地域医療に貢献したい。
アサイDr.の1日

守るべき家族がいる。その大切な人のためにも、早く一人前の医師になりたい。
同期は弟のようでもあり、ライバルでもある。彼は強い意志を胸に秘め、普段は優しいオーラで相手を包み込む。
アサイは夢である地域医療への貢献のため、今日も家族に笑顔で手を振る。

いってきます

【その笑顔のために】
「いつも、見送ってくれるんですよ。なんか、”がんばろ”って思いますよね。当直とか、会えない日は少しさみしいですけど、直明けで帰ると月並みですが疲れもどっかいっちゃいますよね。あ、その次の日に疲れは帰ってきますけど(笑)」

ムダにできる時間は存在しない

【縫合練習中 研修医室】
「何でも繰り返し練習したいんです、不安もありますから...。この前、指導医の先生がたの会議で、ルンバールと胸腔穿刺のシミュレータを新しく購入していただけることになったんですよ。」
-まるでおもちゃを買ってもらえる子どものように嬉しそうに話してくれた。

「でも、シミュレータが来るころには、整形外科のローテじゃないんですよね(笑)」
...頭を掻いた。

支えてくれる家族のために

【愛妻弁当というもの】
-先生、お弁当なんですね。
「“愛妻家”っていう設定なんですよね、“撮影するから”と言って奥さんに頼みこみました。えぇ、普段はもちろん職員食堂です、320円には勝てません(笑)あ、愛妻家ですよ、もちろん。」

-やられた、オーラにだまされた...。
「でもこういうのも、たまにはいいですね。カワイくんがうらやましがるかな?と思ったんですけど、今日はタイミングが合わず、会っていません。循環器内科ローテ中なので、カテーテル検査でもしてるのかな?負けられませんね。」

とにかく、いろんなところに顔を出す

「だいぶ慣れましたね、病院に。病棟の採血とか、健診センターとか、できるだけ顔を出して経験を積みたいと思っています。顔も覚えてもらえますしね。
でも、研修医が少ないので、意外とすぐ覚えていただけているみたいで、みなさん、気軽に話しかけてくれます。」

スタッフ、患者さんとのかかわり

「僕も愛知県出身ですが、看護師さんやコメディカルのみなさんはもちろん、患者さんにもやさしい方が多いのはびっくりしました。この辺の土地がらなんでしょうか。」

「看護師さんや技師さんから、“〇〇があるから来る?”って声をかけていただけたり、直接指導していただけるのはうれしいですし、正直助かりますね。」

社会人経験を経て医師をめざした。でも焦る必要はない

【確実に前へ...】
-アサイは大学卒業後、いったん一般企業に就職している。同期のカワイDr.との年齢差は大きい。でも、志を同じくした者同士、はからずも切磋琢磨していることに気づく。
「カワイDr.からは、いつも“熱”を分けてもらってる気がします。いい意味で“なれなれしい”んですよ、彼(笑)。でも、助かってますよ。彼なりの配慮なんでしょうね。」
「父親になって、より自然に相手の気持ちっていうか、想いを考えようとすることができるようになれた気がしますね。家族があることは“負担”ではなく、むしろ僕のやる気の源になってます。」

-撮影時に”笑って”と依頼してもはにかむ程度のアサイだが、家族の話になるとその顔をほころばせる。

ただいま

【研修医オフ→父親オン】
直明けで帰ると、弾んだ声と早いリズムの足音が迎えてくれる。

-お子さんもいるし、研修大変じゃないですか?
「そうでもないですよ。なんだかんだ配慮してもらってますので。あ、“既婚”だからとか“子どもがいるから”っていうことではなく、3人の研修医それぞれ配慮してもらってると感じます。思うようにやらせていただける範囲が広いんですかね。」

「僕はふつうと違って家族のいない研修医生活を知らないわけですけど、給与面でも家族に苦労をかけるということは今のところない“ハズ”です(笑)」

渥美病院に就職した理由

【ターニングポイント】
「医師を目指そうと思った時、田原市の医師修学金制度を知ったんです。それがきっかけであり、渥美病院を選んだ直接的な理由ですね。でも、今振り返っても、なんか意外とうまく回っているんじゃないかなとは感じています。」

「症例数も比較的多いし、周りも積極的に声をかけていただけてホント助かっています。(家族向けの)寮は広くて安いし、目と鼻の先にスーパーと薬局、銀行もあって、周辺の緑に癒されながら子どもと散歩もしています。」

-落ち着いている分、相手に与える安心感は彼の武器でもある。“地域医療に貢献したい”その気持ちはこれからも変わりない。
病院見学のお申し込みや採用に関するお問い合わせ

募集要項

病院名 愛知県厚生農業協同組合連合会 渥美病院
募集定員 2名
応募資格 2021年医師免許取得予定者、医師免許取得者
試験内容 面接試験
選考日 8月6日、8月20日、8月27日(木) 午後(予定)
※他日程でも調整可能です。お問い合わせください。
応募方法 履歴書・成績証明書・卒業見込み証明書(または医師免許証)
を7月31日(水)までに渥美病院 企画室へ郵送
問い合わせ先
0531-22-2131
渥美病院 企画室(鈴木・篠原)
t.shinohara@hp.atsumi.jaaikosei.or.jp

愛知県田原市神戸町赤石1-1
問い合わせ先
0531-22-2131
渥美病院 企画室(鈴木・篠原)
t.shinohara@hp.atsumi.jaaikosei.or.jp

愛知県田原市神戸町赤石1-1