アドラー心理学
オンラインELM
勇気づけ勉強会

平日の夜、週に1回、自宅からzoomにアクセス。
4回の講座に参加し、1ヶ月が経過したとき。
あなたは、自分の人生を自分でデザインする勇気と、
互いに励ましあえる仲間を手に入れていることでしょう。
2021年
11月・12月期!

家庭や職場の対人関係に困っていませんか?

  • 子育てが思い通りにいかず、いつもストレスを溜めている。
  • 夫婦関係がいつも戦闘モードに。ホントは仲良くしたいのに。
  • 老いた親との関係が悪く、このままではこの先が心配。
  • 職場の上司や部下と相性が悪く、仕事にやりがいを感じられない。
  • 自分らしい人生を歩みたいのに、一歩を踏み出す勇気が出ない。
  • 老いた親との関係が悪く、このままではこの先が心配。

そのお悩み、< 自分で解決 >できるようになります。

アドラー心理学に基づく「勇気づけ」を学べる当オンライン講座に参加してみよう!
皆さん、こんにちは。アドラー心理学に基づく、親と上司の勇気づけプロフェッショナル、熊野 英一です。これまで7冊の書籍執筆、セミナー・研修・講演会への登壇、カウンセリングなどを通して、たくさんの方にアドラー心理学に基づく対人関係の築き方をお伝えして来ました。
この度、コロナ禍で多くの方がオンラインで簡単につながれるようになったことを踏まえ、zoomでアドラー心理学の基礎を学べる講座を開講することにしました。
仲間とともに学び合う効果を体感してください。受講終了後には、自分で自分の人生をデザインし、新しい一歩を踏み出す<勇気あふれる自分>に出会えることでしょう。

本セミナーの対象者

  • アドラー心理学の基礎を学び対人関係を改善したい方
  • 火曜日夜21:00〜、週1回×4回、zoomにアクセスできる方
  • 自分も他者も大切にし、仲間との学びに貢献したいと思える方
  • Facebookのメッセンジャー等でコミュニケーションが取れる方
  • 自分も他者も大切にし、仲間との学びに貢献したいと思える方
アドラー心理学 ELM勇気づけ勉強会
講座概要

伝え方・聴き方の改善で
職場でも家庭でも
「しあわせ」を手にいれる

自分と他者を勇気づけできる人に成長しよう!
コミュニケーションは「わかってほしい!」の、せめぎ合い。
相手が上司であれ、部下であれ、妻・夫であれ、子どもであれ、老いた親であれ、変わらぬ真実です。

・自分の伝え方が原因で誰かを傷つけたり、誤解されたりしたことはありますか?
・仕事で顧客や取引先、上司や部下に自分の意見を上手に伝えて望ましい結果を得ることができていますか?
・老いた親との対話が難しく、このままでは納得いく看取りにならないのでは、と不安になったことはありませんか?
・自分とは異なる価値観でアピールしてくる、妻・夫や子どもに対して、主導権争いをして、力ずくで論破しようとして、結局、言い争いに勝てたとしても、相互の関係が悪化する結果になってはいませんか?

アドラー心理学は「勇気づけの心理学」と言われています。

オンライン(zoom)で、課題感を共有する仲間たちと、自己開示しあいながら、コミュニケーションを学びましょう。

自分を勇気づけ、他者を勇気づけできる人になりましょう。

親として子どもにお手本を示せるように。
いつまでも、夫婦で愛し合える関係を継続できるように。
仕事で自己実現し、世の中にインパクトを与える貢献をするために。

<プログラム概要>
熊野のアドラー心理学の師匠、岩井先生率いるヒューマン・ギルド開発の「勇気づけ勉強会(エルム/ELM)」をオンラインで提供します。12章を、1回あたり3章、全4回で学んでいきます。

