2017年5月14日(日)

春の清澄庭園で呼吸体験「音楽と呼吸のお話し会」

緑豊かな庭園の池に佇む【涼亭】
涼やかな風の渡るお部屋で、音楽家で呼吸研究家の宮浦清が
音楽と呼吸について楽しいお話と、呼吸法の体験会をします。
何故いま呼吸法が見直され、その呼吸法が音楽と結び付くのか?
是非一度この呼吸法を御体験ください♪

≪講師≫
     宮浦清

作曲家、サキソフォニスト、呼吸研究家、アプリ開発
ボディリズム音楽呼吸創案者、セロトニンDojo師範
音楽呼吸Ⓡ総研 代表

「音楽呼吸法」とは・・・
ITが進んだ21世紀は、呼吸を学び、質の高い呼吸を身に付ける時代になりました。「呼吸」は音楽を通じて、「音楽」は呼吸と共に楽しむ。
それが、健康な生活を送るための宮浦清の音楽呼吸の方法です。





<演題>
音楽は何故楽しいのか?
カラダを整える音楽
あなたも音楽家になれる!
科学の始まリは音楽だった!
何故今、呼吸法なのか?
呼吸力を上げる呼吸法とは?
リズムを取るとエネルギーが生まれるのはなぜか?
音楽とカラダの動き
人生を乗せる音楽呼吸!

≪プロフィール≫

1953年東京生まれ。
    自由学園男子部、国際基督教大学卒業、ボストンバークリー音楽大学作編曲専攻。
UC BERKELEY(カリフォルニア大学)客員アシスタントをへて1983年帰国。

1983年 小林亜星氏、タケカワユキヒデ氏他のサポートアレンジャー。
1987年 アニメ映画「ルパン三世風魔一族の陰謀」サントラ作編曲。
2004年 音楽を使った呼吸法を基本とした、音楽メソッド「ボディリズム」を体系化。 
2010年 スポーツ医学研究会「フィールドケア21」にて音楽呼吸法メソッド「ボディリズム」研究発表。
2013年 女子バレーボール向け「ボディリズム」の指導拡大(Vリーグ、デンソーエアリービーズ)
2014年 少年ジャンプ「Soul Catchers」への音楽コラム掲載。
2015年 女子マラソン向け「ボディリズム」指導(第一生命女子陸上部
  •     トリフォニーホールにてコンサート
 「東京の秋を彩るジャズコンサート」
2016年 一般社団法人日本ボディリズムマネジメント協会会長就任。  
2016年 ボディリズム呼吸法CDブック「1日1分自律神経を整える呼吸CDブック」マイナビ出版。
2017年 宮浦清の音楽健康メソッドを集大成する研究機関「音楽呼吸Ⓡ総研」設立。


会場

清澄庭園「涼亭」

岩崎家三代が築いた明治を代表する回遊式林泉庭園、名石の庭「清澄庭園」。

池の周りには全国の名石が配され、木々と共に四季折々の表情が楽しめます。
池に付き出るようにして建てられた数寄屋造りの日本情緒あふれる【涼亭】は、この庭園をさらに魅力的なものにしています。
こちらは明治42年に国賓として来日した英国のキッチナー元師を迎えるために岩崎家が建てた建物です。

震災と戦火の被害から免れ今日に至りましたが、昭和60年に全面改築工事が行われ、今では集会場として利用できるようになりました。
平成17年に「東京都選定歴史的建造物」に選定されました。

アクセス

都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線
「清澄白河」駅下車 A3出口より  徒歩3分

≪時間≫
受付9時15分
注)入園時に窓口にお立ち寄りいただき、【涼亭】での会に参加の旨お伝えください。
入園料は参加費に含まれています。


開始9時30~11時

その後懇親会
11時~12時


≪参加費≫
2500円
(コーヒー又は紅茶&ケーキ付き)
*当日お支払い下さい。但しオーダーの都合によりキャンセルは3日前までにお願いたします。

庭園のお楽しみ

「涼亭」裏にある自由広場ではところどころにベンチがあります。お話し会の後はお弁当等を御持参いただき、新緑の中でランチなどお楽しみ頂けます。

*****
「名石」
全国から集められた石は岩崎家が自社の汽船を用いて運ばれたもの。庭石の他、敷石や橋、磯渡りなどに使用されています。
磯渡り、とは池の端に石を点々と置いて、歩けるようにしたもので、歩くたびに景観が変化するように配置されたものです。

*****
池の水辺間際の石のところを歩くと、沢山の鯉が足元に餌を求めて集まってきます。
少し前には、オタマジャクシが生まれたばかり。。
他には、亀や(すっぽんも!)、つがいの青鷺も晴れた日には姿を現します。

足元にお気を付けて、ゆっくりと庭園をお楽しみください。

「音楽と呼吸のお話し会」お申込み

handinhand2015@gmail.com
090-5201-7905

*建物の都合上定員が限定されています。早めのお申込みをお薦め致します。




《主催》 
Audiovision Inc.
HAND in HAND