英語が苦手なママのためのバイリンガル絵本クラブ~7月のイベント~

<参加者募集中>

<バイリンガル絵本クラブ>

7月2日(月) 調布 たづくり 10F 和室 10時30分 2000円 

7月2日(月) 調布 aonaカフェ 午後 1500円 ドリンク付き

7月6日(金)仙川 Cafe Anmar 10時30分 1500円 ドリンク・ミニケーキ付

7月11日(水) 調布 たづくり 10時30分 10F 和室  2000円 

7月20日(金) 調布 aonaカフェ 10時15分 1500円 ドリンク付

7月27日(金) 府中 プラッツ 6F 和室 10時30分 2000円

7月30日(月) 稲城 iプラザ 2F 小会議室 10時30分 2000円

*会場などの詳細については、下記のHPよりご確認ください。

→http://ondoku.jp/events/event

プレママ
大歓迎

こんなお悩みお持ちではありませんか?

  • 将来の子供の英語が不安!
  • 自分の発音が悪いから読み聞かせが不安
  • 英語絵本の選び方が分からない
  • 英語絵本の読み聞かせ方が分からない

  • 英語教育の情報が欲しい

  • バイリンガル育児の仲間が欲しい
  • バイリンガル育児の仲間が欲しい

そのお悩みを解決します!

妊娠中のママ、育休中のママ大歓迎!英語が苦手な方でも大丈夫!

 

英語絵本の読み聞かせを始めませんか?「バイリンガル絵本クラブ」では、

毎回5冊前後の英語絵本の読み聞かせを行います。

 

「まだあかちゃんだから早すぎるかな?」

「どんな本から読み始めたらよいか分からない」

「英語が苦手だからできないのでは?」

「発音が悪い私でも大丈夫?」というママでも

実践できるミニヒントもお伝えします。

 

英語絵本の読み聞かせの他に、英語の歌、

手遊び、ミニフレーズを学べます。

 

読み聞かせの後は、英語教育についての悩みにお答えしたり、

同年齢のお子様を持つ親御さんとバイリンガル育児の情報交換もでき、
楽しく、おうちで英語育児を進めることができるようになります!

こんな方が対象です

  • 妊娠中のママ
  • 0・1・2歳のママ
  • 英語絵本の読み聞かせの興味のある未就園児のママ
  • バイリンガル育児に興味のある方
  • バイリンガル育児に興味のある方

私たちの思い

グローバル化が進む中、ますます「英語」への関心が高まってきています。多くのお母様、お父さんが、お子さんへの英語教育に多くの関心を寄せています。実際に、英語熱の低年齢化が進み、子供の習い事ランキングを見ても、「英語」が上位にランクインしています。新しい子供向けの英語教室も次々に誕生しており、英語で保育を行う幼稚園や保育園も大人気です。そんな中、「うちの子の英語教育が心配!」と言う声が多く聞こえてきます「英語で苦労させたくない!」「できればバイリンガルにさせたい!」と強く望む親御さんも多いことでしょう。不安のあまり、英会話教室の赤ちゃん向けクラスに「早く申し込みをしなくては!」と焦っている方もいるはずです。確かに、幼少期から英語に触れる環境に多くいれば、英語を自然と理解する「耳」を養うことができるという一面があります。ただし、多くの英会話スクールは、通常、週1回~2回、1時間程度です。それでは、高い英語力を養うことは到底できません。基本的な英語力を養うには、たっぷりと英語に触れることが必要ですが、一般的な英会話スクールでは十分なインプット量を確保することはできません。

 

未来を目指して

十分なインプット量を確保する最適な方法の一つとして、推奨しているのが、「ご家庭で、お母さんやお父さんが英語絵本を読み聞かせる」というものです。

赤ちゃんのうちは、お母さんやお父さんが読み聞かせを行い、少し大きくなったら、お子さんと一緒に声に出して読む。絵本を通して、親子でいろんな異文化体験をしながら、英語の力をつけていくことができます。