第1章 様々な見方・考え方の存在を意識する
第2章 聞き上手になる
第3章 言い方を工夫しよう
第4章 感情と上手に付き合う
第5章 自分のスタイルを明確にする
第6章 セルフトークを意識する
第7章 目的を意識する
第8章 自分の人生を引き受ける
第9章 自分の良さを再発見する
第10章 当たり前の価値を再確認する
第11章 物事を前向きに考える
第12章 勇気づけをする

*ELM= Encouraging Leaders' Manualの略です。
*実際の講義では、実施する章の順番を一部入れ替えます。

他のELM(エルム)勇気づけ勉強会とは異なる当セミナーの特徴

特徴1
ファシリーテーター2名で受講者を丁寧にフォロー
アドラー心理学の専門家として、書籍執筆、セミナー・研修・講演会への登壇、カウンセリングと多様な領域で活動する熊野英一(株式会社子育て支援 代表取締役)と、熊野とは主に子育て領域で活動を共にし、アドラー心理学を学び、ELMリーダー資格を取得した杉山ジョージのダブル・ファシリテーター体制で講座を実施します。
ひとりひとりにきめ細やかなフォローができることが受講者の学びの質を担保します。
アドラーを多面的に捉え、自分のモノにしていくことができるダイバーシティを重視した体制です。
特徴2
録画アーカイブ、SNSで質疑応答etc. 復習・補講体制が充実
毎回のzoomを録画し、すぐに録画アーカイブをシェアしますので、復習ができたり、万が一の欠席の場合も次回までに学びに追いつくことができます。Facebookのメッセンジャーでグループを作り、頻繁に実践報告や質問のやりとりを行います。講師や受講仲間との、こうした講座時間以外のコミュニケーションにより、頭で理解したことが腹落ちし、自分のライフスタイル(性格)と行動の見直しにつながっていきます。
特徴3
期をまたいだ同窓会で学びの仲間が増え、実践継続できて結果につながる
アドラー心理学は「勇気づけの心理学」とも「実践の心理学」とも言われます。一人孤独にアドラーを学び、実践し続ける勇気を継続することは難しいものです。だから、アドラー心理学は「共同体感覚」を大切にして、仲間とともに学び合うことを最重視するのです。この講座は、期をまたいだ同窓会で学びの仲間が増え続けていきます。自分の思考のクセに気づかずにアドラーを誤って理解・実践しないように、仲間との学びあいを継続することで、今そこにある幸せに気づき、「自利・利他・円満」という「共同体感覚」を体感してください。
特徴2
録画アーカイブ、SNSで質疑応答etc. 復習・補講体制が充実
毎回のzoomを録画し、すぐに録画アーカイブをシェアしますので、復習ができたり、万が一の欠席の場合も次回までに学びに追いつくことができます。Facebookのメッセンジャーでグループを作り、頻繁に実践報告や質問のやりとりを行います。講師や受講仲間との、こうした講座時間以外のコミュニケーションにより、頭で理解したことが腹落ちし、自分のライフスタイル(性格)と行動の見直しにつながっていきます。

ファシリテーター(講師) 紹介

熊野 英一
株式会社子育て支援 代表取締役
ボン・ヴォヤージュ有栖川 代表
主な実績
  • アドラー心理学に基づく人材育成、コミュニケーション領域の社会人向け研修
  • カウンセラーとして子育て、夫婦関係、キャリア、介護などの悩み解決をサポート
  • 保育所運営、ベビーシッターサービス提供など経営者としての15年の経験
  • 保育所運営、ベビーシッターサービス提供など経営者としての15年の経験
著書

ファシリテーター(講師) 紹介

杉山 ジョージ
兼業主夫 放送作家
ウェブメディア「パパしるべ」編集長
主な実績
  • NPO法人ファザーリング・ジャパンでプロジェクト広報などの活動
  • 放送作家として主にFMラジオの番組づくりで多数の実績
  • 子育て、夫婦関係にアドラー心理学を取り入れ、ELMリーダーとして活躍
  • 子育て、夫婦関係にアドラー心理学を取り入れ、ELMリーダーとして活躍
著書

