業務手順を見直して人手不足を解消する
ムダ取りと収益化の知恵袋

●客室清掃の作業時間が年間1800時間削減
●職場間の連携が良くなり明るい職場になった
●新人の離職がゼロになった

生産性の向上と口コミ評価アップを両立

作業の生産性を向上させてもお客様のクレームが増えるのが心配ででした。ムダな作業を削減した時間でスタッフの相互チェックを始めました。作業時間の短縮とクレーム削減の両立を実現しました。

新しい手順の定着はスタッフの納得から

洗い場の作業時間短縮のために宴会場の接客スタッフに下膳の時に残飯を除いてくれるように頼みましたがうまくいきません。スタッフは食器棚の箸置きを50個ずつ箱に収めました。洗い場の作業と配膳作業の両方が楽になって新しい作業手順は定着するようになりました。

最上階フロアの清掃責任者に

彼は作業が遅いと言われて悩んでいました。そこで、ベテランスタッフと彼の作業の様子をビデオに撮って比較しました。何度か見るうちに彼は自分の作業がムダな動作が多いことに気がついて手順を直しました。今は高額な部屋の並ぶ最上階の清掃チーフとして活躍しています。