キッズスマイル応援イベント
~パパ、ママ必見!
子供の心を整える環境の作り方~

愛知県 岡崎市 【開催日時】2019年 11月16日 (土) 13:00 〜 17:00
参加費無料

御来場頂き誠にありがとうございました!

皆様の温かいご協力の下、無事イベントを開催する事ができました!

御来場頂きました皆様に、心よりお礼申し上げます。

ご協力頂きました、協賛企業・個人様、ゲスト・ボランティアスタッフの皆様へ
心より深謝申し上げます。

岡崎子ども応援委員会 委員長 箱川香織

お子様に対して、こんなお悩みありませんか?

  • 言うことをきいてくれない
  • ついイライラして怒鳴ってしまう
  • お友達と仲良く遊ばせたい
  • 学校でイジメられていないか
  • 悩んでいる子どもへのアドバイスの仕方がわからない
  • 子どもの将来が心配
  • 子どもの将来が心配

そのお悩みを解決します!

まずは子ども達の心を整えましょう
そのためには…。

 大人が穏やかな環境を作る事がとても大切です。
このイベントでは、子どもの頃に生きづらさを感じたゲスト達が
自分の経験や専門的目線から、子どもの心を整える環境の作り方を提案していきます。

こんな方が対象です

  • 学生の子を持つ方
  • お子様の幸せを願っている方
  • 育児に疲れて最近笑えていない方
  • 親だって毎日笑顔でいたい!と思う方
  • 親だって毎日笑顔でいたい!と思う方

どんなイベント?

岡崎市の子供達が育つ環境作りを『大人が子供の事を学び』環境を整備し、子供達が幸せいっぱいに笑顔で毎日を過ごす為のイベントです。保育士であり、道化師でもある先生もお呼びし、子供達と共にステージ上でマジックショーなども行い、親子で参加できるイベントになります。

子供に携わる先生や親御さん方に、是非聞いて頂きたい内容になっております。
また、子供と接するプロが臨機応変に会場の子供達と一緒に楽しめるキッズスペースをご用意しますので、是非お子様と一緒に親子でお越しください。
子供達の今を考え、面白い大人達と触れ合えるイベントはココだけ!

開催概要

日 時 2019年11月16日 (土)
場 所 岡崎城 二の丸能楽堂
主 催 岡崎子ども応援委員会
共 催 NPO法人若者自立支援塾ONESTEP
後 援
岡崎市教育委員会
参加費用 無料
定 員
240 名
お問合わせ mail → kaorippin1322@gmail.com
LINE→ http://nav.cx/7ompgMA
参加費用 無料

タイムテーブル

13:00 〜
開場
13:15 〜
オープニング
13:20 〜
前半ゲストの自己紹介
13:40 〜
【子供の心を整える環境をどのように作るか?】前半のゲストとディスカッション①
14:40 〜
クラウン☆トムと子供達による即興マジックショー
15:10 〜
宰谷聖晞による歌のパフォーマンス
13:20 〜
前半ゲストの自己紹介
15:20 〜
後半ゲストの自己紹介
15:40 〜
【子供の心を整える環境をどのように作るか?】後半のゲストとディスカッション②
16:40 〜
歌って踊る全力パフォーマー鈴木重雄によるパフォーマンス
16:55 〜
エンディング
17:00
閉場

コーディネーター&ナビゲーター紹介

コーディネーター 箱川 香織
岡崎子ども応援委員会 委員長

チャイルドカウンセラーの資格を持ち、子どもの家の指導員として毎日子ども達と向き合っています。人生の悩みの大半は、対人関係です。子ども達が幸せに生きていく為に重要な能力は『コミュニケーション能力』です。心を整え満たしていくと、自然に対人関係も良くなっていきます。他者とのコミュニケーションを楽しめると、幸福感が増します!
全く違う分野から集まった登壇者の体験談から、あなたに合う環境作りを見つけに来てください。私達は、子ども達をいつも見守り応援している愉快な大人達です!楽しみながら学べるイベントなので、是非お誘い合わせの上、ご来場くださいませ。
ナビゲーター 新井 康陽
minnanokaisha/CAFE TOLAND 代表

SHOWROOM「前田裕二」名古屋講演会【ナゴヤ再興計画】では、前田さんを相手に圧巻のMCを披露した。
康陽さんは、各業界の著名人からも『名古屋と言えば康陽!』と言われる程の喋りは流石プロ!
今回のイベントでも、ゲストの皆さんを楽しく盛り上げてくれる事間違い有りません!
ナビゲーター 新井 康陽
minnanokaisha/CAFE TOLAND 代表

SHOWROOM「前田裕二」名古屋講演会【ナゴヤ再興計画】では、前田さんを相手に圧巻のMCを披露した。
康陽さんは、各業界の著名人からも『名古屋と言えば康陽!』と言われる程の喋りは流石プロ!
今回のイベントでも、ゲストの皆さんを楽しく盛り上げてくれる事間違い有りません!

ゲスト紹介

笠間 淳
NPO団体ONESTEP 共同代表

プロフィール

氏名:笠間 淳
生年月日:1989年2月7日
経歴:生誕地→名古屋
大学→岐阜大学
就職→さなる予備校
独立→佐久島

所属:NPO法人若者自立支援塾ONESTEP

得意分野:教育,都市伝説, ONEPIECE,グロースハック

大学卒業後某予備校講師として教鞭を振るう。その中で1人の不登校の女の子と出会い、彼女の才能に触れることで、不登校やひきこもりは天才であることに気づき、彼らを世に送り出して活躍できる社会をつくるため独立を決意。
独立と同時に佐久島に移住しCafe&BAR じょえるを立ち上げると共にONESTEPを設立する。

【NPO法人若者自立支援塾ONESTEP】
限界集落で、ニートひきこもりや不登校の若者たちの力を借りて、地域おこしの一助をする。地域には若者の力が、若者には様々な体験を通して成長が、それぞれに恩恵を受けながら、2つの社会問題の解決を同時に図る活動を佐久島で行う団体。

いっこーちゃん彡
やりたいこと発見コーチ

やりたいこと発見プロジェクト主宰

やりたいことをみつける1番の近道は、人のゆめにふれること。
ゆめは『アイデア』なので、いっぱい出してみよう☆彡

高校を3回転校し、8年かけて23歳で卒業。
当時、不登校の時に聴いていた深夜ラジオで、誰のことも肯定し応援する、『こんな風に愛される人になりたい!』というライフモデルに出逢う。

ホテルマンもする傍ら『大人の職場体験』と称し、世の中のおもしろい仕事を経験しに行き、始めた方がどんな『想い』でやっているのかに迫り、これから『やりたいことをみつけたい』というすべての人に還元している。

今年のホットワードは『ヨット』(笑)

やりたいことをみつけるのはあくまでもキッカケであり、その人が主観的に『誰かの役に立っている』と想える環境こそが居場所であり、そんな場所に出逢えることをお手伝している。

徳川 友理
英会話教室フェアリーランド 代表

愛知県内にて英語教室フェアリーランドを運営する傍ら、保育園などでもレッスンを担当。英語や絵本というツールをつかって、子どもたちが主体性を持って社会に飛び立てるよう発達や成長に合わせて寄り添い、『教えるではなく伝える指導』をモットーに子どもたちの成長をサポートしています。自身の幼少期の経験などから 『声に出せない子どもたちの心の声』をケアーして行きたいと活動展開中。
クラウン☆トム (小坂 友哉)
保育士として、「一人ひとりの子どもたちとじっくりひとつひとつ丁寧に」実践を深める。みんなと一緒に『わくわく!』する気持ちを大切に、マジックやバルーンアートなどのステージやワークショップも開催!!!失敗することが楽しさにつながることが、クラウン(道化師)のいいところ(*^^*)笑顔たくさんで、
一緒に楽しみましょう!!!
鈴木 重雄
一度聞いたら離れないキャッチーな楽曲と圧倒的パフォーマンスで老若男女職業問わず場を巻き込む名古屋NO.1全力パフォーマー鈴木重雄!
全日本パリピ選手権名古屋大会優勝、全国3位の盛り上げ隊長!
ライブだからこそ伝わる全力ライブをご覧ください!
全力ライブであなたを全力応援します!
木野村 聡 (きのっち)
中学1年で引きこもり、不登校になる。中学2年で一度は学校へ復帰するものの次第に行けなくなる。
その後、不登校も通える高校に入り、不登校経験のある友人もでき、生徒会副会長や部活の部長を務めるなど積極的になる。
大学は哲学を専攻し、大学3年で哲学科から心理学科へ編入する。
就職ではカフェに就職し、後に店長になる。
その後、転職し、障がいのある子が通う放課後等デイサービスを運営する会社の採用担当を務める。
現在、月1で東京の表参道にてカフェを運営し、岐阜ではフリースクールの子ども食堂で定期的に食事を提供する。
クラウドファンディングで不登校支援のためにお金を集め、100名以上の方からご支援頂き、フリースクールなどに本を寄贈する活動も行う。
日向 崇文
8個の肩書を持つ異色の会社員

地域の子どもサッカークラブの監督。
自身の希少価値を上げる為に、日々様々な活動をしながら、全国各地を飛び回っている、異色の会社員。北は北海道、南は沖縄の企業様や個人様、様々な団体様に向けてセミナーや講演会を行っています。『親子向けに、学校では教えてくれない、現代のお金の話』は、全国各地からの公演依頼が殺到しているそう!

宰谷 聖晞 (スズヤ シキ)
初めまして宰谷聖晞です。自分は学生時代に不登校を経験し、その後 復帰はしたものの社会人になった後もある時精神病を患い、一時 声を無くし歩く事も出来なくなる事もありました。ですが、昔からの夢である音楽やその後に出逢った仲間たちのおかげで立ち直る事が出来ました。なので今回このイベントに参加して頂いた方々に私の過去のお話をする事で少しでも勇気や希望を伝える事が出来たらいいなと参加を決意しました。こんな私の小さな勇気が皆様の一歩に繋がればいいなと思います。よろしくお願い致します。
川北 稔 先生

国立大学法人愛知教育大学 教育実践研究科 (教職大学院)准教授

刈谷市子ども・若者支援地域協議会委員長もされています。刈谷市で行われた『子ども・若者支援シンポジウム』のコーディネーターも務められた先生です。

いっこーちゃん彡
やりたいこと発見コーチ

やりたいこと発見プロジェクト主宰

やりたいことをみつける1番の近道は、人のゆめにふれること。
ゆめは『アイデア』なので、いっぱい出してみよう☆彡

高校を3回転校し、8年かけて23歳で卒業。
当時、不登校の時に聴いていた深夜ラジオで、誰のことも肯定し応援する、『こんな風に愛される人になりたい!』というライフモデルに出逢う。

ホテルマンもする傍ら『大人の職場体験』と称し、世の中のおもしろい仕事を経験しに行き、始めた方がどんな『想い』でやっているのかに迫り、これから『やりたいことをみつけたい』というすべての人に還元している。

今年のホットワードは『ヨット』(笑)

やりたいことをみつけるのはあくまでもキッカケであり、その人が主観的に『誰かの役に立っている』と想える環境こそが居場所であり、そんな場所に出逢えることをお手伝している。

私たちの思い


私たちは、かわいい子ども達が幸せに生きていってほしい!という、共通言語を持つ大人達です。

皆さんも子どもの頃に、生きづらさを感じたり、悩んだり、苦しく辛い経験をされてきませんでしたか?

大人は、誰もがいろんな形で一度はしてきた、辛く苦しい経験・体験…。
子ども達もまた、それを経て成長をしていきます。

ただこの先、子ども達にどのような辛く苦しい事が訪れ、どのような現実にぶつかるのかわかりません。
どんな状況の子ども達に、寄り添っていくのか予想もできません。

大人の私達が、一つでも多くの経験・体験を共有し『私達は具体的に、どのような環境を子ども達へ作る事ができるのか?』を、皆さんといろんな角度から考えていきたいと思っています。

子ども達がどんな壁にぶち当たっても、できるだけ多くの経験・体験を共有し、優しく子ども達に寄り添える大人の一人になる為に、皆さんと一緒に子どもの事を学んでいけたら幸いです。

協賛企業個人様

株式会社ココ住ム
EXTERIOR 1a
株式会社竹内文具店
Rhino~リノ~
Rhino~リノ~

株式会社一心堂印房
有限会社宇津野組
洸栄テクノ株式会社
株式会社アルクス
洸栄テクノ株式会社

株式会社あいち補聴器センター
いのちをつなぐ食育cafe EvelinaMamma
篠田 ちは~譲れない想い~
ボク・久保~記憶に残る男~
ボク・久保~記憶に残る男~

大小田 友希

漫画家 棚園 正一
岡崎精機株式会社
株式会社アトリエプラス
株式会社ウィン
合同会社かねホームサービス
株式会社ウィン

T's Field
堀林 佳乃
竹森 俊秀
熊丸 秀志
山下 江梨佳
山下 江梨佳

松谷 貴絵
白井 一行
辻 華澄
岡崎 正和