このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。
RESOAGE reiko.rhea@gmail.com

毒親から解放されるための
無料オンラインセルフカウンセリング5日間

ずっと誰かのせいにして生きてきた人生を
もう終わりにしましょう。

多くの囚われの心から解放され、
自分らしくある姿に出会ってみませんか?



こんな風に育てられなければ
私の人生は違ったものであったはずなのに。



本来なら、
無条件に愛され、愛する存在である自分、
苦しい日々を過ごしていませんか。


あなたがこの世に生を受けた時、
目の前に存在するのは
父親であり、母親

その二人の関係性と
自分と親との関係性が

観念となって潜在意識に落とし込まれ、

その後の人生に大きな影響をもたらします。


ずっと抱えていた苦しみが
自分を生きるのに
不必要な観念だと知った時、

あなたの今いる世界が変わります。


心から愛おしいと思える時間で今の空間を
満たしてみませんか?

このようなあなたへ

  • 両親のせいと思いたくないけれど、その思いが拭えない
  • 両親との関係性に悩んでいる
  • 自分ばかりが我慢している気がする
  • 自分は孤独と感じている
  • 自分らしい生き方がわからない
  • 自分の子の子育てに悩んでいる
  • 両親との関係性に悩んでいる

毒親とは

1989年にスーザン・フォワードが作った言葉。
毒になる親の略で、毒と比喩されるような悪影響を子供に及ぼす親、子どもが厄介と感じるような親を指す俗的概念である。
スーザン・フォワードは「子どもの人生を支配し、子どもに害悪を及ぼす親」を指す言葉として用いた。
「毒親」に関する議論は、親の「自己愛」問題が主な共通点。
(1) 過干渉、統制型の親(最も訴えが多い)
(2) 無視親ネグレクト)
(3) ケダモノのような親(激しい暴力や暴言・性的虐待など、心身の健康、時には生命にも関わるもの)
(4) 病気の親(周囲の適切な支援と保護が必要な精神障害の親 

ウィキペディア(Wikipedia)より

CONCEPT



後ろも前も明かりが見えず苦しみ抜いた所から
抜け出せた経験が、誰かの役に立つなら、、、


わたしを二人作らない、
その想いで、いまここにいます。



会わなければ済むと思っても、
現実は何も変わりません。


潜在意識には
親からもらった観念、世間の常識があり、
あなたの現実に影響を与えます。



自分というものに気付き、
自分の心に嘘をつかない


そのシンプルな行動が全ての世界を変えていきます。
 


思い込みや観念を手放した時、本当の自分に出会えます。

未来はそこから始まります。


このサービスは、
愛を感じたい人、
自分を生きたいと感じている人、へ向け



自らの力でトンネルから抜け出せるよう導くものです。


わたしがこの3年の間に築き上げた知識と技術の全てをかけ、
あなたに寄り添いサポートいたします。

オンライン講座受講後のあなた

未来のあなた

  • 親の価値観に振り回されない生き方ができるようになる
  • 自分が変わることで周りの人間関係に変化が出てくる
  • 自分は自分と、間にスタンスを保つことができる
  • 自分で自分の人生を選択し、歩んでいく力が備わっていく
  • 自分が満ち足りた存在であることを知ることができる
  • 日々の生活が愛おしく、心から感謝を感じられるようになる
  • 自分が変わることで周りの人間関係に変化が出てくる

よくある質問

Q
憎みたくなくても憎んでしまう自分がいます。
A
起きた過去を許すのは難しいかもしれません。
苦しければ苦しい人生だったほど、これまでの人生と向き合い受け入れることは辛いことかもしれません。
無理矢理許そうとするのではなく、

両親の姿をみて培った自分の中にある観念に気付いていきましょう。
気付くことで初めて手放すことができます。

その上で今後どのような未来を進むか、自分だけに焦点をあて、
しっかりと自分を見つめ直す機会となってなっていただければと思います。
Q
どうして自分を変えなければならないのですか?
A
相手は自分とは違う価値観を持った人、それを無理矢理変えることはできません。
コントロールできるのは、自分の心のあり方だけです。
自分を変えていくことで相手の見方が変わります。
見方が変わることで今ある状況を変えていくことができます。
変わるのは、まずコントロールできる自分だけなのです。
Q
本当に状況が変わりだすのでしょうか?
A
人の意識は、たった3〜5%の表に現れる意識だけで、それを全てと思い込んでしまいます。
ですが、

残りの95〜97%を占める無意識(潜在意識)があなたの思考癖や行動を作り出しています。
そこに、自分の思いとは違いがあるため、

これはわたし?、と息苦しい毎日を過ごすことになります。
今、目の前の世界を作っているのは95%以上を占める潜在意識が作り上げたものです。

その潜在意識にあるあなたを苦しくしている観念を表層意識にあげ、手放すことで、今の現実を変えていきます。
自分の思考が今の世界を作っているのですから、その思考を変える事で、それまで想像していた未来とは全く違った未来をも作り出すことができます。
Q
どうして自分を変えなければならないのですか?
A
相手は自分とは違う価値観を持った人、それを無理矢理変えることはできません。
コントロールできるのは、自分の心のあり方だけです。
自分を変えていくことで相手の見方が変わります。
見方が変わることで今ある状況を変えていくことができます。
変わるのは、まずコントロールできる自分だけなのです。

