思い出を本に綴る

人生の記念に、思い出を集めて本にしませんか。
卒業・成人の記念文集引退記念アルバム故人の追悼録・思い出の記など。
今や「個人の本」をつくることは、決して難しくありません。
お気軽にご相談ください。

思い出、記憶をかたちに残すということ

祖母が亡くなったとき、考えたことです。

80歳を過ぎても活動的な人でした。
一人で暮らし、大正琴を演奏したり、自転車でジムに通ったり、ご近所づきあいも熱心に続けたり。

わたしたち家族とは離れていながら、わたしたちの知らない日常が、祖母にはあったのです。
家族の知らない日常を、祖母はどのように過ごしていたのだろう。
祖母と生きてきた思い出は、親戚・ご近所・友人との間に、数え切れないほど、残っているはず。

かけがえのない祖母の思い出の数々。それが知りたい、それを残したいと思ったのです。

1年を掛けて作り上げた「追悼録」
祖母を知る皆さんに協力していただき、思い出を1冊の本に綴りました。

みんなの思い出を集め、かたちにすれば、その人の記憶は生き続ける。
人の数、交友の数だけある、かけがえのない思い出を、かたちに残そうと、この試みをはじめました。

大事にしていること

手軽

企画・デザイン、印刷は勿論、原稿・素材集めにも対応します
「個人の本」の制作も、決して難しくないのです。
手間のかかる作業もご相談ください。

正確

スケジュール管理や、デザイン修正、原稿の校正など、間違いの無い正確なアウトプットを提供。
皆様の貴重な思い出を大切に管理します。

柔軟

テキストの編集、写真の変更、レイアウトなど、高度なカスタマイズにも対応いたします。
ご要望にも極力、応じますので、ご相談ください。

制作チーム

大学の卒業アルバム制作で力を合わせた2人のタッグで、責任を持って対応いたします。

編集・デザイン担当

学習院大学文学部卒業。鎌倉市でデザイン・出版業を営む。
地域に根ざして活躍する人、郷土の歴史にフォーカスした書籍の発行に携わる。

ディレクション・営業担当

学習院大学法学部卒業。静岡県出身。
イベントの主催・運営の経験から、進行管理、関係者とのやりとり・調整を得意とする。

制作プラン

以下のプランをベースとして、要望に応じて仕様を決定します。

ベーシックプラン

●仕様のイメージ
・ソフトカバー
・50部
・全64ページ
・1冊 数千円~1万円程度

スタンダードプラン

●仕様のイメージ
・ハードカバー/函付き
・50部
・全100ページ
・1冊 5千円~数万円程度

ご依頼の流れ

STEP

1

ご要望の確認・打ち合わせ

・目的、コンセプトを設定
・スケジュール、納期の設定
・構成の確認とお見積りの提示 など

STEP

2

仕様の調整・確定

・文章の依頼先を選定
・部数、ページ数の見積り
・見積書の提示、ご契約 など

STEP

3

素材提供の依頼と集約

・原稿や写真の提供を依頼
・返送の集約、催促 など

STEP

4

デザイン

・写真選定
・レイアウト作業
・校正 など

STEP

5

印刷・納品

・校了と、仕様の最終確定(部数・ページ数)
・納品先の確認、包装
・納品

STEP

1

ご要望の確認・打ち合わせ

・目的、コンセプトを設定
・スケジュール、納期の設定
・構成の確認とお見積りの提示 など
ご相談・サンプルの希望は
以下よりお問い合わせください。
↓↓↓