woodpeck
TEL. 080-3648-5499
〒519-3617
三重県尾鷲市野地町12-31
モンベルフレンドショップ
熊野体感ガイド  ウッドペック

奥熊野の歴史と自然
学びと体感

紀伊半島の南東部の東紀州は、古来より奥熊野と呼ばれて海と山が織りなす独自の景観、歴史文化を持つ地域です
また日本有数の降水量は他には無い植生を育み豊かな海の幸を生み出します
悠久の自然と歴史を体感してください
滝は冬は氷で覆われて氷瀑となる
大台ケ原への開同百年の尾鷲道からは紀伊半島の山々が一望できる
奥の山並みは世界遺産熊野古道「大峯奥駈道」

旧熊野街道の矢の川峠道
国鉄バスが通ったこの道は多くの人が越えて今もなその想いは残る

プログラム内容

熊野古道と巨石と絶景の天狗倉山
世界遺産、熊野古道馬越峠を経て、かつて行者が住んでいた天狗倉山山頂の大岩へ
そこから見る風景は東紀州一と言われています
熊野古道馬越峠から便石山の象の背
便石山の山頂直下にある張り出した巨石
その形状から象の背と呼ばれている
その上に立つと鳥になれます
まさにバードビュー
おわしアルプス
巨木に会いに行く
尾鷲市の西方にそびえるおわしアルプス
その標高は千m程度ですが山深く人の入らない山です。
その稜線には杉の巨木が何本も確認されています。杉は水を多く必要とする木なので稜線には巨木は育たないと言われています。雨の多い尾鷲だから見れる風景です。
歴史ある矢の川峠 昭和道
かつて国鉄バスが通った道を辿ります。
峠の茶屋跡や大きな素掘りのトンネルなど見どころ感じどころがいっぱい!
熊野古道伊勢路
世界遺産「紀伊半島の霊場と参詣道」に登録されている馬越峠、八鬼山峠。
道のほとんどに石畳が敷かれている。
林業家の作ったレンガトンネル
林業家が造った県下で初めての有料道路に通られた美しいレンガトンネルを歩きます。
歴史ある矢の川峠 昭和道
かつて国鉄バスが通った道を辿ります。
峠の茶屋跡や大きな素掘りのトンネルなど見どころ感じどころがいっぱい!

利用料金

半日コース
お一人4,000円~
一日コース
お一人8000円~
一日コース
お一人8000円~
料金は4名以上の場合です。3名以下の場合はお問い合わせください。
他にも様々なプログラムがあります。
初心者の熊野古道ガイドのみも行っております。
モンベル会員の方はガイド料金の10パーセントを割引いたします

お問い合わせ、ご予約はこちらから

080-3648-5499

奥熊野体感ガイド ウッドペック
代表 福田 晃久 (フクダ アキヒサ)
日本山岳協会認定 登山ガイド 

三重県尾鷲市野地町12-31
不定休
tel:080-3648-5499
mail:yado@woodpeck.jp
受付時間:9:00~16:00 定休日:不定休

列車 JR 紀勢本線 名古屋より特急で2時間20分
お車 伊勢自動車道経由紀勢道で2時間10分