016年9月から継続中
  4. 手数料は成功報酬型
  5. 24時間管理人常駐体制
  6. 提供するトレードは、10年以上為替業界に携わるプロトレーダーのロジック
ORANGEのデメリット
  1. 投資額が5億に達した時点で募集終了
  2. 保有ポジションの閲覧不可(決済ポジションは可)
  3. ご自身で取引不可(決済のタイミングなども完全自動)
  4. ポジション保有中は全額出金まで日数が必要
  5. 出金申請から着金確認まで、1〜5営業日必要(海外証券会社のため)

よく頂く質問

  • Q
    自動売買システムって何?
    A
    自動売買システムとは、“あらかじめ決めておいた売買条件に従って継続的・機械的に売買をする投資ソフト”になります。自動売買システムを使った投資スタイルは有効な手段として幅広く使用されており、日本でも多くの一流のトレーダー達が、自動売買システムを使っています。
  • Q
    パソコンが苦手なのですが、設定はできますか?
    A
    こちらのシステムですが、設定はとても簡単です。もちろん導入マニュアルをお渡ししておりますので、手順に沿って行っていけば簡単に導入できます。もし、どうしてもわからない事が出てきましたら、専用のLine@もありますので、そこにご質問いただければサポートいたしますのでご安心ください。
  • Q
    いくらから始められますか?
    A
    推奨している証拠金は10万からです。証拠金があればあるほど、もちろん利益は変わってきますが、無理して投資することはお勧めできません。あくまで余剰資金の範囲で運用していただくことをお勧めしております。
  • Q
    どのように資金が増えていきますか?
    A
    相場の状況にもよりますが、平均月利は6.0%となります。あくまでも平均値となりますので、12ヶ月間程度の運用にてご判断頂ければ幸いです。(月によっては稼働日数が極端に短くなるため)
  • Q
    パソコンが苦手なのですが、設定はできますか?
    A
    こちらのシステムですが、設定はとても簡単です。もちろん導入マニュアルをお渡ししておりますので、手順に沿って行っていけば簡単に導入できます。もし、どうしてもわからない事が出てきましたら、専用のLine@もありますので、そこにご質問いただければサポートいたしますのでご安心ください。

上記以外のご質問がありましたら下記から
お気軽にお問い合わせください。


こちらでしか公開していない
限定システムも案内は可能です

プロフィール

私はFXに携わって、11年が経ちますが、色々な経験をさせていただきました。

このソフト作成に至った経緯を、少しお話できればと思います。

私がFXで裁量トレードをしていて、負けがずっと続いていた時に、ある方との出会いがきっかけで、システムトレードを知る事になります。

その方というのが、「百武 資薫氏」です。

投資関係をしている方なら、一度は聞いた事がある名前だと思います。

お話をしている中で、
「FXの裏側を知れば、裁量トレードで勝つ事が出来ないと言う事がわかる。これからはシステムトレードだよ。」
とのお言葉でした。

当時、反骨精神の塊みたいな性格だったので、この一言で、絶対に裁量トレードを極めると誓い、チャートに張り付いていた事が今では懐かしいです。

そして、裁量トレードをずっと続けて成績も良くなってくるのですが、気づいたら、やりすぎで体調を崩すこともちらほら出てきて、緊張の糸がプツンと切れた感覚があり、何を目指してるのかがわからなくなってきました。

「これを一生やっていくのか・・・」と考えると、ゾッともしましたね。ww

「自分みたいなトレーダーが複数いればいいのに・・・」
と思った瞬間に「自分のトレードをシステム化すればいい!」と思った事がシステムトレードを作成するきっかけになりました。

そこから、自分のロジックが本当にシステムに適応するのかなど、長い期間の検証が始まります。

作成開始から数えると、4年ぐらいは、検証に時間をかけたのではないでしょうか。

とりあえず、自分の裁量で、6ヶ月間勝ち続ける事ができるのか検証をしました。

ちなみに、この6ヶ月というのが大切で、6ヶ月ごとに相場の動きは変わってきます。

ですので、過去のバックテストは、直近6ヶ月の動きが重要という事なので、そこに目標を合わせました。

そして、6ヶ月負けなしという成績を残し、そのデータも検証結果として取り入れました。

あとは、巷のシステムはどんな感じなのかと検証もしたかったので、何十種類かソフトを選び、購入して実際使ってみて、噂通りのパフォーマンスが一度もでなかったことに少し残念な気持ちになりました。

本当のシステムトレードというのは、何も自分がしなくていいと言うイメージだったのですが、だいたいのシステムが必ずチャートを見て、 売買に関して自分の判断を迫られ、負けたら、あなたのせいと言うスタイル。

相場に絶対はないですし、法律上、トレードに関して助言もしてはいけないので、致し方ない部分ではありますが。。。

しかし、購入したユーザー様からすれば、ロジックと言うより、結果がとても大事で、少しでも利益を上げることを目標とするはずです。

そのようなシステムを自分が作成することに成功すれば、周りの人達もきっと喜ぶに違いないという使命感を胸に、長い期間をかけて作成したシステムになります。

「ユーザー様に利益を出していただいて、自分達も利益を出す」、これは私が常に意識している事ではありますが、もしご縁があり、Orangeを手に取っていただけたなら、それをきっかけにご自身の資産を増やすイメージをしてみてください。

今まで我慢してきたことがたくさんあると思いますが、それらを叶える為の手段の一つになれば、私もとても嬉しく思います。

最後までご閲覧いただきまして、ありがとうございます。