体幹を体感!

カヤック&ディジュリドゥ体験

カヤックで水面から奥多摩の緑豊かな景色を楽しんだあと、ディジュリドゥで呼吸から生まれる表現を楽しんでみませんか。
カヤックと管楽器ディジュリドゥ。その意外な共通点とは?

申し込み

緑深い奥多摩で、カヤック体験とオーストラリアの管楽器ディジュリドゥ体験のイベントを開催します。

● カヤック体験は、初心者対象
カヤックから見る景色は、普段見られない目線。
水の上の非日常感も味わってみてください。

まったく初めてでも、泳げなくてもだいじょうぶ。パドルの使い方などを陸上でレクチャーのあと、水の上へ漕ぎ出します。
リバーカヤックはシンプルな乗り物。姿勢やチカラの抜け具合でラクに動かせるかんじを体感できます。

● ディジュリドゥは、オーストラリアの原住民、アボリジニの楽器。
世界で最も古い管楽器とも言われています。体幹を使って吹くので、姿勢や呼吸がとても重要です。奏者のNATAさんは、演奏のためにいろんなトレーニングをされているそうです。

NATAさんホームページhttp://www.nata-web.com/

後半のワークショップでは、講師のNATAさんと後藤さんのトークのあと、ディジュリドゥってどんな楽器?をテーマに、実際に吹いてみたり、呼吸や体幹の使い方などを体験してもらいます。 その後に、ナタさんの楽曲を聴きます。

ディジュリドゥは、力みすぎても、ただ吹くだけでも音は出ないのですが、軽く吹けたときの感覚は、カヤックに似ているかもしれません。筒状のシンプルな楽器なのですが、吹き方によって低い音や高い音、声を出しながらの不思議な音、シンセサイザーみたいな機械的な音など、いろんな音が出せるのです。
体験のあと、そんな音を組み合わせた、NATAさんの演奏も楽しみます。

ディジュリドゥとカヤック。
日ごろあまり意識していない重心や身体使いなど、身体の中と外から感じられると思いますよ。

日程:7月29日(土)
参加費:8,000円(ディジュリドゥ体験(楽器レンタル込)のみ:3,000円、カヤック体験(道具一式レンタル込)のみ:6,000円)
定員:15名(ディジュリドゥ体験:20名)
場所:グラビティ奥多摩ベース

タイムスケジュール: 13:30~16:00 カヤック体験
           17:00~19:00 ディジュリドゥ体験

キャンセルについて:
お申込みされた方のご都合にて、参加をキャンセルする場合には、キャンセル料を申し受けます。
予めご理解いただけますようお願いいたします。
 開催日の8日前まで/ 無 料
 開催日の7~2日前まで/ 料金の20%
 開催日の前日/ 料金の50%
 開催日の当日/ 全額

ページ下部のボタンよりお申込みください

講師紹介

NATA

オーストラリアの先住民族アボリジ二の長老でありディジュリドゥ演奏家のジャルーグルウィウィに師事。現地で狩猟文化、伝統音楽、宴を体験。彼らの自然との関わり方に共感し、様々な表現活動を行っている。台湾公演、インドネシア公演、TV・映画音楽製作の参加、舞台公演、東京大学や早稲田大学など学校関係での演奏講演会、子供達に向けての楽器づくり体験など。 <過去のコンサート> インドネシア公演、台湾公演、ドイツ大使館、中国大使館、フジロックフェスティバル、東京大学、早稲田大学、東京国立博物館、鎌倉鶴岡八幡宮例大祭、京都・法輪寺 など。

WEB SITE

後藤めぐみ

会社勤めをしていた20代のころにリバーカヤックと出会う。水面からの景色、流れを使って動かす楽しさ、旅する楽しさなどを知り、カヤックにはまる。1997年4月多摩川上流にカヌースクール「gravity(グラビティ)」を設立。女性ならではの、力に頼らないしなやかな艇の動かし方を目ざす。

WEB SITE

会場

グラビティ
奥多摩ベース

JR奥多摩線「白丸」駅すぐ。近くに無料駐車場あり。

奥多摩ベースのFaceBookページはこちら