伊万里の大川内山にようこそ!

こんにちは、伊万里市立大川内小学校で情報活用の授業を行います。
そのための事前告知のためのホームページです。

これまでの活動
ドローンを活用したプログラミング授業

児童の情報活用力向上研究指定授業

1.目的
・児童が取得した知識や技能を思考力・判断力・表現力向上につなげる。
・児童が個々の考えを持ち、互いに考えを出し合い、共有し、比較する活動をすることで、活用力の向上を図る。
・本校研究テーマ「主体的に考え、豊かに表現しようとする児童の育成~コミュニケーション活動の工夫を通して~」の方向性を見つける。
2.日時 平成30年12月4日(火)13:55~15:30
  講義及び実習「情報の発信について」
3.対象 6年児童 16名
4.内容
(1)地域における情報発信の重要性
(2)ホームページ作成の実践

講師の紹介

PORTO株式会社 代表取締役 森戸裕一

国立学校法人名古屋大学 客員教授
サイバー大学 教授
独立行政法人中小企業基盤整備機構 全国サポーター

2001年より全国47都道府県で中小・中堅企業のIT導入セミナーを実施。累計セミナー実施回数は3,000回を超える。地方自治体・中小・中堅企業の経営者を中心に大きな支持を受け、現在は全国の地方創生や多くの企業の新規事業開発などの支援を行う。NPO活動としては次世代人材(大学生)育成、シニアネットサポート、地域活性化支援などを行っている。
著書としては「人と組織が動く中小企業のIT経営」「成長企業のためのワークスタイル変革教本」などがある。

児童・生徒向けのプログラミング講座

伊万里市立大川内小学校

大川内小学校の校区内には「秘窯の里 大川内山」があります。江戸時代、佐賀鍋島藩の御用窯が置かれていました。その藩窯では朝廷、将軍家や諸大名へ献上する高品位な焼き物が焼かれ、これが世界の至宝「鍋島」と呼ばれています。校章は鍋島の御紋の中に「大川内」の文字が書かれています。写真の校章はこの大川内山で焼かれた陶板で作られています。

校舎の変遷

編集画面では動画は再生されません。

伊万里の観光情報

お祭り

海水浴場

フルーツ

伊万里牛