実際に注文して食べてみました。

手作りおかず健幸ディナーが届きました。

手作りおかず健幸ディナーは、1食あたり3品(主菜1品+副菜2品)が5食セットです。

届いたときは冷凍状態で、湯煎または流水解凍してすぐに食べられるようになっています。

もちろん冷凍庫(マイナス18℃以下)に入れておくと数ヶ月のあいだ保存できます。

初めての方はお試しセットでお得に試せます。

>>★わんまいるの宅食お試しセット(5食セット)★

消費期限は計算すると約5ヶ月間保存できる計算。

わんまいるの冷凍おかずが1食ずつ袋分けされて5食分入っていました。

内容は1食につき主菜1品と副菜2品です。

コンパクトに冷凍できるような形状で冷凍されているので、白米と一緒に食べても600kcalです。

塩分相当量も3.5g未満を目安に作られているので、白米と一緒に食べても600kcalです。

塩分相当量も3.5g未満を目安に作られているので、冷凍庫内でもかさばらずに保管できました。

確かに、普段の食事の味が濃いめな人には薄味に感じたり、いつもたくさん食べている人には量が少なく感じるかもしれません・・。

実際に食べてみた感想としては、味の濃さ・量ともに標準的と感じました。

解凍方法は簡単〜沸かしたお湯に真空パックのまま指定された時間つけておきます。

5分くらい沸騰したお湯で温めると中まで解凍されました。

袋から出す際には具を端に寄せてからハサミで切ると、もれずに開けることができます。

解凍したわんまいるのおかずをお皿に盛ったら完成です。

白米は付いていないので、必要に応じて自分で用意します。

湯煎に使うお湯はケトルで沸かしたものをお鍋に入れて火にかけると時短になりますよ。

>>★わんまいるの宅食お試しセット(5食セット)★