なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

人は幽霊を信じられるか、
信じられないかで決まる

実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • Q1 どうしたら「話の分かる人間」になれるのだろうか?

    哲学を持つこと、です。

    ・・・ならば、どうしたら哲学を持てるのでしょうか?
  • Q2 どうしたら◯◯(Q1の答え)を持てるのだろうか?

    死と相談すること、です。
  • Q3 なんでハンバーガーの背景なのか?

    なんとなく・・・です^^;
    有料画像を購入してまで使いたかった(^_^;)

    【著者より一言】

    2048年までに王道の世界をつくれるよう、頑張ります。
    あなたの力をお貸しください!

    「覇道と王道」について。(『論語』『孟子』より)
    覇道・・・人から奪い取って、覇者にのし上がる社会。
    王道・・・思いやりのある人が、みんなに担ぎ上げられて王となる社会。

    「王者に敵なし」

    いつ寝首をかかれるか分からない覇者と違い、王者は皆に愛されるため敵がいない。孔子の理想、堯(ぎょう)帝や舜(しゅん)帝が代表的な王者。王者が南に攻めると北の国の人が怒り、西に攻めると東の国の人が怒ったと言われる。自分の国を攻めてくれたら王道の政治をしてくれるからという興味深い理由による。
  • Q4 どうしたら王道の世界をつくれるのだろうか?

    死と相談すること、だと私は考えています。

    『人は幽霊を信じられるか、信じられないかで決まる』は、死について考察させていただいた本となりました。

    この度はお読み頂きまして、心より感謝いたしますm(_ _)m
  • Q2 どうしたら◯◯(Q1の答え)を持てるのだろうか?

    死と相談すること、です。

Access

会社の名前 起業家研究所omiiko / 学習塾omiiko
E-mail hayato.matsui123@gmail.com
住所 〒437-0036
静岡県袋井市小川町3−22
アクセス JR袋井駅より徒歩10分です。
アクセス JR袋井駅より徒歩10分です。

Contact

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
表紙のパイロット版はこんな感じでした。
実はもう一つの案がありました。これも好きだったなぁ。友達に聞いたらだいたい半々。実は僕はこっちの方が好きだったんですが、ゾウさんの表紙を推す人がなぜか熱狂的に押してくれたので、上の案にしました。