オンラインでの仕事

面談もオンラインで実施することが主流になる時代です。
医療保健介護業界でも、遠隔での面談が期待されています。
『ブライトシーン』は、会員登録をし、お仕事紹介をするサービスです。
業務を実施する上でのIT環境の整備からご相談に乗った上で、ご自身の生活スタイルにも合致したオンラインでの業務をご紹介していきます。
オンラインでの業務を担当する人材の採用をお考えの企業様もぜひご検討下さい。


仕事紹介

オンラインでの保健指導

特定保健指導、保健指導などの面談をオンラインで実施するお仕事です。
特定保健指導の初回支援や継続支援、保健指導での健診結果に基づいたアドバイス、医療費適正化などにまつわる保健指導等を実施します。
また、産業保健分野の健康管理室で行う業務などもあります。

オンラインでの各種相談業務

元々行政などでも対面して行っていた、もしくは訪問で行っていた相談業務をオンラインで行う業務です。
例)保健所へ連絡する前に相談の一時受け
例)生活保護者等の支援者へのヒアリング
例)介護現場での家族の意向の聞き取り 等
保健医療介護現場での様々な対面型での相談業務のオンライン化としてのお仕事です。

オンラインでの医事業務

外来などで行われている業務の一部をオンラインで行う仕事です。


先輩社員の声

通常対面式で行われる面談をオンラインで実施できるのか、担当する私たちも最初は不安がありました。
しかし、やってみるとオンラインで実施する事でのメリットも十分あり、きちんと保健指導ができました。
保健師
医事業務は多岐にわたり、現場では実務に加え、患者さんの様々な不安に十分対応できないと感じていました。オンラインで患者さんの用件をきちんと伺う事ができ、その部分での業務を自宅に居ながら実施できるのはお互いによい方法だと感じています。
医事課
医事業務は多岐にわたり、現場では実務に加え、患者さんの様々な不安に十分対応できないと感じていました。オンラインで患者さんの用件をきちんと伺う事ができ、その部分での業務を自宅に居ながら実施できるのはお互いによい方法だと感じています。
医事課
応募・採用に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします