「私の理想のライフスタイルを
手に入れる」マインド力

特別強化合宿in沖縄

空間心理カウンセラー・伊藤勇司さん×質問家マツダミヒロさん×メンタル超変革コーチ・松尾英和(合宿主催者)が
沖縄合宿2019&しつもんカンファレンス2019を語る超レアな3者対談!!
必見です!!!!!!!

皆さま、はじめまして。

小室直紀と申します。


早速ですが、
今回はすでに個人で活動している方またはこれからやっていきたいと思う方のための2泊3日で開催する2年ぶり第2回目の沖縄特別強化合宿のご案内です。

このご案内をまずご覧いただいてますこと、
本当にありがとうございます。

このまま読み進めていただくその前に、
冒頭の動画は、ご覧いただけましたでしょうか?

皆様が今回のご案内をより受け取っていただきやすくするためにも、まずは、この動画をご覧いただいてから、この後の内容を読んでいただくことをオススメします。




開催期間は
2019年11月9日(土)~11月11日(月)の2泊3日で開催。

滞在期間中は、グループセッションをベースに
具体的なビジネスプランを構築していくための時間を
濃密に過ごしていくために
Max4名定員での最少開催となります。


あなたがもし

・自分にしかない才能を活かして個人で活動していきたい

・時間や場所や常識に縛られることのないビジネススタイルを送りたい

・家族やパートナーや大切にしたい人との時間を大切にできる働き方をしたい


・好きな時間に好きな場所で好きな人と一緒に仕事をしたい


・最小限の時間や労力で最大限の結果を得る力を養いたい


ということを望んでいるなら、
一緒にそれを具体的な形にしていきましょう。



望む結果を最短で得るために大切なことは

【すでに自分が求める結果を出している人と一緒に過ごす】

これが、最も手っ取り早い成功法則です。

学ぶのではなく、一緒に過ごす体験をすることで
細胞レベルで腑に落としていきながら
驚くほど行動も加速するようになっていきます。


時間や、場所や、常識にとらわれずに

【やりたいことを、やりたいときに、好きなようにやる。】

というような形で、

人生を自由にデザインしていくためには

【準備する能力を強化すること】

が大切です。


あなたが準備して一つ一つ組み立てた行動が
収益という具体的な成果として表れていきます。

・何を意識して

・どんな行動をして

・どんな人と一緒に居ることが大切なのか

を合宿でしっかりと落とし込んでいきましょう。



ビジネスにおいてもっとも重要なことは
無駄な行動を極力省いていきながら
本当に効果的なことにエネルギーを集約させること。


そのうえで、今回沖縄で合宿をする理由は、

・いつもと違う環境に身を置くことで既存の常識の枠を外す

・一緒に短い期間を濃密に過ごすことで、日常の過ごし方レベルで自分を変える

・分からないことや疑問に思うことを時間をかけずにその場でどんどん解決していく

という意味があります。


いつもの場所にいると、

いつもの自分の発想の枠で考えてしまいます。


でも、環境を変えて・・・
一緒に過ごす人を変えて・・・
いつもとは違う本音で語り合う時間の過ごし方をしてみると・・・
あなたが、どんな自分になれるのかを、
イメージしてみてください。


人は、環境に影響される環境動物です。
だからこそですが、いつもと同じ場所にいれば、
いつもと同じ自分のまま過ごしてしまいます。

今の自分を変えたければ
あなたが本当に望む自分を表現できる環境に
身を置くことが大切。

そして、
あなたが何にも縛られない自由を生み出したいなら、

【何にも縛られていない状態】


を、今の段階で少しでも先に体験しておきましょう。

・何にも縛られない場所で

・何にも縛られていない人と一緒に

・何にも縛られない時間を過ごす


それを一度でも濃密に行うと

「これからあなたが本当にどうしたいのか?」

という未来のイメージが
具体的なレベルでどんどん膨らむようになります。


そのためにも必要な行動は

・実際にうまくいっている人の側にいる時間を増やす

・実際にうまくいっている人がいる場所に行く

・実際にうまくいっている人の発想で過ごす

ということを、
可能な限り今日からでも行っていくことが大切です。


つまり

『今の自分の基準ではなく、
うまくいく基準を採用して行動する』


ということが、とても重要であるということです。

この真意を今回の沖縄特別強化合宿では
徹底的に落とし込んでいただきます。


僕自身も、2年前にこの沖縄合宿に参加した際に、
その時の合宿主催者であり、今回も共に主催させていただくメンタル超変革コーチの松尾英和さん、

そして、同じく主催者だった
空間心理カウンセラーの伊藤勇司さんのお二人と共に
濃密な時間を過ごさせていただいたおかげで、
まさに気づきの連続で、いつの間にか、

「自分は本当はどうしたいのか?」

という問いかけに対する自らの熱い想いが湧き出てきて、時には涙しながら、自分の内なる想いをお二人や仲間の前で素直に語っている自分がいました。

本当に心が揺さぶられ続けた、超濃密な時間でした。

正直に申しますと、この合宿に参加するまでは、
自分の想いに向き合ったり、
想いを人前で語ることもあまりなかったですし、
むしろ、語るのは苦手なタイプでした。

そんな僕が、合宿も終わりを迎えようとしていた時、
松尾さんと勇司さんが配信するFacebookライブに
自ら立候補して出演する自分に変化していました。

その時のライブ動画(約7分)がコチラです。
ぜひご覧ください。
Facebookライブで僕は

「合宿の内容が濃すぎて、魂が揺さぶられいます」

「心がパカッと開いたような感覚で、泣いて笑って、
何とも言葉にしがたいような貴重な体験をさせていただいてます」

「心に言葉が追いつかないんですが、
とにかく自分に素直に、自分の心に正直になるっていうのが自分にとって一番ストレスが無い状態なので、これからも自分の心に正直になることを心掛けていきたい」

