「バーチャルクラスルーム」開始

自宅で受講、試験受験まで完結
ITIL®エキスパート研修
圧倒的な合格率を誇るアークのITILエキスパート研修。
その内容、クオリティはそのままに、ご自宅等のPCにて教室と同じカリキュラムが受講できます。(集合研修をZoomにてオンライン聴講)
資格試験もご自身のPCにて受験することができますが、
ご都合により、ご来社して紙ベースの試験を受験することも可能です。

研修の流れ(標準学習期間:6ヶ月)

教室と同じ授業が受けられる。
だから高い合格率。

圧倒的な合格率:アークのITILエキスパート研修
「バーチャルクラス」のオンライン授業は、Zoomを使用しライブ配信される研修に参加します。
一方的な視聴ではなく、Eランで身に着けた知識を応用し、ご自身が作成した提出課題を元に、受講者間でディベートを行います。発表者、オーディエンスと立場を変えながら、様々なITILのケーススタディを実践的に考えることにより、深い理解が効率的に身に着くカリキュラムとなっています。ご自宅からも、教室と同じ品質の授業を受けることができます。

試験で高得点をたたき出す解答方法
※実際の講義の一部を公開中

当研修のポイント

各月最大2日間のオンライン授業
効率的な学習スタイル
自分のお好きな時間に学習ができるEラーニングと
日時指定のオンライン授業の組み合わせで学習を進めます。
1ヶ月目:オンライン授業1日(ITILの概論)
2ヶ月目:①Eラーニング→課題作成・提出 
②オンライン授業2日間(講義、ディベート、模擬試験解説)→③試験受験(Web又は来社も可)
1科目1ヶ月のペースで取り組み、6ヶ月日間で全5科目合格を目指します

何度でも再試験、再受講が
無料の「合格あんしんオプション」あり
万が一、試験に不合格になっても、追加費用なく何度でも再試験を受けることができます。研修の再受講も無料です。有効期間:初回オンライン研修開始日より1年間

合格率に直結する
学習定着率にこだわった
カリキュラム
座学で講義を聴くだけでは、学習定着率は5%程度と言われています。(ラーニングピラミッド理論)プレゼン、ディベートなど高い定着率を意識し考え抜かれたカリキュラム。
合格率に直結する
学習定着率にこだわった
カリキュラム
座学で講義を聴くだけでは、学習定着率は5%程度と言われています。(ラーニングピラミッド理論)プレゼン、ディベートなど高い定着率を意識し考え抜かれたカリキュラム。

どんな小さなことでも、お気軽にお問合せください

TEL:03-5577-5311 Mail:ark@mail.co.jp
オンライン授業は、ご都合に合わせて、教室で行う集合研修と組み合わせで受けて頂くことも可能です。
また、試験はご自宅等にてPC受験を基本としますが、弊社教室にて紙ベースで受験することも可能です。
貴方のご都合に合わせて、出来る限り柔軟に対応、サポート致しますので、ご不明な点はお気軽にお問合せください。

また、合格あんしんオプション付きコースは、厚生労働省の専門実践教育訓練給付金制度対象となっており、条件を満たした場合、受講者個人に40%程度の助成金が出るコースとなっております。詳しくは、お問い合わせください。

ITILエキスパート研修 コース一覧

コース名 研修費(税込)
合格あんしんオプション付きコース
在籍期間:1年間  期間内は何度でも再受験、再受講無料
¥1,408,000
在籍期間延長オプション付きコース
試験料込 在籍期間:1年間
¥1,188,000
標準コース
試験料込 在籍期間:6ヶ月
¥990,000
標準コース
試験料込 在籍期間:6ヶ月
¥990,000
累計合格者率No.1!  7年連続100%!

