生きづらい子供達の「こころ」が
手に取るようにわかる方法

若者メンタルサポート協会主催
カウンセラー養成講座OPENクラス
2019年5月14日(火) 18:30〜20:30
限定20人
人数限定
お申し込みはお早めに

若者の対応に困ってませんか?

  • 若者の行動や言動に動揺してしまう

  • 若者の気持ちがわからない

  • どのように声がけをしていいかわからない

  • 子供への対応に苦労している

  • 生きづらさを感じている子供の力になりたい


  • どのように声がけをしていいかわからない

本セミナーに参加するだけで
そのお悩み解決できます!

なぜ、子供達は不登校、ひきこもり、自傷行為、非行に走るのか?

日本は、「若者の自殺率」が先進国で1位なのをご存知ですか?


子供達は何を求め、何に苦しんでいるのでしょう?


なぜ「死にたい」と思うのか、

その気持ちはどうしたら受け止めることができるのか、

私たち大人はどのようにその気持ちと向き合えばいいのでしょうか?


その問いかけに、二人のエキスパートがお答えします。

あなたはこのケースどう考えますか?

親に「勉強しろ!いい学校に行け!」と言われてる子がいます。

ひとりは「親に怒られるから勉強していい学校に行こう」という子。

ひとりは「勉強していい学校に入れたら、親に認めてくれるはず」という子。

同じように親がうるさくて学校や勉強頑張ろうと思っている子でも、「動機」や「思考」パターンが違います

ひとりは、ずっと何かを避けるために頑張ろうとする子になっていく。

ひとりは、何かを得るために頑張ろうとする子になるのです。 

ただ、残念なことにどちらも「自己重要感」の低い子になってしまうのです。

           

なぜならば・・・

ひとりは、ずっと何かを避けるために頑張ろうとする子になっていく。

ひとりは、何かを得るために頑張ろうとする子になるのです。 

本セミナーの対象者

  • カウンセラーを目指してる方

  • 教育関係者

  • お子さんが不登校など子育てにお悩みの方

  • 若者の支援に興味のある方

  • 若者を取り巻く今の現状をなんとかしようと思っている方

  • 心理学を学びたい方

  • お子さんが不登校など子育てにお悩みの方

このセミナーに参加すると手に入ること

その1

若者の「こころ」の入り口が見える

若者の「こころ」に接する時に、どこからアプローチしていいのかわからなくなることがあります。
彼らの気持ちにどのように接すれば理解することができるのか、その具合的な方法が手に取るようにわかります。
その2

若者の「こころ」を理解するために、もっとも「大切なこと」がわかる

若者の「こころ」を理解するために、もっとも大切なことがあります。
それは大人のカウンセリングでは使ってもいい言葉であっても、若者には禁句という言葉もあるのです。
彼らを理解するためにもっとも必要なこと...それは。
その2

若者の「こころ」を理解するために、もっとも「大切なこと」がわかる

若者の「こころ」を理解するために、もっとも大切なことがあります。
それは大人のカウンセリングでは使ってもいい言葉であっても、若者には禁句という言葉もあるのです。
彼らを理解するためにもっとも必要なこと...それは。
講師紹介