受講生の声

講座後の実践にこそ学びがある

2021年5月期 受講生Mさん(男性)
目の前の日常は変わらずとも、それを映す自分のレンズが変わると色んなことが違って見えることを実感できる講座でした。講座もわかりやすいですが、講座と講座の間の実践にこそ学びがあることを体感できます。
VOICE

もう一度参加したくなる

2021年5月期 受講生Kさん(男性)
本を読んで、自分なりになんとなく理解したつもりでいたアドラー心理学について、一度ちゃんと学びなおしてみようと考えて参加しました。 当初は、何かを教わろうという気持ちばかりでいましたが、後半になるにつれ、見聞きした知識を実践してみたり、疑問について意見をしてみたりなど、自ら積極的に参加しながらアドラーを学べたように思います。また機会があれば参加したいと思います。
VOICE

フォローが充実していて、実践につながりやすい

2021年5月期 受講生Nさん(男性)
アドラー心理学をちゃんと学んで生活に活かしたく受講しました。講座はただ聞いているだけでなく、講師の方や他の受講生の皆さんと双方向でセッションしながら進む形式なので、とても理解がしやすかったです。グループチャットでのアフターフォローも充実していて、そこでも理解が深まったと思います。アドラー心理学を自分事に落とし込むとても良い機会となりました。ありがとうございました。
VOICE

リピート参加で学びをカラダに染み込ませる

2021年3月期&5月期 受講生Dさん(男性)
リピート受講しました。講師、参加者と学び合う1ヶ月をもう一度体感し、意識的ではなく、少しでも無意識に、自然に学んだことを行動に移せることを目指して参加しました。今回も、参加者の仲間の様々な視点や経験から、自分では気づかなかった発見や様々な考えや見方があることに気づくことができた濃密な1ヶ月でした。
VOICE

学びと実践を繰り返す濃密な1ヶ月

2021年3月期 受講生Dさん(男性)
初めてのアドラー心理学。講義をお聴きして、参加者で話し合う。講師だけでなく、参加者の様々な視点や経験からも、新たな気づきや学びがあり、その度に、自分の内面と向き合う。次の講義までに、アーカイブでもう一度自分自身と向き合う。FBのメッセンジャーで質疑応答する。この繰り返しで日常の見えてくるものが変わった1ヶ月でした。
VOICE

もう一度参加したくなる

2021年5月期 受講生Kさん(男性)
本を読んで、自分なりになんとなく理解したつもりでいたアドラー心理学について、一度ちゃんと学びなおしてみようと考えて参加しました。 当初は、何かを教わろうという気持ちばかりでいましたが、後半になるにつれ、見聞きした知識を実践してみたり、疑問について意見をしてみたりなど、自ら積極的に参加しながらアドラーを学べたように思います。また機会があれば参加したいと思います。
VOICE

2021年10月期・11月期 講座開催概要

11月期日程 第1回:2021年11月  2日(火)
第2回:2021年11月  9日(火)
第3回:2021年11月16日(火)
第4回:2021年11月30日(火)
*11月23日は祝日のためおやすみ
12月期日程 第1回:2021年12月  7日(火)
第2回:2021年12月14日(火)
第3回:2021年12月21日(火)
第4回:2021年12月28日(火)
講座時間 21:00〜22:30
受講料 33,000円(税込)
受講方法 オンライン zoom開催
受講料 33,000円(税込)

お申込み方法のご案内

 メールでお申し込みください 
下記のテキストをコピーして、メールにてお申し込みください。折り返しご連絡いたします。

*毎期、前月末日を申込み締切日とします

<メールの送信先アドレス>
info@happy-kosodate.jp

<メールの件名欄>
オンラインELM(2021年●月期)申し込み

<メールの本文欄>
氏名:
電話番号:
Facebookアカウント名:
受講希望時期: 2021年●月期

*受講料特別割引の対象セミナーに参加した方*
「セミナー参加日時(午前/午後)、セミナー開催場所」を明記してください。