特に、脳が完成する6歳頃までに、読み聞かせや音読を行う習慣づけを行うことが、将来的に、お子さん自身が英語力を自分で伸ばしていくために必要となります。

さらに、音読協会は英語の力だけでなく、日本語の本の読み聞かせや音読によって、豊かな日本語力も育てることも目指しています。そのためにも、家庭内で、日本語と英語の音読の慣化を推進していきます。

<豊かな日本語を有し、国社会で通用する英語を使えるバイリンガルを育てるための環境を家庭内に!>

この目標を掲げ、音読協会が誕生しました。

開催概要

東京
名 称 バイリンガル絵本クラブ
日 時 2018年7月30日(月)10時30分~11時30分
場 所 京王線 稲城駅 徒歩2分 稲城iプラザ 2F 小会議室
主 催 一般社団法人音読協会
参加費用 2000円(子供は無料)
お申込み先

info.ondoku@gmail.comにメールをお送りいただくか、下記の申し込みフォームよりお申込みください。https://goo.gl/v3aVTJ

お申込み先

info.ondoku@gmail.comにメールをお送りいただくか、下記の申し込みフォームよりお申込みください。https://goo.gl/v3aVTJ

東京
名 称 バイリンガル絵本クラブ
日 時 2018年7月27日(金)10時30分~11時30分
場 所 京王線 府中駅前徒歩1分 プラッツ 6F 和室
主 催 一般社団法人音読協会
参加費用 2000円(子供は無料)
お申込み先 info.ondoku@gmail.comにメールをお送りいただくか、下記の申し込みフォームよりお申込みください。https://goo.gl/v3aVTJ
お申込み先 info.ondoku@gmail.comにメールをお送りいただくか、下記の申し込みフォームよりお申込みください。https://goo.gl/v3aVTJ

タイムテーブル

10時30分
はじめに
参加者の自己紹介を行います。同じくらいの年齢のお子さんを持つ、英語教育に関心のある仲間ができます。
10時40分~11時
英語絵本の読み聞かせ
毎回のクラブで5冊前後の英語絵本の読み聞かせを行います。英語絵本の選び方、読み聞かせ方、語りかけ等、英語が苦手なママでもできるヒントをお伝えします。
11時~11時30分
英語絵本&英語教育に関する質問コーナー
ここでは、英語教育に関する悩みについて自由ににお話できます。実際に、英語絵本の読み聞かせを行って悩まれていることなどをご相談いただけます。
11時~11時30分
英語絵本&英語教育に関する質問コーナー
ここでは、英語教育に関する悩みについて自由ににお話できます。実際に、英語絵本の読み聞かせを行って悩まれていることなどをご相談いただけます。

クラブ主催者紹介

本澤愛(ほんざわ あい)
一般社団法人音読協会 代表理事
株式会社愛才 代表取締役として、出版プロデュ―サーとして本の編集・執筆に携わる傍ら、日本語と英語の音読の普及活動を積極的に行う。稲城市在住。多摩エリアを中心に、英語絵本の読み聞かせの普及活動を行う。5歳、2歳の2児と毎日英語絵本を楽しむ。
原奈央子(はら なおこ)
フリーランスの翻訳者として仕事をし、1歳半の息子の育児を行う傍ら、バイリンガル絵本読み聞かせインストラクターとして活動を行う。子どもから大人まで幅広い年齢層の英語教育、英語学習指導に携わった経験あり。調布市在住。
原奈央子(はら なおこ)
フリーランスの翻訳者として仕事をし、1歳半の息子の育児を行う傍ら、バイリンガル絵本読み聞かせインストラクターとして活動を行う。子どもから大人まで幅広い年齢層の英語教育、英語学習指導に携わった経験あり。調布市在住。

バイリンガル絵本読み聞かせインストラクター募集中

 
本協会は、日本全国で英語絵本の読み聞かせを普及活動を行っています。そのため、現在、英語絵本の読み聞かせを行うインストラクターの養成を行っています。子供たちの未来のための活動したい、英語を使って社会貢献したいという方からのご連絡をお待ちしております。
info.ondoku@gmail.com