【福岡 or オンライン受講可能】

世の中、起業だ!副業だ!と
騒いでおりますが…

  • 年金も不安。景気も不安。身分も不安。
  • 副業をしてみたいけど、どれも簡単じゃなさそう。
  • アフィリエイトすらうまく稼げない。
「そもそも、そんなことをして、今の仕事と両立できそうにないし…」

あなたは、そんな風に「副業や起業への漠然とした憧れ」を感じつつ、今の自分の殻(安定?人間関係?)から抜け出せない…そんなモヤモヤを感じていませんか?

今の仕事に、
こんな悩みはありませんか?

  • 残業は多いけど収入は多くない…
  • やりがいのある仕事だけど搾取されている…
  • 組織の方針と自分の考え方がのズレが辛い…
  • もっと自分の力を存分に発揮できることはない?
  • 転職・起業・副業には憧れるが、今の仕事を手放すのは怖い…
  • やりがいのある仕事だけど搾取されている…

そんなモヤモヤを一気に解消し
今の悩みも、未来の不安も
消し去る方法をお伝えします!

今回の講座(2019.11.30開催)に
参加した方の感想をご覧ください。

今の職場の人間関係までも改善しました!

Y・Wさん(放射線技師)
当時の私は、職場の人間関係で悩み仕事のモチベーションもどんどん下がっていました。

そんな時、野中さんのコンサルを受けこれまでの働き方がガラッと変わり自分の強みや自分にできることは何か?を見つけながら毎日の業務に当たることが出来る様になりましました。

職場の人間関係で
「なんであの人はいつもこうなんだ」
「人によって態度が違う!」
と思っていた人に対しても、じぶんが変わることで変化していき働きやすくなったと実感しています。

その上、放射線技師の仕事をしながらでも自分がしたい仕事を構築し、初のクライアント(お客様)も獲得でき、+10万円以上の収入も得られました。
VOICE

自分らしく働いて収入アップに!

M・Tさん(理学療法士⇒サロン経営)
自分でサロンを経営して施術を行なっていましたが、集客に悩んでいました。
集客の前に大切なことである──それこそが「自分がしたい事や専門性を打ち出す」事でした。

自分がなんとなく得意としていたことを「専門」として打ち出して商品を創ることで、自信を持って売れるようになり、結果として売り上げが約10倍になりました。

自分らしく働いて収入アップに!

M・Tさん(理学療法士⇒サロン経営)
自分でサロンを経営して施術を行なっていましたが、集客に悩んでいました。
集客の前に大切なことである──それこそが「自分がしたい事や専門性を打ち出す」事でした。

自分がなんとなく得意としていたことを「専門」として打ち出して商品を創ることで、自信を持って売れるようになり、結果として売り上げが約10倍になりました。
今の仕事に不安や悩みがある…
だとしたら、
ぜひ考えてみてください。

あなたの得意は何か?
あなたのこだわりは何か?
それを磨くと何が生まれるか?

そんなことを考えることで、
今の仕事も充実していき、
その上、将来の副業・起業の種
なるのです。

この勉強会に参加すると
こんな学びが手に入ります。

  • 毎日の仕事に意欲的に打ち込めるようになります。
  • 今の経験を「未来の稼ぎの絶好の種」にする方法が理解できます。
  • 今のモヤモヤも、未来への不安も一気に解消し、充実した今の仕事も、未来の稼ぎの種も手に入ります。
  • 今の経験を「未来の稼ぎの絶好の種」にする方法が理解できます。

ファシリテーターは野中が務めます…

オンリーワンビジネス構築専門コーチ
野中 慎介

大分県出身。
看護学校を卒業後、県内でもっとも忙しい救急救命センターに勤務。

業績を高く評価され、わずか2年半でER・救急病棟への異例の人事異動。
多忙な日々の中、救急病棟の緊迫感や罵声が飛び交う日常に疲弊。

現状を変えるべくビジネス、起業の基礎を学び、看護師として働きながら年間で1000万円以上の収入を獲得。
現場で活躍しながら、ビジネスを成功させた実績を買われ、多数の起業塾からのリクエストで、総計800名を超えるサラリーマンの起業サポートをおこなう。

現在は、相変わらず看護師として働きながら、オンリーワンビジネス構築の専門家として活躍。さらに日本加齢ストップメディカル協会の代表を務めている。
あなたの抱えるモヤモヤを完全に晴らします!

Only 1 ビジネス構築勉強会
2時間の流れ

Step.1
基調講演(野中)
ファシリテーター野中がおこないます。
サラリーマンから起業する人が陥りがちな罠を紹介しつつ、どのようなステップを踏めば最短で「稼げる自分」になれるのか解説します。
Step.2
「独立直後から稼ぐ」ための仕込み(市竹)
元下関市役所職員、市竹が担当します。
市竹は43歳で公務員を退職し、独立初年から公務員時代の収入を超える年収を達成、その後も売上を伸ばしています。本業以外の活動が厳しく制限されている公務員でもできる「独立のための仕込み」をお伝えします。
Step.3
自分の商品価値を高め続ける工夫(寺田)
起業19年目を迎える、元県立高校教師、寺田が担当します。
寺田は独立前7年間にわたる活動のお陰で独立直後に出版、メディアからの取材を受け、初年度平均月商100万を軽く突破しました。「本業がある」ことを起業・副業の大きなアドバンテージにつなぐ秘訣をお伝えします。
Step.4
パネルディスカッション(3人)
事前または当日、皆さんからいただくご質問に答えながら「サラリーマンから起業して、日々充実させる方法」を3人それぞれの立場から語り尽くしたいと思います。
ぜひ質問したいことをドシドシお寄せください。
Step.2
「独立直後から稼ぐ」ための仕込み(市竹)
元下関市役所職員、市竹が担当します。
市竹は43歳で公務員を退職し、独立初年から公務員時代の収入を超える年収を達成、その後も売上を伸ばしています。本業以外の活動が厳しく制限されている公務員でもできる「独立のための仕込み」をお伝えします。

ゲスト講師をご紹介します!