岡田沙織

NPO 法⼈若者メンタルサポート協会理事⻑
若者カウンセラー

主な実績

  • 【プロフィール】
    幼少期から波瀾な⼈⽣を送り、数々の経験をする。
    2010 年から⼼理学やスピリチュアルを学び、2012 年から⾃⾝の経験を活かして悩める若者の24時間LINE 相談(SNS 相談)活動を始め、2015 年NPO 法⼈若者メンタルサポート協会を設⽴。ブログ「⼼が楽になる魔法」で⼈⽣を変えるメッセージを発信しながら、波瀾な⽣い⽴ちも⾚裸々に公表し、全国から「死にたい」と苦しむ中⾼⽣をはじめ、年齢問わず多くの相談が寄せられている。
    ⽣きづらさに悩む若者を中⼼に、⼦育てや⼈⽣に悩む⼤⼈の⽅まで幅広くメール相談やカウンセリングに応じ、その数は5000⼈を超え、今もなお増え続け、全国での講演活動やコラム執筆、渋⾕クロスFM でラジオパーソナリティを務めるなど、幅広く活動している。
    また⻑年の活動実績から、⾃殺未遂・⾃傷⾏為・援助交際・薬物依存・⾮⾏など様々な⾏動をする若者をタイプ別にし、独⾃に分析した岡⽥メソッドでのカウンセラー養成講座も毎回好評を得ており、講師としても活動している。
    10⽉に初の著書『あなたは何も悪くない』をサンマーク出版より発売。
  • 【テレビ】
    はなまるマーケット
    テレビ埼⽟
    NHK ニュース(⾸都圏・全国版)
    NHK スペシャル
    ネットニュース番組「オプエド」
  • 【ラジオ】
    J-WAVE「UNITED TOKYO」COME TOGETHER(2回)、レインボータウン⽊場FM、⻄東京FM、鎌倉FM、渋⾕のラジオ、渋⾕クロスFM(毎週⽔曜レギュラー番組MC)、
  • 【雑誌・新聞】
    読売新聞、週刊⼥性、美STORY、⽇刊ゲンダイ、不登校新聞、⽇本経済新聞、毎⽇新聞、ケアメディア、歌の⼿帖
  • 【Web】
    東京ウーマン、ライフネット⽣命ジャーナル、ハフィントンポスト(コラム掲載)、弁護⼠ドットコム、⽇経ウェブ版、毎⽇新聞ウェブ版、読売新聞ウェブ版
  • 【ラジオ】
    J-WAVE「UNITED TOKYO」COME TOGETHER(2回)、レインボータウン⽊場FM、⻄東京FM、鎌倉FM、渋⾕のラジオ、渋⾕クロスFM(毎週⽔曜レギュラー番組MC)、

著書        

あなたは何も悪くない

講師紹介

小杉 茂

NPO法人 若者メンタルサポート協会 理事
(株)HOWLING BULL 代表取締役
(株)C.C.M 代表取締役
(一社)エグゼクティブコーチング協会 理事
尚美学園大学 講師
麗澤大学 講師

主な実績

  • 【プロフィール】
    音楽プロデュサーでありながら、カウンセラーとして活躍。
    90年から独立系の音楽レーベルを経営し、Hi-STANDARD等現在までに200アーティスト以上をマネジメント、プロデュース等を手がける。
    高感度な「こころ」を持つアーティストと向き合うために2005年から、カウンセリングや心理学を学び現在では、クリエイター、アスリート、アーティスト、企業のエグゼクティブのコーチングやカウンセリング、企業研修等を行う。
  • 【資格】
    全米NLP協会認定トレーナー
    米国催眠療法協会認定トレーナー
    日本カウンセリング学会 認定カウンセラー
    全米タイムラインセラピー協会員
    日本応用カウンセリング審議会 認定カウンセラー
  • 【資格】
    全米NLP協会認定トレーナー
    米国催眠療法協会認定トレーナー
    日本カウンセリング学会 認定カウンセラー
    全米タイムラインセラピー協会員
    日本応用カウンセリング審議会 認定カウンセラー

受講者の声

「自己重要感」の大切さを感じました

ケースワーカー(40歳:女性)
仕事で不登校のお子さんやお母さんと接することがあり、どのような関わりかたをすれば良いか学びたいと思ったため受講しました。
相手を信頼しないとアイメッセージは伝わらない。
自分の価値観を押し付けない、かわいそうな子では決してない、親に心の余裕がないというのが印象的でした。
「自己重要感」の大切さを感じました。仕事上の支援対象者の方に対してだけではなく、職場の後輩との付き合い方などあらゆる人間関係において考えて行きたいと思いました。
VOICE

若い人々の力になりたい

薬剤師(41歳:男性)
不登校やリストカット、若い人々の力になりたかったので受講しました。
自分のペース「なぜこの活動をしたいのか」をもう一度考えようと思います。
結局始めたくない理由づくりをしていたことに気づいたので、自分の動機が不純なのではないかと思っていました。
講座を受けて、たくさんの若者たちを元気にしたいとあらためて思いました。
VOICE

不登校の生徒の支援のためになれば

学生(21歳:男性)
自分自身が不登校だったこと、また現在不登校の生徒への支援を行なっているため、関わり方のスキルアップをはかりたかったので受講しました。
僕の価値観でその子を見ず、今、その子を受け取ることの必要性を学びました。
自分がその子をどうしたいのではなく、その子がどうしたいのかを見なきゃいけないことに気づきました。
ただ技術を学ぶだけではなく自分のあり方を考えさせられたと思います。ありがとうございました!また参加します!

