オンラインセミナーに特化したコンサルティング
中西事務所
東京都 渋谷区 神宮前4-6-12

-全ての支援が
オンラインで完結する-
オンラインセミナー
コンサルティング

ニューノーマルで当たり前となったオンラインセミナー

開催した分だけ成果につながる
企画・運営のノウハウをご提供します

オンラインセミナーを開催して、
こうしたことをお感じではありませんか?

  • 告知サイトで宣伝し、メールマガジン等で案内しているけれど、
    開催間近なのに、申し込みが思ったよりも増えない...
  • 商品・サービスの導入を検討してもらうためのセミナーなのに、
    8割の人が購入を検討してくれない...
  • セミナー当日、申込者の半分しか参加がない...
    少ない人数で開催すると、「人気がない」と思われてしまいそう。
  • フォローアップの連絡をしたら、
    「もう連絡してこないでほしい」と、
    クレームめいた反応をされた...
  • セミナー中の反応は良さそうだったのに、
    アンケートの回答が、
    参加人数の1/3しかなかった...
  • リアルな会場のセミナーとは勝手が違って、
    これまでの成功体験が活かせない、
    もどかしさを感じる...
  • リアルな会場のセミナーとは勝手が違って、
    これまでの成功体験が活かせない、
    もどかしさを感じる...

リアルな会場でのセミナーとは違う
オンラインセミナーならではのノウハウがあります

-ポイント1-
「細かすぎるくらい事前に案内」したほうが
かえって安心される
 リアルな会場開催するセミナーは、閲覧者が「気になる」「面白そう」だと思ってもらえれば、「まずは申し込んで、わからないことは会場についてから質問しよう」となることが大半でした。
 しかし、オンラインセミナーとなると、個別質問がしづらいことは容易に想像がつくため、不安が解消されなければ、なかなか申し込まなくなってしまいます。
 そこで、本コンサルティングでは、オンラインセミナーに追いて、事前に「何をどこまで」説明すれば、申し込みされやすくなるのかをご共有します。
-ポイント2-
オンラインセミナー中に求められるスキルは、勢いのあるプレゼンテーションよりも「セミナー受講に集中してもらうファシリテーション力」
 お互いの目線を感じるリアル会場でのセミナーと比べ、オンラインセミナーは、他者にの目がありません。
 人間は、もともと怠惰な性質があります。
 オンラインセミナーに出席していたとしても、手元のスマートフォンで別のコンテンツを見ていたり、耳だけで聞いて投影資料を見ていない、ということは良くあります。
 つまり、セミナー中に、よそ見をせずに、セミナーの受講に集中してもらう工夫が必要です。
 しかし、「スライドを見てください」「大事なことなのでしっかり聞いてください」というような、学校の先生が言うようなセリフは、大人となった今、あまり聞きたくはないものです。
 そのため本コンサルティングでは、プレゼンターのプレゼンテーションスキルと、投影資料、ワークショップにおいて、簡単な工夫で、参加者の受講エンゲージメントを高めるノウハウを身に付けていただきます。
-ポイント3-
対面で名刺交換が出来ないからこそ重要な、
セミナー後に「関係が深くなる
フォローアップ」のコツ
 ほとんどのオンラインセミナーでは、セミナー開催そのものが目的ではなく、その後に遂げたい目的があるはずです。お多くの場合は、購入してほしい商品・サービスのセールスであるはずです。
 ただし、セミナー参加者にとっては、あくまでセミナーそのものに興味を持ったわけで、その先の商品・サービスの購入以降があるわけではありません。
 しかし、オンラインセミナーの告知から、当日の内容、事後のフォローアップの3つの段階で、ある工夫をすることによって、商品・サービスへの購入意欲を高めることが可能です。
 本コンサルティングでは、
-ポイント3-
対面で名刺交換が出来ないからこそ重要な、
セミナー後に「関係が深くなる
フォローアップ」のコツ
 ほとんどのオンラインセミナーでは、セミナー開催そのものが目的ではなく、その後に遂げたい目的があるはずです。お多くの場合は、購入してほしい商品・サービスのセールスであるはずです。
 ただし、セミナー参加者にとっては、あくまでセミナーそのものに興味を持ったわけで、その先の商品・サービスの購入以降があるわけではありません。
 しかし、オンラインセミナーの告知から、当日の内容、事後のフォローアップの3つの段階で、ある工夫をすることによって、商品・サービスへの購入意欲を高めることが可能です。
 本コンサルティングでは、