合格者の声

ITILへの再チャレンジ

株式会社アーカス 土屋 強様(5科目ストレート合格)
 ITILエキスパート研修受講にあたり、10数社の研修サイトを比較してみましたが、どの研修機関も金額はほぼ同じで軒並み高く、また内容面では、実際は研修を開催している会社の裏で別の研修機関が実施しているケースも多く、コース開催期日以外の試験情報も乏しくて、比較の参考にならないような状況でした。
 その中で見つけたのがアーク様でした。合格率100%を前面に、金額面ではお得なコースを掲げ、コース日程も毎月2日の集合研修という業務調整がつきやすい形で、他社とは異彩を放っていました。 続きを読む
VOICE

ITIL Expertは弱点克服の手段

表 智恵様(5科目ストレート合格・SOA満点)
合格のためのポイント
 いずれもアーク様でしか得られない、合格に直結する貴重なポイントです。
① オリエンテーション
 学習を始める前に参加したオリエンテーションは、ITIL Expert試験に合格するため視点・考え方を学ぶには必須となる講義です。ITILの知識があっても、このオリエンテーションなしに、合格はできなかったと思います。
②すご訳!コア書籍
 試験単位に5分冊とまとめられており、日本語訳もわかりやすく、とても重宝しました。 続きを読む
VOICE

ITIL Expertは弱点克服の手段

表 智恵様(5科目ストレート合格・SOA満点)
合格のためのポイント
 いずれもアーク様でしか得られない、合格に直結する貴重なポイントです。
① オリエンテーション
 学習を始める前に参加したオリエンテーションは、ITIL Expert試験に合格するため視点・考え方を学ぶには必須となる講義です。ITILの知識があっても、このオリエンテーションなしに、合格はできなかったと思います。
②すご訳!コア書籍
 試験単位に5分冊とまとめられており、日本語訳もわかりやすく、とても重宝しました。 続きを読む
VOICE

2020年オンライン授業 開講スケジュール

9月開講コース

開講 (ITIL EXP概論)  9月(eラーニング)
RCV 移行実践能力  10月20日(火)~21日(水)
OSA 運用実践能力  11月17日(火)~18日(水)
SOA 戦略実践能力  12月15日(火)~16日(水)
PPO 計画実践能力  翌1月19日(火)~20日(水)
MALC 全体管理能力 3月25日(木)~26日(金)
10月開講コース 開講 (ITIL EXP概論)  10月(eラーニング)
OSA 運用実践能力  11月17日(火)~18日(水)
SOA 戦略実践能力  12月15日(火)~16日(水)
PPO 計画実践能力  翌1月19日(火)~20日(水)
RCV 移行実践能力  2月16日(火)~17日(水)
MALC 全体管理能力  3月25日(木)~26日(金)
11月開講コース

開講 (ITIL EXP概論)  11月(eラーニング)
SOA 戦略実践能力  12月15日(火)~16日(水)
PPO 計画実践能力  翌1月19日(火)~20日(水)
RCV 移行実践能力  2月16日(火)~17日(水)
OSA 運用実践能力  3月16日(火)~17日(水)
MALC 全体管理能力  5月20日(木)~21日(金)
9月開講コース

開講 (ITIL EXP概論)  9月(eラーニング)
RCV 移行実践能力  10月20日(火)~21日(水)
OSA 運用実践能力  11月17日(火)~18日(水)
SOA 戦略実践能力  12月15日(火)~16日(水)
PPO 計画実践能力  翌1月19日(火)~20日(水)
MALC 全体管理能力 3月25日(木)~26日(金)

会社概要

株式会社アーク
(ARKエグゼクティブ研修センター併設)
東京都文京区本郷5丁目33番10号
いちご本郷ビル5階
【アクセス】
東京メトロ  後楽園駅 (丸ノ内線・南北線) 8番出口より4
都営地下鉄 春日駅(三田線・大江戸線) A6出口より2分

<お問い合わせ>
株式会社アーク
東京都文京区本郷5-33-10 いちご本郷ビル5F
アーク.com

MAIL:ark@mail.co.jp
03-5577-5311