omise応援PROJECT
お問い合わせはこちらから
omise.ouen.projectkameido@gmail.com

omise応援PROJECT



チラシ作成+ポスティングの力で売り上げ回復を目指すと共に
チラシ作成費の一部を災害復興支援特別基金<新型コロナウイルス緊急支援>
に寄付するプロジェクトです


omise応援PROJECTとは?

緊急事態宣言が解除された後も経営環境が厳しさを増す中、飲食店やヘアサロン等の店舗様を対象にチラシ作成+ポスティング の力で売り上げ回復を目指すと共に、その売り上げの一部を災害復興支援特別基金<新型コロナウイルス緊急支援>に寄付するプロジェクトです。

具体的に何をしてくれるの?

お店のチラシを25,000円で
①デザイン ②印刷(印刷所でのオフセット印刷) ③ポスティング
まで行います。

例えば…
テイクアウトメニューのチラシ
デリバリーメニューのチラシ
コロナ対策が万全であることを伝えるチラシ
キャンペーン・クーポン情報を伝えるチラシ

など、チラシにも色々な分野がありますのでご相談下さい

このような悩みはありませんか?

新型コロナウイルス感染症対策としてテイクアウトメニューを作ってもなかなか売れない
コロナ対策は万全なのに、お客さんが戻って来ない
タウン情報誌に紹介文を出してもお店の情報が埋もれてしまっている
キャンペーン情報をもっと知ってもらいたい
ポスティングをする時間がない
プロにデザインを頼むと費用がかかりすぎる

上記でお悩みの経営者様、まずは地域の皆様にお店での取り組みを知っていただくことが大切です。
これを機にチラシを作成してみたい方も、ぜひお気軽にご相談下さい。


ご希望のイメージをご相談ください。
納得がいくまでご提案させていただきます。

omise応援projectより

新型コロナウイルスの流行により、倒産してしまった企業や閉店してしまったお店の話を聞く度に、心が痛くなります。
行く予定だった旅行、イベント、全てがなくなってしまいました。
そしてニュースでは倒産や閉店の話題。

いつか元の生活に戻った時に、1つでも多くのお店が残っていて欲しい。また楽しい日常が戻って欲しい。
もし、自分が勉強してきたデザインで少しでも役に立てるのならと思い、「PROJECT」なんて大袈裟なものではないのですが、立ち上げました。
一人で始めたPROJECTですので、亀戸・錦糸町と地域が限られますが、ご興味のある方がいらっしゃいましたらご連絡いただけますと幸いです。

2020年6月19日 omise応援PROJECT 荻原

よくあるご質問

  • Q
    どんな人がチラシを作ってくれるの?
    A
    編集プロダクションで働くデザイナーが作成します。
  • Q
    なぜこの価格でデザイン・印刷・ポスティングができるのですか?
    A

    ポスティング以外は全て一人で行っているためです。印刷は印刷所に発注するため、デザイン・印刷共にクオリティはご安心ください。

  • Q
    なぜこの価格でデザイン・印刷・ポスティングができるのですか?
    A

    ポスティング以外は全て一人で行っているためです。印刷は印刷所に発注するため、デザイン・印刷共にクオリティはご安心ください。