オンライン選考時代における
採用候補者の見極め方

「ストレス耐性」と「ストレス自覚」 からパフォーマンス発揮度を予測する 

参加無料

「ストレス耐性」と「ストレス自覚」からパフォーマンス発揮度を予測する

オンライン採用について、

・対面での面接よりも得られる情報量が少ないため、応募者の人柄や雰囲気が伝わりづらい

・変化の激しい時代において、本当に組織で活躍できる人材をどう見極めるのか不安
・オンラインだからこそ、採用基準を改めてきちんと設計していきたい
・入社後の意識ギャップや早期離職に影響が出ないようなケアもしていきたい

このような課題をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 働く場所や時間の自由度が増すニューノーマルな働き方が進む中、採用段階から「環境へ柔軟に適応できる人材(=変化に強い、折れない人材)」「自律的に成長し続ける人材」の可能性を見極めることが重要になっています。本セミナーでは、適性検査の専門機関「株式会社エスケイケイ」所属の適性検査の解析員より、オンライン選考の課題や昨今の採用候補者の特徴等を踏まえ、「変化に強い、折れない人材」について解説した後、組織でのパフォーマンス発揮に大きな影響を与える「ストレス耐性」と「ストレス自覚」を客観的に測るWeb版適性検査「Q-DOG」を紹介いたします。

このような方におすすめ

  • ストレス耐性が高く、自社でパフォーマンスを発揮できる人材を見極めたい方
  • オンライン面接で見えづらくなった受検者の特性部分を補完していきたい方
  • 客観的な評価指標を用いて、採用の効果検証などを行い改善をしたいと思っている方
  • オンライン面接で見えづらくなった受検者の特性部分を補完していきたい方


プログラム


1.変化に強い、折れない人材とは

2.採用アセスメント「Q-DOG」を活用した、採用候補者の見極め方 

※内容は予告無く変わる場合がございます


ウェビナー参加に際して

本セミナーはオンラインセミナーとなり、Zoomを使用して実施します。
お申し込み後、開催日の2日前にメールにてZoomURL、ID/パスワードをお送りします。

  • ハウリング防止のため、マイク付きイヤホンをご準備いただくことをお薦めいたします

  • 事前にパソコンなどに無料のZoomアプリのインストールをお願いします

  • 一社複数名でご参加の場合、お一人ずつフォームでお申込みください

  • 個人または同業の方のお申込はご遠慮いただいております

  • 事前にパソコンなどに無料のZoomアプリのインストールをお願いします

オンライン会議システム「ZOOM」に関してご不明な点はこちらをご確認ください。

【開催日】
2021年5月18日(火) 15:00-16:30
2021年6月18日(金) 15:00-16:30

※5月と6月は同じ内容となります


Q-DOGとは

「ストレス耐性」と「ストレス自覚」から、 パフォーマンスの発揮を予測する
 Q-DOGは「ストレス耐性」と「ストレス自覚」から、パフォーマンスの発揮を予測する適性検査です。学校・官公庁・企業と、広範に累計1,500万人以上の受検実績がある V-CAT(SKK式適性検査)で60年以上に渡り培われた【作業検査法】に加え、一般の適性検査やストレスチェックなど多くの検査が採用している【質問紙法】を取り入れ、【作業検査法】と【質問紙法】の2軸から評価する、他に類をみないWeb適性検査です。
■商品構成
・実施時間:約35分
・回答方式:Web方式またはテストセンター方式(全国280箇所)
・結果報告書:個人別報告書、会社用一覧表、データファイル(CSV)
日本能率協会マネジメントセンター