と、話しています。


今回の沖縄合宿に参加していただく皆様にも
ぜひこういった体験をしていただきたいですし、
逆に参加していただきさえすれば、

【今の自分にとって最も必要なもの】

を必ず持ち帰っていただけることを
沖縄合宿体験者の僕は確信しています。


加速的に成長・進化・成功する人ほど
目に見えないマインドを大切にしながら
その部分こそ最も重要な要因と捉えて自己変革を試みます。

逆に、うまくいかずに負のスパイラルに陥る人ほど
マインドを変えることを先にせずに
目先の目に見える結果を求めて行動します。

そして、安易に目先の結果を求めるあまりに
あれこれとノウハウやツールに手を出しては活かせなくなり、その結果として未来が見えない状態が生み出されてしまう。


・すぐに変化する人と
・いつまでも変らない人の違いは

【日常の自分を小さく変える勇気があるかどうか】

の単純な違いだけなのです。

あなたが普段無意識で行っている

・言葉
・行動
・習慣

こそを、
今すぐ切り替えていくことはとても大切なこと。

でも、
自分が無意識でやっていることを自分で知るのは
難しいことであることも事実です。

上記を効果的に改善していくためには
客観的に自分のことをしっかり見てくれる存在が必要不可欠でもあります。

でも、たくさんの人数のセミナーで開催すると
【あなたのことを正確に感じる】
ということが、できなくなります。

今回4名定員での少人数開催の目的は、あなたに
理論・理屈やノウハウを学んでほしいのではなく、
この機会に具体的かつ確実に人生を改革していただくため。


2泊3日の期間の中であなたの
・何気ない会話
・何気ない行動
・何気ない習慣
をしっかり観察していきます。


その中で、
「ここは、変えた方がいい。」
という部分が見えたら

・変えたほがいいいと感じた部分
・変えた方がいいと思う理由
・そこを変えることでどんな未来になるのか

を、具体的に説明したうえで、
その場であなたにフィードバックします。

そのフィードバックも仲間と共有しながら
リアルタイムであなたのマインドや行動を
どんどん修正していきます。


そうやって、すぐに気づいて、
すぐに行動を変える繰り返しをするという形で
【自分で自分を教育していく】
というプロセスを、合宿で完全に落とし込んでいきましょう。


自分の微差をすぐに修正するスタンスを持つことが
スピーディかつ効果的に発展的なビジネス展開を
していくうえで必要不可欠な能力となります。

沖縄の街並みやきれいな景色を見ながらの
移動中の何気ない雑談からも・・・
楽しくビジネスアイデアや
未来を創るヒントが生まれいくのも味わえるでしょう。

一緒に過ごして微差を修正しながら過ごすことで
加速的に現実が変わることを3日間の中でも
身をもって体験してみてください。


合宿のポイントを整理すると

・あなたの合宿後すぐから年末までのアクションプラン作成
・あなたの生き方自体を洗い直しする

ということを、一緒に行っていきます。

そのために、今回は私・小室直紀と、
メンタル超変革コーチの松尾英和の二人で、
あなたのこれからについてを濃密にサポートしていきます。

それではここで、
合宿主催者から自己紹介させていただきます。

合宿主催者

小室 直紀
パートナーシップコンサルタント
日本メンタルヘス協会公認心理カウンセラー
茨城県日立市生まれ、和歌山県和歌山市育ち。
2年前の2017年9月に開催された第1回目の沖縄合宿に参加。
当時はまだ公務員として働いており、時間と場所に縛られない自由な働き方をしたいと思いながらも何から手を付けたらいいか分からない状況だったが、この時の沖縄合宿参加を機にやるべきこと、進むべき方向性が見えて独立に向けて準備を始動。それから1年を待たずに公務員を辞め、独立起業。
現在は、パートナーシップコンサルタントとして、自身の恋愛経験と心理学をベースに、恋愛できない、出会いがないという方がパートナーを見つけて恋愛を楽しめるようになるサポートをしている。
松尾 英和
メンタル超変革コーチ
1976年「日本で47番目に有名な県」島根県出身。
IT営業会社勤務時に、心身の不調で退職。
退職後から、心理カウンセリング、コーチングを学ぶ。
コールセンターでのマネージャー職を経て2012年にプロコーチとして独立。
2016年には母校である「プロコーチ養成スクール」の1500人の卒業生の中から4人のトレーナーの一人として、選抜をされる。
個人コーチングのクライアントは経営者、会社員、アスリート、アーティスト、学生まで多岐に渡る。
2016年よりコーチングをメソッド化した「超変革ノート」を提唱。
セルフイメージが変わることで、業績アップ、パートナーシップの改善、転職に成功するなどの成果を出していく人多数。
松尾 英和
メンタル超変革コーチ
1976年「日本で47番目に有名な県」島根県出身。
IT営業会社勤務時に、心身の不調で退職。
退職後から、心理カウンセリング、コーチングを学ぶ。
コールセンターでのマネージャー職を経て2012年にプロコーチとして独立。
2016年には母校である「プロコーチ養成スクール」の1500人の卒業生の中から4人のトレーナーの一人として、選抜をされる。
個人コーチングのクライアントは経営者、会社員、アスリート、アーティスト、学生まで多岐に渡る。
2016年よりコーチングをメソッド化した「超変革ノート」を提唱。
セルフイメージが変わることで、業績アップ、パートナーシップの改善、転職に成功するなどの成果を出していく人多数。
さらに、前回の沖縄合宿主催者の一人であり、
累計著書27万部を突破している
空間心理カウンセラー・伊藤勇司さんにも
ご多忙にもかかわらず、ゲストとしてご登場いただいて、合宿参加者との交流の時間を作ってくださることが決定しております。


宿泊場所は、沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパで、2泊3日を過ごしていきます。



さらに、今回も合宿の中で沖縄で開催される
質問家マツダミヒロさん主催の
「しつもんカンファレンス」という
一般では入ることのできない招待制のイベントに
あなたをご招待していきます。


そこには、

・会社経営者
・個人事業主
・ベストセラー作家
・投資家
・世界各地で活躍する起業家

などなど

時間や場所に縛られることなく
自由で豊かなライフスタイルを送る
約200人前後の志が高い人たちが日本全国、また海外からも集うイベントです。
僕も2年前の沖縄合宿に参加した際に
その招待制イベントに参加させていただきましたが、
そこからのご縁で今もビジネスで繋がっている方もいますし、より自分らしく生きるヒントをたくさん得ることができ、今後も末永くお付き合いさせていただきたい、と思えるような意識の高いご縁を多数いただけるようになりました。

そういったかけがえのない人脈も
今回の沖縄合宿で築いていただくことができます。
ここで、招待制イベントにて聴くことができるテーマをいくつかご紹介します。

・才能と強みを生かす方法
・売れる女性の秘密
・幸福なライフスタイルと働き方
・好きなことをやり続ける力
・業界にとらわれないで、その道で成功する秘密
・広告なしで人気を生み出す秘訣
・家族的コミュニティ作りの秘訣
・時間と場所にとらわれず、売れる秘訣
・著者になる生き方
・お金がない時に何をするとうまくいくのか?

などなど。

さらにこの他にも約20テーマあり、どのテーマも非常に興味深いものばかりですので、こちらもお楽しみにしてください。



【沖縄合宿で、あなたにやっていただくこと】

今回の沖縄合宿では
あなたに下記の3つの項目をやっていただきます。

1.メンタリティーを育む
2.合宿後に行うアクションを決めて宣言する
3.合宿をとおしての自身の変化・成長を受け入れること


です。


1.メンタリティーを育む

理想のライフスタイルを手に入れるうえで、
自由な働き方を確立することも需要になってきます。

そのためにはメンタリティーを磨き抜いていくことは
必要不可欠です。

・絶対にやる
・絶対に世の中の人の役に立つ
・絶対にうまくいく

そう確信するエネルギーの中で
仕事を組み立てていくことが大切です。


合宿で一緒に過ごす一番のメリットは
メンタリティーを整えていくための
【即時フィードバック】
が、できるところにあります。

・自分の中に矛盾が生まれた時にすぐに解消する

これをできるだけ早く行うことが
心の矛盾をなくすことに繋がっていきます。

すると
【意識(頭)と心(潜在意識)に矛盾が無い状態】
が、生まれていきます。

この意識と潜在意識の矛盾をなくすことが
メンタリティーの強さに比例していきます。

ビジネスにおいて
そして、人生の発展繁栄において
最も重要なポイントになるメンタリティーについて
この合宿で徹底的に落とし込んでいきましょう。

この即時フィードバックを体験して
あなたがしっかりと身につけていくだけでも
あなたの周りの人を飛躍的に発展させる力となります。

「あなたに仕事をお願いしたい!」

という、魅力あふれる自分づくりにも
繋がっていきます。


2.合宿後に行うアクションを決めて、新しい毎日を送る準備をする

前回の沖縄合宿に参加した僕は、

いつもと環境を変えた非日常の沖縄で、一緒に過ごす人も変えて、いつもとは違う本音で語り合う時間の過ごすことができました。

その中でも、最も価値が高かったと感じたのが、
合宿期間を終えて日常に戻ってから起こす具体的なアクションを、合宿中に決められたことでした。


「たくさんの素敵な人と出会った」

「良い話をいっぱい聞いた」

「素晴らしい人たちと何日も時間を共有した」

ここまでなら一般的なセミナーでも得られる感覚なので

そこで終わらせずに、

【じゃあこれから、自分がどうするのか?】


を考えて決めることが、最も大事だと考えいます。


素晴らしい話や体験を自分ごととして落とし込んで、

【“自分は”今日から何を始めるのか?」

を決めて、それをアクションに移すこと

この部分もしっかりサポートしていただきました。


しかも、僕の場合は、
やると決めたアクションを合宿中に始めることもできました。

この時の
「やると決めたアクションを現実に始める」
という小さなチャレンジが、今の自分を作っています。

すでに活躍している人たちの言動、行動、習慣を
間近で見せていただけたからこそ、
何もせずにはいられなくなったんです。

だから、自然とアクションが起きたんです。


つまり、

「あの人はすごい」

「あの人だからできる」

で終わらせることなく、全て自分ごととして捉えて自分自身と向き合いながら、
自分の理想のライフスタイルを手に入れるために、

「今から自分は何をするのか?」

を決めて帰ることができたこと、それこそが、
数時間だけ聞いて帰宅する一般的な講座やセミナーとは比べものにならない高い価値があったと、僕は振り返ってみて強く感じています。


ですから、極端に言えば後から合宿を振り返った時に、

「何を学んだか全く覚えていないけど、合宿中に「これからやる」と具体的に決めたことを始めたおかげで、人生の変化・成長を感じられて、今は新しい毎日を送れている」

と思えたとしたら、それは学んだことをたくさん覚えていて決めたことすら覚えていないとか、決めたことを実行に移せていない、という状況よりも何十倍も何百倍も価値があることだと思っています。

ですから、帰りの飛行機に乗る前に、必ず、

「帰ったら○○を始めます」という決意を宣言

していただきます。


3.合宿をとおしての自身の変化・成長を受け入れること

勘の鋭い方は、もしかしたら、ここまでお読みいただいて、気づいてしまったかもしれません。

今回の沖縄合宿に参加すると、必ず変化・成長する、ということに。

変化・成長するつもりがなくても、してしまいます(笑)

ですから、あとはその変化・成長を自らが認めて素直に受け入れるだけなのです。

メンタリティーを育む部分とも共通しますが、
自身の変化・成長を素直に受け入れないと、
自分の中に矛盾が生まれやすくなります。

いつもと環境を変えた非日常の沖縄で、一緒に過ごす人も変えて、いつもとは違う本音で語り合う時間の過ごしていると、どんどん心が開放されて、想いが溢れ出ていきます。

そうすると、
思いもよらない自らの考えに気づいたり、
新たな一歩を自然と踏み出せりします。

ですが、人間には恒常性が備わっているために
急激な変化を嫌って、変わらないように力が働きます。

だからこそ、変化・成長をし始めている自分にブレーキをかけてしまうのです。

よく言われる、アクセルとブレーキを同時に踏んでいるような状態です。

そうなるとまた、自分自身が苦しくなってしまいます。

すると、苦しいくらいなら変わらない方がいいのではないか?

と、現状維持に努めようと無意識に心が働いてしまいます。

それがまさに、心の中に矛盾が生まれている状態です。

それを防ぐためには
合宿中にできたこと、良かったことなどを自ら見つけたらそれを即時にシェアすること。

何気なく感じたことも全て即時にシェアすることが大切です。

そうしたら、
周囲から即時フィードバックを継続的にもらうことができるので、自他ともに変化・成長を認められる状況が段々と当たり前になり、心の中の矛盾も自然と無くなっていくのです。

それによって、まさにメンタリティーが整うので、
自身の変化や成長を受け入れやすくなります。

そして、
徐々に徐々に小さな変化・成長を繰り返していくことで、
恒常性が働く隙を与えなくすることにも繋がります。

ですから、
即時シェアと即時フィードバックの繰り返しこそ、
徐々に変化・成長している理想の自分にリバウンドしやすくする方法
だと言えます。

先述のとおり、それができるのが合宿の最大のメリットです。


話の流れ的に、ここで、
今回の沖縄合宿に向かない人、参加しない方がいい人を書いておきます。

それは、

・変化・成長してしまったら困る人
・今のままの現状維持を好む人

です。

これらの方が、万が一、合宿に参加されて変化・成長してしまったとしても、クレームは一切受けつけませんので、予めご了承ください。


最後に


【沖縄合宿の日程】


11月9(土)~11月11日(月)

1日目 11月9日(土)
午前11時頃 沖縄・那覇空港現地集合

レンタカーで招待制イベント会場に移動

午後1時~午後6時 イベント参加
午後7時~午後9時 イベント会場にてパーティに参加
午後9時半頃    ホテルに移動し、チェックイン

チェックイン後、就寝までグループセッション及び1日目振り返りなど

2日目 11月10日(日)
午前6時半~     ホテルにて全員で朝食
午前9時~午後5時  招待制イベントに参加
午後5時半頃     ホテルに移動
午後6時~午後9時頃 ホテルにて全員で夕食

夕食後、就寝までグループセッション及び2日目振り返りなど

3日目 11月11日(月)
午前6時半~ ホテルにて全員で朝食

朝食後、チェックアウト前に個人セッション

午前9時半頃 ホテルをチェックアウトし、那覇空港へ移動
午後12時頃 那覇空港到着

那覇空港到着後、合宿全体を振り返り、現地解散


合宿前後にも、より求める結果を形にすることと
一緒に過ごす仲間とのご縁を深めるために
ZOOMでのグループセッションを開催します。

・合宿前のZOOMグループセッション
第1回目 10月15日(火)19:00~19:30
第2回目 10月30日(水)19:00~19:30

・合宿後のZOOMグループセッション
11月21日(木)20:00~20:30



これら全てを含めて、特別価格として

参加費用 173,250円(税込)
(通常は税込22万千円)

となっております。

お支払方法は、銀行振込、クレジット決済(Paypal)のいずれかとなります。※分割払いをご希望の方は、お申し込み後、個別にご相談ください。

※参加申込の前に必ずお読みください。
今回の合宿は、那覇空港での現地集合・現地解散となります。
つきましては、上記参加費用には、那覇空港までの往復航空代は含まれておりませんので、

往復航空券は各自でご予約・ご購入していただくことをご了承のうえ、参加申込してください。よろしくお願いいたします。
(参加費用には、宿泊費、食事代、レンタカー代、招待制イベント参加費等が含まれております。)



定員:4名(残り1名)

第2次募集期間:10月5日(土)~10月14日(月・祝)
                                               →10月29日(火)まで期間延長します。
                 ※台風19号の影響を考慮いたしました。


参加申込者へのインタビュー(約5分)

小室直紀の
沖縄合宿にかける想い(約3分)

メンタル超変革コーチ・
松尾英和からのメッセージ(約4分)

