HEART TO HEART
防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座

災害に向けて何か「備え」はしていますか?

災害は忘れた頃にやってくる

自然災害の多い日本に暮らしている私たちは
いざという時のために備えは必ず
必要だと考えています。

家族の命を守るため、自分の命を守るため。
友達、ご近所さん、職場のみんなの命を守るために
今出来ることから一緒に始めましょう!

災害に対する心構え、対策、備蓄に必要なモノ
その数から収納まで
知り得る限りの情報をお届けします。

これからを安心で安全に、幸せな暮しを送るために
皆様のライフスタイルに合わせた
防災備蓄収納を提案いたします。

防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座とは

防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座では、もしも災害が起きた時に備えて何をどれだけ用意したらいいのかという防災備蓄のリストアップ、それらのしまうための収納づくり、その後の管理・維持までを学ぶことができる1日講座です。ご自身や家族を守るためのスキルが身につく上、整理収納技術が向上し安全な暮らしづくりが可能になります。災害時の減災を目指し、防災備蓄の社会的普及を目的とした資格です。防災備蓄準備の手順を正しく理解し、ご家庭や職場で活かしていただけます。

認定資格と受講資格について

【認定資格について】
防災備蓄収納2級プランナーの資格取得には、認定資格講座の受講が必要です。1回のご受講で認定証を取得できます。
※「2級」は更新はありません。


【受講資格について】
15歳(中学卒業生)以上であればどなたでもご受講可能です。

こんな方におすすめ
  • 興味はあっても必要なモノや量がわからない
  • 防災備蓄用品がわからず、準備に不安がある
  • 収納づくりが出来ず準備を躊躇している
  • 防災備蓄の収納方法について深く学びたい
  • 家庭や職場で防災備蓄のノウハウを活かしたいと考えている
  • スムーズに防災備蓄のためのストックができるようになりたい
  • 主婦としての家事経験を活かして仕事をしたいと考えている
  • 現職業の+αのスキルとして身に付けたい
  • 上級の資格を取るための第一歩として、基礎知識を学びたい
資格取得の効果
  • ご自身の災害知識と防災備蓄のための収納能力を測定することができます
  • 被害を減らすためのノウハウや、日常のモノの整理収納能力を身につけることができます
  • ご家族に防災備蓄準備を共有することができます
  • 日常における危険回避の意識が向上し、安心な暮らしづくりが促進されます
  • 住環境関係、防災(災害)関係などのお仕事をされるときに有利になります
  • 肩書きとして『防災備蓄収納2級プランナー』とご表記いただけます
  • プロのプランナー・認定講師(マスタープランナー)を目指すこともできます

カリキュラム
1. 防災備蓄の必要性
2. 防災備蓄の準備
3. 防災備蓄収納の一連の流れ
4. 転倒、落下の危険性の回避
5. イメージトレーニング
6. グループ演習
料金
23,652円 (税込)
  • 受講料 16,200円
  • 認定料 (認定証付)5,400円
  • テキスト一式  2,052円
※テキスト: 当日配布
※認定書 : 受講日より約1ヶ月後に協会より発送いたします。
※2級を取得しなくても1級を受講する事が出来ます。

※10月以降は消費税増税分の価格変更になります。
ご了承頂きます様宜しくお願い致します。
お申し込みの流れ

  1. お申し込みフォーム送信後2〜3日以内に、お振込みのご案内メールをお届けします。
  2. 受講料金のお振込みが完了しましたら、再度メールにてご連絡を差し上げます。

※お振込み期日:お振込みのご案内メールが届いてから5日以内(土・日を除く)にお願いいたします。

※キャンセル:お振込後の返金は出来ませんので予めご了承下さい。

講座のご案内

防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座
(大阪)
【日 時】 2019年9月20日(金)10:00-17:00
【会 場】 大阪府中之島図書館
      大阪市北区中之島1-2-10
【料 金】 23,652円
     (認定料、テキスト一式、消費税8%込)

【お申込み】 下記のお申し込みボタンよりお申込み下さい。

防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座
(奈良)
【日 時】 2019年10月6日(日)10:00-17:00
【場 所】 近鉄百貨店文化サロン奈良
      奈良市西大寺東町2-4-1
      ならファミリー別館1号館2階

【受講料】 24,090円
     (認定料、テキスト一式、消費税10%込)

【お申込み】 下記のお申し込みボタンよりお申込み下さい。

※ 10月より消費税増税に伴い価格変更しております。
ライフスタイルに合わせて
ご家族の人数や住宅事情、赤ちゃんや高齢者をはじめ配慮が必要な方がいらっしゃる場合や、ペットを飼っておられたらペットの分も必要になってきます。ライフスタイルは十人十色です。一人一人の暮らしに合わせた「何を」「どれだけ」「どうしまうのか」をわかりやすくしっかりとお伝えいたします。
なぜ、備えが必要なのか
大きな災害が発生し、ライフラインが復旧するまでの期間、または物流機能が停止した場合に、もしもの時に備えて準備が必要です。家が無事、体が無事となれば自分達でなんとか生き延びなければなりません。まずは自分の身は自分で守る。自分の家族は自分達で守る「自助」を基本に出来る備えから始めることが重要です。
整理収納の観点から
防災備蓄に関心はあるけど、今でさえモノが一杯なのに収納するスペースなんてない、と言われる方が多いかもしれません。お家の中の貴重なスペースに使わないモノを置くのか、命を守るモノに使うのか、皆さまならどちらを選びますか?防災備蓄を準備する事で、お家や職場を整理することが出来る絶好のチャンスだと捉えてください。
整理収納の観点から
防災備蓄に関心はあるけど、今でさえモノが一杯なのに収納するスペースなんてない、と言われる方が多いかもしれません。お家の中の貴重なスペースに使わないモノを置くのか、命を守るモノに使うのか、皆さまならどちらを選びますか?防災備蓄を準備する事で、お家や職場を整理することが出来る絶好のチャンスだと捉えてください。

お申し込みフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

HEART TO HEART
代表 金井康子

防災備蓄収納マスタープランナー
防災士
整理収納アドバイザー