夜にネットが遅くなる・・・悩める貴方へ!ipv6対応のオープンサーキット!

IPV6対応プロバイダ、オープンサーキットでいつでもどの時間でもネットが速く!高速通信がされる様になった私の体験も!




どうしてネットの通信が遅いの?特に夜!

夜にだけ遅くなるのはIPv4の影響!

Internet Protocol version 4(インターネットプロトコルバージョン4)、略してIPv4です。多くの方がご利用されていると思います!

世界中で使われています!


IPv4アドレスというものでユーザー割り振られているのですが・・・
説明が長くなるので詳細はwikipedeia先生に><

ここでは【渋滞になりやすい道路みたいな物】って説明で通します!

それで、オープンサーキット?IPV6?何それ?

IPV6を導入して快適通信へ!
IPV6・・・数字が増えて凄そうではありませんか?といってもIPv4とは別物なんです。
IPV6+を導入したらゲームや古めのサイトも快適通信!
IPv6+・・・IPv6とは少し違います!IPv6のネットワーク上でIPv4ネットワークとして通信が出来る仕組みと言ったところです!

例えるなら・・・
【他の車両が少なくて快適に通れる高速道路】
です!


IPv6が出来るプロバイダ!オープンサーキット!
オープンサーキットさんは、IPv6及びIPv6プラスに対応しているプロバイダです!!!

サポートの方は解らない事も親切に案内してくれますよ!
手続きの対応も遅くなりません!


IPv6のデメリットは?

IPv6プラスの時に1つだけです。

・開放出来るポートが限られてしまうので一部のゲームで不便(IPv6プラスで)

ポートを開放するとしたら古めのゲームだと思いますが・・・

動画を観るだけなら何も問題はありません!
ipv6プラスに対応しているルータを使えば、ipv6の手続きをすればOK!


でも、面倒な手続きがあるんでしょ?IPv6

大手プロバイダだとIPv6の手続きの必要があります

大手プロバイダなら確かに別途IPv6導入の手続きがあります。
本契約後に申請して数日待つとIPv6が適用されます。

IPv6プラスを利用する場合、対応するルータも用意する手間があります。
しかし今は対応しているモデム兼ルータ(HGW(ホームゲートウェイ))が貸し出されます!

古いモデムをご利用の方は対応ルータが必要です!

ですが、オープンサーキットは契約してすぐにIPv6が利用可能です!
複数の契約コースがありますが、【IPv6 neoコース】が安くて通信は速いのでオススメです!
動画の読み込みが速いし、ゲームが快適に出来てますよ!


最後に
私はオープンサーキット2年目ですがネットは快適に出来てます!

回線はフレッツ光を使用しており、プロバイダが【オープンサーキット】という環境でネットを楽しんでいる私。
2年目になりましたが、障害にもほぼ悩まず、快適にインターネットが楽しめています!

私も夜の間(ゴールデンタイムですね!)はネットの遅さに悩まされていました。

この遅さについて情報を調べて、辿り着いた答えがプロバイダのオープンサーキットだったのです!
おかげ様で今、現在も動画やオンラインゲームを速く!快適に!楽しめています!

夜になるとネットの速度が遅くなって悩んでいる貴方に是非!

オープンサーキットをオススメしたくてウズウズです!