ご支援の流れ(例)

Step
1
Zoomにてヒアリング(30分)
現在実施されているオンラインセミナーについて、お悩みや実績、求めている成果をお伺いします。

なお、ご相談時に、お伺いした内容は、以降のご発注の有無に関わらず、他言無用といたします。ご安心のうえ、ご相談ください。
Step
1
支援内容のご提案とお見積りご送付(メールにて差し上げます)
ヒアリング時に、お伺いした、悩みが解決され、と求めている成果に近づく、支援内容をご提案します。

いただいたご相談内容によって、支援内容はオーダーメイドします。

また、プロジェクトをご一緒するにあたってのご案内事項を

なお、もし、事務所の得意領域とお悩みが異なる場合、ご支援をお受けしかねる場合がございます。
予めご容赦ください。
Step
1
ご発注(メールにて承ります)
メールにてご発注のご意向をご連絡ください。


Step
1
ご支援開始(原則オンラインにてご提供します)
ヒアリング時に、お伺いした、悩みが解決され、と求めている成果に近づく、支援内容をご提案します。

いただいたご相談内容によって、支援内容はオーダーメイドします。

また、プロジェクトをご一緒するにあたってのご案内事項を

なお、もし、事務所の得意領域とお悩みが異なる場合、ご支援をお受けしかねる場合がございます。
予めご容赦ください。
Step
1
中間分析(メールにて差し上げます)
ヒアリング時に、お伺いした、悩みが解決され、と求めている成果に近づく、支援内容をご提案します。

いただいたご相談内容によって、支援内容はオーダーメイドします。

また、プロジェクトをご一緒するにあたってのご案内事項を

なお、もし、事務所の得意領域とお悩みが異なる場合、ご支援をお受けしかねる場合がございます。
予めご容赦ください。
Step
1
支援内容のご提案とお見積りご送付(メールにて差し上げます)
ヒアリング時に、お伺いした、悩みが解決され、と求めている成果に近づく、支援内容をご提案します。

いただいたご相談内容によって、支援内容はオーダーメイドします。

また、プロジェクトをご一緒するにあたってのご案内事項を

なお、もし、事務所の得意領域とお悩みが異なる場合、ご支援をお受けしかねる場合がございます。
予めご容赦ください。

見出し

ご挨拶
 COVID-19をきっかけとして、さまざまな分野で、オンラインセミナーが、急激に増えましたことは、ご覧の貴方もお感じではないでしょうか。
 当初は、「これまで会場に足を運ばないと受講できなかったセミナーに、気軽に参加できるようになった」など、好意的に受け止められ、ちょっとしたオンラインセミナーバブルのようになっていたと感じています。
 いっぽう今では、沢山のオンラインセミナーが同時多発的に行われるようになりました。
 そのため、何らかのビジネス目的でセミナーを開催されている方におかれまして、「目標の集客数まで申し込みが増えない」「参加後のアンケートの回答が少ない」「だから目標達成ができない」ということをお感じの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 筆者のもとには、「オンラインセミナーのノウハウを知りたい」という個別相談が、月日を経るごとに増えてきました。筆者の本業は、『弊社の得意領域で、課題を抱えている方に、弊社のソリューションを活用いただき、投資以上の結果を得ていただく、今より良い未来を掴んでいただくきっかけづくり』です。
 勝手ながら、毎回個別でお話する機会は限られますため、こちらの投稿で、手探りで行ってきたオンラインセミナーについて、筆者なりにベストプラクティスの一部を紹介したいと思っております。
 そうすることで、個別で相談いただく方にお答えすることはもちろん、これからオンラインセミナーを初められる方や、今オンラインセミナーのアップデートを迫られている方が、筆者と同じような失敗や苦労をせずに、より良い次のスタートを切られたら良いな、と言う思いで綴っていきます。

中西事務所 代表
中西 亮
表示したいテキスト
表示したいテキスト
表示したいテキスト
表示したいテキスト

見出し