オンラインフリースペース
子どものきっかけづくり!

信頼でき共創できる繋がり!


オンラインフリースペースとは

フリースクールや適応指導教室には
行きたくないけれど誰かとは繋がりたい

しかし誰かわからない相手は不安

そんなお子さんのためのLINEで
つっちぃが運営するスペースです


障がい者支援・シングルマザー支援
親子支援・高校教師を通して
800人以上の子どもと1200人以上の
親御さんと向き合ってきました

あなた本来の力や可能性を
引き出し成長に貢献します


どんなことする?どんないいことある?

いつでも相談できる
悩みはいっぱいだけど誰に相談していいかわからない。そんなときでも大丈夫!親でも先生でも学校関係者でもないのでとても話しやすい。

いつでも外出OK
通勤・通学ラッシュが嫌い。でも大丈夫!家からみんなと相談もできます。してみたいなと思うことを話し合って実行もできる!

どこでも学べる
みんなに聞きたいこと・話したいことをその場その場で発信してください!自分が知ったことをまだ知らくて知りたい人がいるかもしれません。
どこでも働ける
どこか一定のところに行かなくてよいということはどこでも働けるということ。今の間にウェブわまりの情報をしっかり自分のものにしておこう。
どこでも働ける
どこか一定のところに行かなくてよいということはどこでも働けるということ。今の間にウェブわまりの情報をしっかり自分のものにしておこう。
Step
1
子どもの状況を確認
無理にフリースクールに行かせたりフリースペースに入る必要はありません。
あせらず落ち着いいていきましょう。
Step
ラインでお問い合わせ
ラインでお友達になってお問い合わせください。
メールや電話でも受け付けております。
Step
オンラインフリースペースへ
やりとりはラインかメールにておこないます。
オンラインですが対話できるのを楽しみにしております。
Step
ラインでお問い合わせ
ラインでお友達になってお問い合わせください。
メールや電話でも受け付けております。

いつでもLINE相談も受け付け中

無料相談できるところは何となくあるのは
知ってるけど電話しづらい
電話は普段使わないからLINEなら・・・
そんな人に連絡してほしい
HPを見て連絡したと一言ください

お問い合わせフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

フリースペースを申し込みの方
今すぐ電話でお問い合わせ

📞つっちぃ(土原翔吾)

080-3782-4405
📧メールでお問い合わせの方は
こちら↓

 想いがあふれ出して
教師の枠からあふれ出た
 元教師つっちぃが
居場所のMCになります

プロフィール

つっちぃ(土原翔吾)
あふれ出た教育者
【経歴】

中学・高校共に全国大会出場
神戸大発達科学部卒
神戸大学大学院卒 理学修士
大学院時に近畿大学附属和歌山で非常勤講師(物理)を務める
三田学園 中学担任(理科)担任で卒業させる

エースあそびの学校 ITマーケティング部
NPO法人須磨ユニバーサルビーチプロジェクト事務局長
SDGs×地方創生 ローカルイノベンチャーズ副代表
須磨海岸日本一プロジェクト委員
ペライチ兵庫サポーター
親子支援コーチ
不登校プロ家庭教師
シングルマザー支援wacca
デジタルマーケター
コミュニティディレクター

2016年25歳で結婚、2018年に一児の父に

神戸市1000SMiLEプロジェクトで出会った車イスの方に惹かれ、特別支援・余暇支援のプロジェクト立ち上げのお手伝いをさせていただく。
ランディングページで受賞とインタビューを受ける。
プロジェクトホームページ・インタビューはこちら

不登校だった生徒を中学3年担当時に担任として受けもつ。笑顔で卒業してくれた。その生徒との関わりをきっかけに学校以外の現場を考え始めた。
つっちぃ(土原翔吾)
あふれ出た教育者
【経歴】

中学・高校共に全国大会出場
神戸大発達科学部卒
神戸大学大学院卒 理学修士
大学院時に近畿大学附属和歌山で非常勤講師(物理)を務める
三田学園 中学担任(理科)担任で卒業させる

エースあそびの学校 ITマーケティング部
NPO法人須磨ユニバーサルビーチプロジェクト事務局長
SDGs×地方創生 ローカルイノベンチャーズ副代表
須磨海岸日本一プロジェクト委員
ペライチ兵庫サポーター
親子支援コーチ
不登校プロ家庭教師
シングルマザー支援wacca
デジタルマーケター
コミュニティディレクター

2016年25歳で結婚、2018年に一児の父に

神戸市1000SMiLEプロジェクトで出会った車イスの方に惹かれ、特別支援・余暇支援のプロジェクト立ち上げのお手伝いをさせていただく。
ランディングページで受賞とインタビューを受ける。
プロジェクトホームページ・インタビューはこちら

不登校だった生徒を中学3年担当時に担任として受けもつ。笑顔で卒業してくれた。その生徒との関わりをきっかけに学校以外の現場を考え始めた。
お問い合わせはこちら