VOICE

やっぱり、若者のために行動したいと思いました

フリーター(25歳:女性)
自分の今までの経験を生かして何かお役に立てたらなあと思い受講しました。
「自己受容感」「自己重要感」「自己肯定感」の考え方が勉強になりました。
子供にどんな声がけをするか、で自分にも子供の頃の傷があるのかなぁと思いました。
若者や誰か他の人でも、自分ができることがあったらやって行きたいと思いました。
若者とのやりとりが予測がつかなかったのですが、メールやラインのやりとりを見てわかりやすかったので勉強になりました。
VOICE

若い人々の力になりたい

薬剤師(41歳:男性)
不登校やリストカット、若い人々の力になりたかったので受講しました。
自分のペース「なぜこの活動をしたいのか」をもう一度考えようと思います。
結局始めたくない理由づくりをしていたことに気づいたので、自分の動機が不純なのではないかと思っていました。
講座を受けて、たくさんの若者たちを元気にしたいとあらためて思いました。
VOICE
参加費はわずか¥3000

関連セミナー

若者メンタルサポート協会主催 カウンセラー養成講座Basicコース
「こころ」を整える魔法の3日間

2019年6月23日(土)29(土)30(日)10:00〜18::00
カウンセラーを目指している人にはもちろん、「自己受容」ができない、「自己重要感」が満たされない、「自己肯定感」が低い「自分を変えたい」とお悩みの方、この講座がすべて解決します。

若者メンタルサポート協会主催 全米NLP協会認定 
認定カウンセラー&NLPプラクティショナー養成講座

2019年7月より 毎月1回開催
ASIC講座修了者を対象とした全6回のカウンセラー養成講座。
カウンセラーとしてクライアントの「こころ」を癒すための技術を身につけます。
若者メンタルサポート協会より修了証と、全米NLP協会プラクティショナー認定が付与されます。

若者メンタルサポート協会主催 全米NLP協会認定
若者メンタルサポート協会認定プロカウンセラー&
NLPマスタープラクティショナー養成講座

2019年開催予定
若者メンタルサポート協会認定カウンセラー&NLPプラクティショナー養成講座修了者を対象とした全10回のプロカウンセラー養成講座。
プロカウンセラーとして、どんな人にでもカウンセリングやコーチングができるようなカリキュラムを組んでいます。
若者メンタルサポート協会の認定プロカウンセラーと、全米NLP協会認定マスタープラクティショナーの資格が付与されます。

若者メンタルサポート協会主催 全米NLP協会認定 
認定カウンセラー&NLPプラクティショナー養成講座

2019年7月より 毎月1回開催
ASIC講座修了者を対象とした全6回のカウンセラー養成講座。
カウンセラーとしてクライアントの「こころ」を癒すための技術を身につけます。
若者メンタルサポート協会より修了証と、全米NLP協会プラクティショナー認定が付与されます。

よくある質問

Q地方に在住なのですが地方開催の予定はありますか?
A現在のところ地方開催は予定しておりません。ただし、強い要望があれば今後地方で開催される可能性はあります。

セミナー概要

日程 2019年5月14日(火)18:30〜20:30
料金 ¥3000
開催場所 東京都港区芝浦4-20-2 ブルームタワー
内容 若者メンタルサポート協会主催カウンセラー養成講座OPENクラス
生きづらい若者の「こころ」が手に取るようにわかる方法
内容 若者メンタルサポート協会主催カウンセラー養成講座OPENクラス
生きづらい若者の「こころ」が手に取るようにわかる方法

お申し込み

お申し込みは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信