子象の足紐のお話

象はとても大きくて力の強い生き物です。
それを思い通りにするためには、
小さな子どもの象の時に、足に輪をかけて、地面に杭を打って紐で繋ぎ止めて育てます。


始めは、子象は嫌がり、何とか紐を千切って逃げようとしますが、子象の力では紐は切ることができず、何度挑戦しても、自由になることはできません。

いつしか、ついに子象は紐を切ることを諦め、足に輪をかけた瞬間におとなしくなってしまいます。

やがて月日が経ち、子象は大きな大人の象に成長します。
ところが、大人の象になっても、足に紐をかけた途端におとなしくなってしまいます。

もうとっくに紐を千切れるほどの力になっているのに、紐の先は繋がっていないのに。。。

これは象だけのお話ではありません。

脳の中に「思考する」という機能が備わっている人間は、
象よりももっと自身の思い込みによって世界が作られています

少しわたしのことをお話しましょう


自分で自分というものがわからず生きてきました。
誰かが、「麗子らしい」と言う度に
この人は私の何を知っているのだろう?と。


全て両親がお膳立てした中に生き、
反抗するという知恵がないまま大きくなり、
いつの間にか
親や世間が納得する幸せが私の幸せと思い込もうとし続けていました。

しかし、
魂が納得していないものを受け入れられるはずはありません。
自己嫌悪や自分を否定する気持ち、
誰も自分を理解してくれない孤独感がいつも心にありました。


親の生き方を否定し、それと真逆な道ならば正しいだろうと固執してました。


世間からは、
何の苦労もない幸せそうな奥様に見えていたようです。


ですが、
ある時ついに力尽き、病気になり、
自分の人生を振り返る時が来ました。


このままではわたしの人生ではない、
わたしはまだわたしを生きてない。

その時出会ったのが心理学でした。

コントロールで育った人間は、
どんな相手もコントロール出来ると思い込んでいます。


やっと出会えた心理学が
「〜すべき」で囲まれていた
わたしに多くの気付きを与えてくれ、
心が自由になっていきました。


すると不思議なことに、


両親への自分の偏った見方、
夫に対する見方、子供との関係性、

その他の人間関係、

お金に関する価値観、恋愛観、
自分への思い、
そして、これからの私の未来、
全てが変容していきました。

全ては、親に授けられた価値観と自分の魂との間で、
無意識レベルでわたしを苦しませていたものです。

誰にも愛されていないと思っていた時を離れ、
今、愛おしいもので溢れた毎日を過ごしています。

既に父親は他界していますが、
母とは何でも話せる間に変わりました。

今は、この世に生を授けてくれたことを感謝しています。

無意識層でコントロールされていた思考、
それに伴う行動パターン、
それらが変わったことで、
わたしは人生を逆転することができたのです。


Profile

リソアージュ 
心理カウンセラー 橋本麗子
横浜在住 
3日間で過去を愛に変え人生に奇跡を起こすカウンセラー

毒親に育てられたことによる40年間の心身症、14年半に渡る駐在生活での価値観の相違や子育て、夫のモラハラなど重なり重度の心身症で倒れ、その後の人生を諦めた時、苦しさのあまり、人が求める究極の癒しとは何かと”心”を学び続けた結果、全ての現実は潜在意識にある観念によって創られている事、人は変化に対し想像以上の恐れを抱くことを知る。
それを踏まえ、自身が3年で人生を劇的に変え、心身の健康、全てが愛に包まれた生活を手にした経験を活かし、セッションでは、クライアントの潜在意識の書き換え、恐れへの全面サポートをすることで、孤独から抜け出せなかった意識への変容、自分らしい未来を生きる力を引き出している。
「人は無限の可能性を秘めている」という理念のもと、自分を生きてない人たちに自分らしさと自分だけの魅力を引き出すことに力を注いでいる。
クライアントの満足度は120%、紹介による口コミ率90%の実績を持ち、「人柄が素敵で全てを受け止めてくれる安心感に包まれした」「自分が縛られていたものが解き放たれ、自信を持たせてくれました」「自分の足で立てるまで手を離さず寄り添ってくれました」「母に優しい言葉をかけられるようになりました」との声が多数寄せられている。また、ビジネスの面でもセッション直後から新規の仕事依頼やお客様の予約が入ったり、願っていた場所へ配置異動と言った現実が起きるとの評判がある。

昨今では、起業スキル知識ゼロの専業主婦から4年で起業を安定させた経験を生かし、パソコン操作が苦手な起業初心者に向けマインドと技術、魅力発掘に至るまでフルサポートするアドバイザーも行なっている。


私のセッションに必要なのは、
「自分らしい生き方をする」
そう決める覚悟です。



この世には言い訳が溢れています。
いくらでも向き合わずに終わらせることができます。

ただ、
それでは永遠に心に影を持ったままこの生涯を終えることになるでしょう。


親に縛られているようで

縛っているのは誰でもないあなた自身の心です。


相手を変えることはできません。
コントロール出来るのは、自分自身のみ。
いつでも自分の意思で不要な観念は手放すことができます。



そして、
自分を生きると決めた時、

多くの救いの手が目の前にあることに気付くはずです。


今がモヤモヤ混沌とした状況ならば、

動いた先は、今以上に悪くなることは決してありません。


変化には

恐れや不安は付き物です。

私も現状を変えようと思った時、
現状維持させようと
心と身体が抵抗し、震えが来たことをはっきりと
覚えています。

ですが、それらを超えた時、
その時想像もしていなかった未来がやってきます。

自分の可能性を信じてみましょう。
人生を変えたわたしがサポートします。
あなたは決して一人ではありません。

通常セッション15万円のものを
特別に無料講座にてお届けします


5日間のオンラインセルフカウンセリング講座
お申し込みはこちらからどうぞ