我慢とバイバイ!
食欲コントロールダイエット

3ヶ月で-10kgも可能!
自律神経とホルモンバランスを整え、
我慢せずにスルスル痩せる
止まらない食欲…
我慢すればするほど食べたくなる…
一度食べだしたら食べ過ぎてしまう…

そんな経験、あなたにもありませんか?


これは、何もあなたの意志が
弱いからではありません。


よく、
「今日は絶対お菓子を食べないぞ!」
とか、
「今日は水だけで過ごす!」
などという意志表示を
SNSでされている方がいますが、
はっきり言って実現することは難しいでしょう。

ではどうすればいいか?

それは、「自律神経」と「ホルモン」を
味方にすればいいんです。
■自律神経とは?
内臓の働きなどを調整してくれるのが
「自律神経」です。

自律神経には、
「交感神経」と「副交感神経」があります。

簡単に言うと、
「交感神経」は活動時に働く神経、
「副交感神経」は休息時に働く神経です。
■ホルモンとは?
ホルモンは、体の働きを調節する化学物質です。
ホルモンにはさまざまな種類があります。
その中でもダイエットに関係するホルモンが、
・レプチン
・セロトニン
・インスリン
・アディポネクチン
・GLP-1
などです。
その中でも、私が今回着目したのが
「レプチン」と「セロトニン」です。

それぞれどういったものか、簡単に解説します。

■レプチン
脂肪組織で作られる、
食欲の抑制とエネルギー代謝の調節に関わる
ホルモン。
インスリンの刺激を受けて作り出され、
視床下部にある満腹中枢に作用して
食欲を抑えます。
また、交感神経を活性化させて脂肪を燃やし、
エネルギーの消費を促すことで
肥満を抑制する働きがあります。

■セロトニン
別名「幸せホルモン」。
腸内環境を良好に保ったり、日光を浴びたり、
軽い運動をしたりすると分泌されるホルモンです。
セロトニンが分泌されていると
心が安定し、頭が冴えるので
過剰な食欲がわかなくなります。
私の提唱するダイエットは、

「自立神経」「ホルモン」

この2つを、
食事管理や軽い運動、生活習慣で
調整してあげるというものです。
元々私自身、
下半身太りのぽっちゃり体型だったのですが、
「自律神経」と「ホルモン」
を整えることによって
食欲をコントロールできるようになり、
以下のように痩せることができました!
この成功体験を活かして、
同じ悩みを抱えている方の
役に立てないか…そう考えました。




そこで今回、LINE@にご登録いただいた方
限定20名様に、私のダイエッメソッドを
無料プレゼントしようと思います。





✔ 食欲に振り回されるのはやめませんか?

✔ 体型への不満から解放されませんか?

✔ これで人生最後のダイエットにしませんか?




私がプレゼントするダイエット法は、
我慢をしない、苦痛もないダイエットです。

筋トレもしない、ハードな運動もしない、
食事制限もしない。

なのに確実に痩せます!




よくある質問

 1 
プレゼントを受け取るのに本当にお金はかからないんですか?
はい、無料で提供させていただきます!
 2 
なんで無料で提供してくれるの?
あなたが今何に悩んでいるのか、
どうなりたいのかを情報収集して、
今後に活用させていただきたいからです。
 3 
本当に痩せられるんですか?
もちろん個人差はありますが、痩せられます。
ずぼらでダイエットジプシーの私でも痩せられました!

 2 
なんで無料で提供してくれるの?
あなたが今何に悩んでいるのか、
どうなりたいのかを情報収集して、
今後に活用させていただきたいからです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さいごに
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お菓子が大好きで、運動が嫌いで面倒くさがりの私でも痩せることができたのですから、あなたにだってできます。


私と一緒に、
人生最後のダイエットを頑張ってみませんか?





おまけ:著者プロフィール
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
名前:あおい
1988年3月1日生まれ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ダイエットのきっかけ】
叔父の「安産型だな」の一言

【過去に実践したダイエット】
・置き換えダイエット
・カロリー制限
・MEC食
・ウォーキング
・糖質制限

【ダイエット歴】
15年

【好きなお菓子】
・チョコレート
・クッキー
・ポテトチップス

【好きなこと】
・家でダラダラすること
・歌をうたうこと
・インテリアコーディネート