市竹 敦
2016年に下関市役所を退職。退職をにらんで、3年ほど仕込みを進めつつセールスコピーライティングのスキルを学び、独立起業初年から「公務員時代の税込み年収」を越え、その後も売り上げ続伸中。
寺田 昌嗣
2001年に福岡県立高校を退職。1993年から配布していたPCソフトと1998年にスタートしたメルマガのお陰で事業は順調に推移。現在も高校教師時代から変わらず「読む力と書く力のサポート」を商品としてビジネス展開中。
寺田 昌嗣
2001年に福岡県立高校を退職。1993年から配布していたPCソフトと1998年にスタートしたメルマガのお陰で事業は順調に推移。現在も高校教師時代から変わらず「読む力と書く力のサポート」を商品としてビジネス展開中。

もし疑問があれば、遠慮なくお問い合わせを…

Q
これまでこのような講座やセミナーを受講したことがありませんが大丈夫ですか?
A
この勉強会は、あくまで参加してくださる方のモヤモヤを晴らすためのものです。
型にはまった進行をするつもりもありませんし、納得いくまで質問していただけます。きっと3人の講師が自分の経験、人に指導してきた経験から話をいたしますので、満足感高く受講していただけるものと考えています。
Q
私は本当に「普通」のサラリーマンです。こんな私でもユニークな価値を発見できるものなのでしょうか?
A
私たち3人だって何かユニークな存在だったワケではありません。ただ、雇われて働いている間に自分の価値に気づき、そこを磨いてきたからこそユニークな自分としてプロデュースできたのです。
あなたにも確実に同じ価値がありますので、ご安心を!
Q
投資やネットワークビジネスではありませんか?
A
あくまで3人の体験をシェアして、今後のあなたの選択に活かしていただこうという勉強会です。特に勉強会が終わった後で何か高額な商品を売りつけようなどという意図もありませんのでご安心ください。
Q
私は本当に「普通」のサラリーマンです。こんな私でもユニークな価値を発見できるものなのでしょうか?
A
私たち3人だって何かユニークな存在だったワケではありません。ただ、雇われて働いている間に自分の価値に気づき、そこを磨いてきたからこそユニークな自分としてプロデュースできたのです。
あなたにも確実に同じ価値がありますので、ご安心を!

Only 1 ビジネス作り勉強会申し込み


  • 【開催日時】オンライン動画の提供につき24時間以内にお届けします。
  • 【参 加 費】3,000円(税込み)
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
Only 1 ビジネス作り勉強会に申し込む

このセミナーの参加者、全員にプレゼント!

参加特典

【無料特典①】20分の無料相談会

もしあなたが、今の仕事のことや、起業・副業のことで悩み、「個別に相談に乗って欲しい」とお考えでしたら、20分間の無料相談(コンサルティング)をご提供いたします。
悩めるサラリーマン、医療従事者の「強みを発掘し、商品としてプロデュースする」ことを専門とする野中が真心から相談に乗りますので、気軽にお申し込みください。
※商品を押し売りするようなことはありません。ご安心ください!
参加特典

【無料特典②】元市役所広報担当が語る「マスメディア」にタダであなたの会社の情報を拡散してもらう方法

ビジネスをしていく上で「集客」は非常に重要です。しかし、集客の大前提は「世の中の人に自分のことを知ってもらう」こと。
その「世の中の人に知ってもらう」上で、マスメディアにニュースとして取り上げられることほど大きなインパクトのあるものはありません。
そしてこれは新聞のローカル版であれば、実は非常に簡単に実現できてしまうものなのです。その鍵は「市役所(県庁)広報」にありました…!
どうしたら新聞に自分の会社の情報を簡単に掲載してもらえるのか? その極意を元市役所広報担当、市竹が10ページほどの資料にまとめました。

追伸

私も入社当初は、看護師としてやりがいを持って仕事をしていました。

しかし、働いているうちにサービス残業の多さ・ストレスの多さ。有給をまったく使えないブラック環境、医師や上司を含む職員や患者さんの理不尽さなどを強く感じはじめました。

「辞めたい」と何度口にしたかわかりません。

しかし、辞めた後の自分に不安があり、ずっと辞めることができず惰性で毎日の業務にあたっていました。

そんな私が、自分の専門性を見つけ、自分が世の中に与えられる価値を再確認できただけで、辞めたいと思っていた気持ちを受け入れ前進しはじめることが出来たのです。
 
この勉強会は、そんな私の学びや経験をすべて詰め込んだものになっています。

また、同じような想いを持って公務員から独立を果たした市竹氏と、同じく県立高校の教師から独立を果たした寺田氏にも、この勉強会の趣旨に賛同していただき、一緒に登壇してもうらうことになりました。

あなたが今、どのような職場で、どのような悩みをお持ちであれ、この勉強会で学ぶことはあなたの「今」と「将来」を豊かなものに変えるパワーを持つものであると核心しています。

ぜひ、気軽に、そして変わっていく自分の未来を楽しみにしながら勉強会に参加してください!