奥野病院はどんなクリニック?

奥野病院は出生前診断の権威である奥野幸彦医師が院長を務めるクリニックです。

ここでは奥野病院のNIPT検査の特徴から費用、検査精度、口コミなどを紹介していきます。

受検を検討中の方はどうぞ参考にしてください。

奥野病院では、年齢制限なし・1人受検可・紹介状不要、でNIPT検査を受けることができます。

・新型出生前診断(NIPT)の予約は毎月200名以上

奥野病院では、毎月200名以上もの妊婦が新型出生前診断(NIPT)検査の予約をしています。

その理由は、信頼と実績の高いベテランの産婦人科医によるカウンセリングと検査が行われているからです。

新型出生前診断(NIPT)についてフリーダイヤルでの予約は朝10時~夕方5時まで、日曜日・祝日を除いて予約受付中です。

その時間に電話での予約ができない場合は、奥野病院のウェブサイトから専用のメールフォームにて24時間いつでも予約可能です。

奥野病院では予約が取りやすくて、初めての方でも来院しやすいので安心です。

・安全性が高い検査

奥野病院で実施している新型出生前診断(NIPT)は、母胎への負担が低く、安全性の高い検査です。

「高齢出産だから、検査を受けても大丈夫なの?」という不安のある方でも、安心して検査を受けられます。

若い妊婦でも高齢出産が気になる妊婦でも、年齢に関わらず安心して受診できます。

・実績の高い国際医療輸送検査を実施

近年は、新型出生前診断(NIPT)の検査を実施するクリニックや病院が増えてきましたが、検査の安全性だけでは十分とは言えません。

提携する医療輸送会社の信頼性と安全性も気になります。

奥野病院では、世界でトップクラスの実績を誇るベリナタヘルス社との提携により、万全な体制で検査を実施しています。

参照:NIPTとは

奥野病院の新型出生前診断(NIPT)の検査内容や費用は?

検査費用 基本検査:196000円(税別)
全染色体検査:220000円(税別)
全染色体+微笑欠失検査:230000円(税別)
羊水検査:奥野病院が全額負担
検査の内容 性別の判定・性染色体の異常の有無・ダウン症候群など
検査精度 99.9% (陽性的中率)
97.6% (陰性的中率)
結果が出る期間や通知方法 検査結果は10~12日後が目安
郵送または来院による通知

希望があればその後の専門医療機関の紹介
必要に応じカウンセリングを実施
検査条件 年齢による条件の定めはなし
検査の内容 性別の判定・性染色体の異常の有無・ダウン症候群など

奥野病院のNIPT検査の口コミ

妊娠してから本当に赤ちゃんが健康で生まれてくるだろうかと不安になり、近所のママ友に相談してみました。

周りには新型出生前診断(NIPT)の検査を受けに行った人も多く、私も受けておいた方が良いかなと思うようになりました。

自宅から近い奥野病院に検査に行ったところ、万が一、陽性反応が出た場合でも丁寧にアフターフォローしてくれるとのことでした。

幸いにも診断結果は異常なしだったので、出産日まで落ち着いて過ごすことができそうです。

(20代女性)

万が一、陽性になったことを考えて、陽性的中率の高い産婦人科の病院を受診しようと思い、奥野病院を選びました。受診した結果は、まったく異常がなしとのことでした。

私は40歳なので、健康な赤ちゃんを出産することがいかに大変か、日々感じるようになりました。高齢出産でも安心して検査が受けられる病院なので、奥野病院の先生に出会えて良かったと思っています。

(40代女性)

奥野病院の詳細情報

クリニック名 奥野病院
住所 大阪市阿倍野区天王寺町北2-31-4
アクセス JR天王寺駅から徒歩約10分
寺田町駅から徒歩約5分
近鉄南大阪線河掘口駅から徒歩約7分
診療時間 9時~12時
17時~19時
※月曜日~木曜日は午前中のみ
※金曜日は午前午後
※土曜日は午前中のみ
休診日 月曜日~木曜日、土曜日の午後
日曜日・祝日
院長 奥野幸彦
診療時間 9時~12時
17時~19時
※月曜日~木曜日は午前中のみ
※金曜日は午前午後
※土曜日は午前中のみ