合宿を企画した私の想い

2年前のあの沖縄合宿参加が、間違いなく僕の人生のターニングポイントでした。
これは今振り返っても断言できます。

「あの時、
参加申込するかギリギリまで迷いに迷ったけど、勇気を出して一歩踏み出して良かった!」

と、本当に今でもそう思っています。

実は、申込直前まで参加するか否かを迷いに迷っていた僕は、コスト的な事もありましたし、参加して何を得られるのか?なども含めて主催者の松尾さんに相談していました。

不安と悩みいっぱいの僕に対して、松尾さんは真摯に相談に乗ってくださり、何度も何度もメッセージのやり取りをしてくださって、僕の不安を解消してくれました。
それだけでなく、なんとなく合宿に参加するわけもでもイベントに参加するわけでもなく、“明確な目的”を持って合宿に参加できる状態を作ってくださいました。

そして、最後には、
「参加される価値がありそうであれば、お申込みください。また、ご質問やご相談があれば、おっしゃってください」
と、優しい言葉をかけてくれました。

相談したことで不安が解消されたので安心できたこと、さらに、合宿に参加する明確な目的が見つかった僕は、その日のうちに申し込んでいました。

そして、沖縄合宿の日を迎えました。
他の参加者の方とはほぼ初対面状態でしたが、緊張しながらも集合場所に行ってみると、初対面だとか、緊張とかそんなことはもうどうでもよくなっていて、「楽しみしかないやん!」みたいな気持ちでテンションが上がりまくっていました。

そして、沖縄を移動中の車内で、松尾さんが参加者の僕たちに向けてこう言いました。

「この合宿中は、頭で考えるんじゃなくて感じまくってください!
そして、感じたことは素直にすぐに出してください!感じたまま過ごしてください!
僕もそうしますから!」

僕は松尾さんのおっしゃられたように、合宿中は感じるままに過ごしながら、感じたことを素直に言葉にして表現するようにしました。
例えば、頭では「右かな」と思っても、直感的には「左だ」と思ったら、「左に行く」みたいな感じです。そして、感じたことはすぐに感じたままシェアをする。

そうやって過ごしてみたら、出発から解散までの全ての時間が、まさに
言葉に表せないほどの感動の連続でした。


実は、今年の沖縄合宿は、もともとは開催予定ではありませんでした。

「松尾さんも、伊藤勇司さんも招待制イベントには登壇者として参加するので、お二人とも沖縄には行かれる」

ということは、聞いていました。

「だったら、僕もまた招待制イベントにも参加しながら、お二人と、それが無理ならどちらか一方とでも同行させていただいて、また2年前と同じような体験をしたい」

と思い、松尾さんに一緒に宿泊させていただく形で打診したのがスタートでした。

「だけど、この体験を僕一人で味わうのはめっちゃ勿体ない。

『松尾さんと共に過ごしながら招待制イベントにも参加して、そのイベント参加さえも手段にして、自分ごとに落とし込んで理想の未来に向けた決意と宣言をして、自分の人生の変化・成長に繋げて、新しい日常を生き始める』

という、実は“緊急”でありながら、なかなかそのことに気づくことは難しくて、かつ、“めちゃくちゃ重要な”このタスクに、僕以外の人にもいち早く取り組んでもらいたい。そして、自分が前回の合宿で感じたように、いろんなことを皆さんにも感じてほしいし、僕もいろんなことを感じながらみんなと分かち合いたい。みんなと一緒に楽しみながら、共に進化・成長したい!」

その想いを松尾さんに伝えながら、今回の合宿を企画させていただきました。

そうしたら、松尾さんは快諾してくださって、当初の予定も変更して2泊3日の予定を空けてくださいました。

この超貴重で価値ある沖縄合宿は、来年開催される保証はありません。

ですから、このタイミングで、この沖縄合宿を見つけたあなたは、人生の重要なタスクに取り組むチャンスをもらった貴重な幸運の持ち主です。

参加するか、参加しないか、決めるのはあなたです。

そして、参加を決めたあなたには、もう進化成長の道しかありません。

「参加する」と決めた4名の方と、11月9日(土)に沖縄でお会いできることを、楽しみにしています。

ともに楽しみながら、ともに限界を突破していきましょう。

「あなたにとって、どんなライフスタイルが理想ですか?」

「あなたはこの沖縄合宿が終わった時、どうなっていたら最高ですか?」

この問いへの答えを持ってぜひ沖縄にお越しください。


小室直紀